• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

付き合う期間が短い?恋愛が長続きしない女性たちの共通点

Date:2013.11.25

皆さんは、男性とのお付き合いの年数は長いですか?「5年くらいは普通」と言う方も居れば、「1カ月もたない」と言う方も居るかもしれませんね。

今回は、恋愛が長続きしない女性に絞って、付き合う期間が短くなる理由を探ってみたいと思います。交際期間が短い女性の特徴を4つご紹介しますので、当てはまる項目がないかチェックしてみて下さいね。

1 束縛し過ぎる

恋人同士だからと言って彼の時間を全て自分のものにすることは出来ません。彼には、仕事の時間や家族と過ごす時間、友達と過ごす時間など一緒に過ごしたい気持ちがあっても生活するためにはずっと一緒に居ることは難しいのです。

しかし、頭で理解していてもそれを実行できなければ意味がありません。仕事が終わってからや休日は、全て自分と過ごす時間と思い込んでしまうと彼を束縛することになってしまいます。

付き合いを始めたばかりの頃なら、彼もあなたの束縛に出来るだけ対処しようと努力するかもしれませんが、それがいつまでも続くとなれば話は別です。

『今何しているの?』、『どこで誰と居るの?』、『どうして一緒に居てくれないの?』と束縛が続けば息が詰まって別れを選んでしまうかもしれません。交際期間が短い女性の中には、束縛し過ぎて彼を疲れさせ、自らの手によって別れを導いてしまうこともあるようです。

長い付き合いを続けるためには、お互いの時間を尊重し一定の距離間を保つ努力をお勧めします。

2 信用出来ず疑う

束縛と同様に彼を信用できずに疑う場合も交際期間が短くなる女性の特徴です。

彼が仕事と言っても誰か他の女性と会っているのではないかと疑う、彼がデートをキャンセルすれば合コンへ行っているかもしれないと疑うなど、何かにつけて疑いで責めるようになると彼は信用してもらえないことに不満を抱いてしまいます。

これまでに出逢った男性に裏切られたことがある女性は、彼も同じタイプかも知れないと不安になってしまい、ついつい彼に何度も聞いてしまうのかもしれませんが、彼の口から出た言葉を真実と思えない限り疑う気持ちが消えることはないでしょう。

『俺を信用できない相手とは付き合えない』なんて言われて振られないように、疑う気持ちがあっても口にせず、彼と会えない時間は趣味や友達と会うなどして充実した時間にすることをお勧めします。

3 飽きやすく冷めてしまう

交際期間が短い女性の中には、一気に燃え上がり一気に冷めてしまう女性も多いようです。

相手は、長い間片想いしていた男性ではなく一目惚れした男性が多く、出逢ってすぐにアプローチし急接近するところまでは恋の炎がメラメラ燃えている状態なので、恋の終わりなど感じることもないでしょう。

しかし、彼が自分に興味を抱いて逆に追われるようになると疎ましく感じてしまい、徐々に気持ちが冷めていくようです。飽きやすい恋愛をする女性は、出逢いから付き合うまでの期間が短いという共通点もあります。

ドキドキを頻繁に感じられる3カ月程度なら付き合えるのですが、それ以降は徐々に彼に興味を失くしてしまうことから、彼ではなく自分から別れを切り出して、別の恋を探し始めるようです。

結婚となれば、飽きたから別れるなんてことは簡単に出来ませんので、一目惚れから恋を始める傾向にあり飽きやすい女性は、すぐに付き合わずに彼のことを本当に好きかどうか見極めてから付き合ってみてはいかがでしょうか。

4 危うい恋愛に魅かれてしまう

妻や彼女が居る男性や遊び好きな男性に魅かれてしまい、交際期間が短くなる女性も居ます。障害がある方が燃えるタイプの女性に多く、普通の恋愛では物足りなさを感じてあえて危うい恋愛に走ってしまうようです。

危うい恋愛ですから様々な問題が起きて、心身共に疲れ果てて別れるケースが多いのですが、立ち直るとまた同じタイプの男性に恋をしてしまうようです。

心身ともに疲れてしまう恋愛は、若いうちなら立ち直れるでしょうが年齢を重ねるうちに疲れだけが残ってしまい、最終的には『男性を好きにならないほうが幸せになれる』と悟ってしまうかもしれません。

長い交際や結婚を望んでいる場合は、穏やかで落ち着いた恋愛探しをしてみてはいかがでしょうか。

恋愛癖に気づくことから始めよう

ご紹介した特徴にご自身は当てはまりましたか?人それぞれ恋愛する時の癖があり、その癖はなかなか自分では気づきにくいのですが繰り返す傾向にあるので、別れのパターンを見てみると恋愛癖に気づけるかもしれません。

これまで短い交際ばかりという方は、一度好きになった相手と交際期間、別れの理由を紙に書き出して恋愛癖を明らかにしてみてはいかがでしょう。楽しい恋愛がいつまでも続くように、過去の恋愛を次や今の恋愛に活かしてみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事