• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

女性達の結婚や恋愛の実情:ネット上は女性が本音を出せるステージ

Date:2013.09.15

現代の女性達はオンライン上だと、建前抜きに本音を出せる?

最近、フェイスブック、ツイッター、あるいはオンラインゲーム等のネット上で知り合ったカップルって年々増えてきていますよね?
ネットで知り合う最大の利点はその範囲の広さです。国内は勿論、海外の男性とも知り合いになれてしまうので、今までの「友達・同僚の紹介…」の限られたサークルからは想像もつかない選択の幅です。

但し、ネットには詐欺や犯罪も横行するので注意するに越したことは無いのですが、海外の色々な調査によると、最近の女性達はネット上だと大胆になり且つ、気軽にオンラインを自分の結婚、恋愛やラブ・ライフに活用し始めているのだそうです。

ネット上で女性は若い男性に対して積極的

日本では昔から「年上の女房は金のわらじを履いてでも探せ」と言われていますが、昨今の女性達は自分達から、ネット上で若い男性を求める傾向が強くなっているとアメリカのオンライン・デートサイトの調査で分かったのです。
会員は30歳から49歳までの男女が主流で、いつの時代も変わらず、男性会員の若い女性への関心は高いのですが、それより5倍多い関心を、女性会員たちが自分たちより5歳若い男性に示しているそうなのです。

アメリカではここ何年も女性が自分より若い男性と恋愛関係を持つ事がもてはやされ、そういう女性達を“クーガー”など獲物を狙うどう猛な動物の名で呼び、もう「待っているだけ」の女性は時代遅れとなりつつあるのです。
この社会の動向も手伝ってなのか、このデートサイトの調査でも、年上の女性に対する若い男性の関心は決して高いとは言えないのですが、女性の方から誘われると意外に男性からの反応があるそうなので、女性のネット上での大胆かつ積極的なアプローチはこれからも益々上向き傾向にあるのです。

しかも、2008年に行われたアメリカの女性心理学の研究では、10歳以上若い男性パートナーと結婚した女性は、年上の男性と結婚した女性より、より結婚に満足していて、パートナーとの関係維持にもきちんと責任を取る事が出来ているという結果も出ているのです。

ネット上で気軽に性欲を満たす女性達

近頃の女性は自分のキャリアや趣味にと、結婚する時期を遅らせてでも自分の独身時代を謳歌したい人も多く、離婚して再び独身になった女性も増えてきています。よって、決まったパートナーがいない時期も多くなってきているという事になります。

そこで、オンライン・ショッピングでもするかの様に、オンラインで気軽にその日のパートナーを探すシングル女性や、性的欲求を満たす為に知らない男性とエッチなチャットを楽しむ女性達が増えているのをご存じでしたか?
「一晩限りの関係」なんて一昔までは男性のみが口に出来る事でしたが、最近の独身女性達は自分の仕事や趣味を優先したいので、ちゃんとした恋愛関係を維持する事に時間が取れず、オンラインを活用して彼女のニーズを満たしているのです。こんな女性達に共感する男女が集い、ネット上でサークルまで作っている人もいるようです。 

しかも、実際に会う事に不安を感じてもネット上なので、危ない目に遭う事も避けられ、更には、普段その人を目の前にするとできない様な大胆な言・行動もとれてしまい、オンライン・デートに夢中になってしまう女性も増えているとか…
もちろん、幾度となくチャットやスカイプで話しているうちに気が合い、その後きちんとした恋愛関係に繋がったカップルもいるようなので、益々出会い系サイトを活用するシングル女性達は世界的に増えつつあるのです。

あなたは、男性を目の前にして自分の本音や自分をさらけ出す事が出来ますか?
もし、ネット上でしか自分を出せないと思ったら、オンラインがあなたにとって最高の出会いの場所かもしれませんよ?

この記事をシェアする

関連記事