• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

同じ失敗をしない女になる為に自分で作る恋愛NG三か条

Date:2012.07.23

好きな人と別れた直後は、相手を見る視覚レーダーが曇っている場合があります。恋愛の傷を癒すには、新しい恋をするのが一番と言われますが、誰でもいいからと焦ってしまっては、また同じ事の繰り返しです。

気持ちが不安定な時にこそ心得てほしい、自分には譲る事のできない恋愛NG三か条を常に心にとどめておきましょう。

傷ついていたり障害があると無駄に燃え上がる錯覚

「ロミオとジュリエット効果」というのを聞いた事があると思います。お互いの家柄が対立していた関係で、恋人同士が好きな時に会えずに恋愛感情を募らせていく話ですが、これと同じ心理状態の事を言います。

いざ障害が無くなって冷静になると、どうしてあれほど大騒ぎしたのか不思議でしょうがなくなっていきます。

人間は、特定の目的(この場合の目的は結婚)に対して障害があると、それを一緒に乗り越えるという目標が別に出てきます。

そうすると、その目標を達成するもしくは目標(結婚への障害)がなくなった時に一気に熱が冷めてしまう場合もあります。

これは、恋愛以外の日常生活でもありますが、例えば「限定○○個!無くなり次第終了!」として限定販売されている商品にはなぜか購買意欲がかきたてられてしまいます。

これは、もうすでに気持ちの中ではその商品を使うという目的よりも、希少価値のある商品だから入手したいという風にすり替わっている状態なのです。

あわてて買った後に「何でこんな不必要なものを買ったんだろう・・・」という結果にもなりうる訳なんですね。

登山中のパーティーのメンバー同士が恋に落ちやすいというのも同じような原理かもしれません。「山を制覇する」という共通の目的があり、また、山中では他に頼る人もいませんから、一緒にいる人に対して頼もしさを感じてしまうのでしょう。

都会という地上に降りれば、そんな頼もしさも特に必要もなく、山にいた時ほどのときめきも感じないために熱が冷める場合があるのです。心に傷を負っている時も同じです。

その心の傷を次の恋愛で埋めようと躍起になってしまっては、自分自身の理想と相反するタイプの人に熱を上げてしまう可能性があります。

恋愛NG三か条をお守りにする事!

同じ失敗を犯さないためにも、日頃から携帯しておけばいいお守り、これが恋愛NG三か条です。

特徴的なのは、好きなタイプを決定するのではなく、絶対に付き合えないというタイプを3つだけ書き留めておく事。NGワードは何でもOK!とにかく自分が譲れないタイプを書いてみましょう。

例えば、「長男はNG」「食の細い人はNG」「酒豪はNG」など、自分の中でのNGなタイプであればいいのです。気持ちが病んでいる時に目の前に異性が現れた場合にこのメモをしっかりと読んで下さい。

そして相手がこのNGワードにひっかかっていないかを冷静にリサーチしましょう。相手がどれだけ外見が良くてセンスがあって資産家でも、NGワードにひっかかっている場合は食いつかない方が無難です。

心が折れている時には許せても、あなたの嫌いなタイプならいずれ目に付く欠点となる事間違いなしです。

この恋愛NG三か条のポイントは、他にもいくつかNGワードがあっても優先順位をつけて3つ以下に絞ると言う事。もし3つもNGがないという幸せな人は、無理して3つ用意しなくても1つだけでも2つでもいいですよ!

この記事をシェアする

関連記事

コメント