• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

愛される彼女になるために、誰にでも出来る簡単!恋愛テクニック

Date:2013.07.07

彼氏に愛されたい、大切にされたい。それは女性なら誰もが願うこと。今の彼氏とのお付き合いに満足していますか?彼氏に愛されているという実感はありますか?

愛されるテクニックと聞くと、一見難しそうに思えてしまいますがそんなことはありません。少しだけ気をつけて行動すればいいことなのです。ここでは誰にでも簡単に出来る、恋愛テクニックをご紹介します。

束縛・干渉をしない

彼氏の交友関係や人間関係はどうしても気になるものですよね。彼があなたの知らない女性と仲良くしてたら不安だし、少し疑ったりしてしまいますよね。

だからといって、「あの女の人は誰?」だの「今日はどこで誰と何をしていたの?」などと根掘り葉掘り聞くことはかえって逆効果です。

それに「飲みに行かないで」「○○と遊ばないで」などと束縛したり詮索することは、彼は自分が疑われていると、信用されていないんだと感じてあなたに何も話さなくなります。

もしあなたが彼の口から「こういうことがあったんだよ」と話を聞きたい場合は彼から話してくれるのを待ちましょう。過度な束縛や干渉は彼氏を苦しめるだけでなく、あなた自身を苦しめることになります。

「飲みに行っても飲み過ぎないようにね、楽しんでね」「私ともデートしようね〜!」などと柔らかく言うと彼も嫌な気持ちにはなりません。ここはぐっとこらえましょう。

彼に対して重くならない

彼にかまってほしいから、会えなくて寂しいから、彼に対して重い態度をとっていませんか?「会えなくて寂しい」「寂しすぎて死んじゃう」など彼の負担になるようなことばかり言っていませんか?

彼に対して思い態度をとっているかもしれない…と心当たりがあるなら要注意!彼もそんなあなたに対してどう返事をしたらいいのか困ってしまいます。でも会えなかったり連絡がなかったら寂しい気持ちはどうしようもありません。

そういう時は「最近なかなか会えなくて寂しいけど、次に会えるのを楽しみに頑張るね!」など、言い方を工夫するだけでだいぶ印象が変わります。

メールを送る前に、何かを言う前に、感情的になってしまわないように、その一言は重くないか?と一度考えてから伝えることを心がけましょう。

悪口を言わない

学校や職場で溜まったストレスを彼氏にぶつけすぎてはいけません。彼氏はあなたのストレスのはけ口ではありません。「あいつムカつく」「うざい」「性格悪い」などといったマイナスの言葉は聞いている彼氏を不快にさせる可能性が十分にあります。

ストレスの溜まることがあって、どうしても彼氏に聞いてほしい場合は、まず自分の中で話を整理し、冷静になりましょう。そして「こういうところが苦手なんだ、どうしたらいいかな?」とアドバイスをもらう姿勢で彼氏に伝えるようにしましょう。

そうすると悪口をいっていると彼は受け取らずに、相談を受けていると感じることでしょう。一方的に悪口を言われたら誰でも疲れてしまいますよね。会話が悪口中心になっていたら、改善の必要があります。一度見直してみましょう。

彼の時間を大切にする

自分の時間を大切にしていますか?また、彼の時間を大切にしてあげていますか?仕事で忙しい彼、中々あなたとデートする時間もない。彼が仕事から帰ってくるのを見計らってしつこく電話をかけたり、急に会いに行ったりはしていませんか?

いくら大好きで大切な彼女だとしても、疲れている時や忙しい時の「ひとりの時間」を邪魔されるのは鬱陶しい以外の何ものでもありません。あなたにはあなたの生活があるように、彼氏には彼氏の生活があります。

あなたにはあなたの交友関係があるように、また彼にも彼の交友関係があります。彼が大切なら、彼の時間も大切にしてあげましょう。彼が彼の時間を楽しんでいる時は、あなたも友人とお出かけしたり、自分の時間を思う存分楽しめばいいのです。

自分を持つ

何よりも大切なことが、自分を持つことです。彼氏が好きすぎて、周りが見えなくなってはいませんか?彼氏に依存し過ぎてはいませんか?好きだから、嫌われたくない から、彼氏の顔色を伺い、自分の意見も主張せず、彼氏に合わせてばかりいませんか?

彼とお付き合いをする以前に、あなたはあなたであることを忘れてはいけません。彼氏がいようと、あなたはあなたなのです。必要以上に彼氏に合わせる必要はありません。思うことがあるならはっきりと主張しましょう。

また、趣味が彼氏になっていたりしませんか?趣味や好きなことする時間を犠牲にして、彼氏との時間ばかりに当ててはいませんか?何でもいいのです。

あなたが好きなこと、料理でも、習い事でも、スポーツでも、ひとつでもいいからあなたの好きなものにとことん打ち込んでみましょう。何かに一生懸命な姿は人の心に響きます。自分がなく男性に依存した女性では、あなたの魅力も半減してしまいますよ。

大好きな彼に愛されたいと思う気持ちはどの女性も同じです。彼に依存してしまっているかも…彼に対して重い態度を取ってしまっているかも…彼にネガティブなことや悪口ばかり話しているかも・・・と心当たりがあるようでしたら、自分の言動について見直してみましょう。

全部を一度に出来なくてもいいのです。少しずつ、ひとつずつ改善していけるように頑張りましょう。

この記事をシェアする

関連記事