• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

キレイの簡単習慣!1日1杯のレモン水で美と健康が目覚める

Date:2013.12.22

毎日の習慣に・・・簡単にできるレモン水生活を

若い女性を中心に、毎日1杯のレモン水を飲むという人が増えています。最近レモンの栄養について、注目が再び集まってきているんです。確かにレモンはビタミンCが豊富ですが、他にもビタミンを取る方法がたくさんあるため、存在を忘れられているように思います。

アセロラやローズヒップなど、最もビタミンCの豊富な果物が注目されているようにも感じます。でもでも、レモンが発揮する効果って実はビタミンCに関することだけではないんです!美容はもちろんのこと、毎日の健康管理にも役立ちます。

レモン水の美容メリットとは?

まずは、王道のビタミンCについて。レモンに含まれるビタミンCには、美白効果や殺菌・抗菌作用があります。血液中の毒素を排出させてくれるので、シミやしわなどの年齢による悩みにも効果的。

さらにはリンパの流れも良くするので、むくみや吹き出物なども解消してくれますよ。

肌だけではなくダイエットにも効果的です。よく、飲食店ではお水にレモンの輪切りが入っていたりすることがありますよね?飲食店でレモン水が出されるのは、食べたものの消化吸収を高めてくれるからなんです。胃もたれや二日酔いを改善するのにも効果があります。

また、レモンの酸味を毎日感じていることで味覚が変わるとも言われています。味の濃いものや甘いものなどを食べたくなる人は試してみましょう。毎日レモンの酸味を味わうことで、自然と糖分や脂質の高い食べ物を避けるような味覚に変わるのです。

無理なく高カロリーな食事を控えたい人にはおススメのダイエット方法ではないでしょうか。

レモン水の健康メリットとは?

レモンは美容だけでなく、健康的な身体作りにも効果を発揮します。まず、レモンの殺菌・抗菌作用は口臭や虫歯、口内炎の発生を抑えます。食後や朝にレモン水で口をゆすぐことで、ニオイやねばつきをさっと鎮めてくれます。

朝一番に、常温~ぬるま湯のレモン水を飲むと、身体の中に浸透して効果を高めますので、起きぬけに飲んでみてはいかがでしょうか。

また、意外に知られていない「骨粗しょう症」予防にも効能を発揮します。レモンにはクエン酸が豊富に含まれています。クエン酸はカルシウムの吸収を助ける働きをするので、骨を丈夫にすることもできるのです。

レモン牛乳にして飲んでみると、骨が丈夫で強く育っていくかも?更年期にかけて、女性は骨がもろくなりやすく、腰が曲がったり骨折しやすくなることがあります。若いうちからの骨粗しょう症予防を心がけていきましょう!

さらに、寒い冬は風邪や感染症などの病気が蔓延する嫌な季節。毎年嘔吐下痢症やインフルエンザなどが流行します。レモンには免疫力アップの効果や殺菌効果があるので、病気の予防にも効果的です。

毎日飲む習慣を付けることで、風邪をひきにくく、感染症にもかかりにくい丈夫な身体を作ってくれます。寒い冬は、お湯にレモンを絞ってホットレモンにするのもおススメです。寝る前に飲むと、柑橘系香り成分によってリラックスできますよ。

レモンの効能は上げだしたらキリがない!

こんなにたくさんの効能があったなんて、ご存知でしたか?レモンの美容と健康効果にもう一度着目して、活用してみましょう。

ただ、レモンは歯のエナメル質を溶かしてしまうことがあります。飲みすぎには注意し、1日1杯~2杯程度を限度にしましょう。また、濃さはコップ1杯200mlあたりに、生のレモン半分程度。

あまりに濃度が高すぎると歯を溶かしたり、胃に負担がかかることもあるので注意して下さいね。空腹時は特に、胃の中が弱くなっている状態です。朝一番のレモン水はあまり濃すぎないように作るか、胃の弱い体質の人は空腹時を避けて飲むようにしましょう。

また、市販されているレモン果汁では効果が薄れてしまいますので、必ず生のレモンを絞って作りましょう。

この記事をシェアする

関連記事