• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

彼氏いない歴が長引くのは悪いこと?恋愛観を見直そう!

Date:2013.09.26

彼氏いない歴が長いのは、本当に恥ずかしいこと?

しばらく恋愛から離れてしまっている、という女性は数多く存在します。彼氏いない歴を聞かれて、数えてみると自分でも思ってもみないほどの年数だった。友達に言うのが恥ずかしくて、変に理由をつけたり、話をはぐらかしたりしてしまう。

女性ならよくあることだと思います。特に、常に彼氏いる歴を途切れさせないような女性、一人の彼氏と長く続いている女性を前にすると、そうなってしまいがちですよね。

彼氏いない歴が長いことを、コンプレックスに感じてしまったり、逆に何が悪いの、とひねくれて考えてしまったり。もったいないと思いませんか。彼氏いない歴が長い=魅力がない、ということではないのです。

まず彼氏いない歴が長いことを恥じるのをやめてみましょう。このスタートラインに立つのが、プライドも邪魔をして大変なのですが、一度やめてしまえば、あなたの気持ちはとても軽くなるはずです。

彼氏のいない時間、あなたは何をして過ごしてきた?

まず、自分に疑問を投げかけてみましょう。彼氏のいない時間、あなたは一人で孤独だったように感じてしまうかも知れません。でも、本当にそうでしょうか。

彼氏のいない時間、あなたは何をしていましたか?彼氏と会う予定がないので、その分趣味を充実させたり、キャリアアップや資格取得、習い事に励んだり、していませんでしたか?

自分の時間を、思いのまま、自由に過ごしていませんでしたか?友達とたくさん会い、たくさん遊び、たくさん話して、恋愛とは違う貴重な友情を培ってきませんでしたか?美容やファッションに力を入れて、魅力的な自分を探していませんでしたか?

彼氏がいなくて寂しい、と感じる気持ちは確かにあったかも知れません。でも、それと引き換えに、あなたは貴重な時間や心の余裕を手に入れてきたはずです。まずは、自分の過ごしてきた時間を振り返ってみてください。

彼氏がいる人は必ず幸せ?

ここに、逆の問いかけがあります。彼氏が常にいる人は、寂しさを感じないのでしょうか。一人の彼氏と長続きする人は、新鮮さや、会ったときのときめきを常に失わずにいれるのでしょうか。

彼氏がいると、余計なことを色々と思い悩んでしまうことがあります。会えない時間、彼は何をしているんだろう。誰と会っているんだろう。私は彼女なのに、大切に想ってもらえていないんだろうか。

彼が私のことを好きな気持ちより、私が彼のことを好きな気持ちのほうが勝っているんじゃないだろうか。

本当に、余計なことですね。ただの杞憂にすぎないかも知れません。でも好きだから、自分の彼氏の行動に一喜一憂してしまうのです。

それは恋愛の醍醐味でもありますが、彼氏がいないと、その苦しみからは無縁です。それはとても気楽なことではありませんか?

また、一人の彼氏と長続きしている女性も、それはそれで物足りなさを感じることがあります。傍目からは、一人と長続きしてうらやましい、幸せだね、と言ってもらえても、ときめきってなんだっただろう、他の人とも付き合ってみたい、そう考えてしまうことだってありえます。

とても贅沢なことに思えますが、意外と彼女たちにとっては深刻な悩みなのかも知れません。彼氏のいないあなたは、自由に恋愛できます。ときめきを手に入れる可能性も高いですし、それを成就させるハードルも、彼氏がいる女性より低いのです。

ポジティブに考えてみましょう。彼氏いない歴が長いことは、決して恥ずかしいことではありません。それを忘れないでくださいね。

この記事をシェアする

関連記事