• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

映画に学ぶ!お手本にしたい恋愛のしかたランキングTOP3

Date:2013.04.08

恋愛映画を観ていて「こんな素敵な恋愛が出来たらいいな!」と思ったことはありませんか?でも現実には、彼ができるたびに「今度こそ!」と思いつつ、同じ理由で別れてしまうという繰り返しだったりするもの。

どうしたら素敵な恋愛ができるのでしょうか?恋愛映画のように思うようには上手くはいかなくても、お手本にしたくなる恋愛のしかたを映画から学んでみるのもいいかも♪

しあわせのパン

2012年の作品。主演は原田知世さん、大泉洋さんのW主演…北海道・洞爺湖が舞台♪畔にある「パンカフェを営む水縞夫婦」と、「その店を訪れるお客さん」のふれあいを描く物語。 北海道の魅力的な風景。

大泉洋さん演じる「尚」の、奥さんをさりげなく、でも温かく見守っている様子や、奥さんのどこか寂しげな部分が最後には晴れていく様子も丁寧に描かれています♪

恋人・親子・夫婦…それぞれがそれぞれを思いあう所が本当に素敵だなぁ♪と思うこと間違いナシ!!なかなか相手に思いを素直に伝えられてなかったかも…愛情ってとても深いものだと改めて気づかされます。

耳をすませば

1995年の作品。元の原作は柊あおい先生が描いた漫画。ほとんどの方が知っている有名なジブリ作品ですね!

「主人公」、月島雫と「ヴァイオリン職人」を目指す天沢聖司の中学生が織りなす、夢と恋の物語。将来を決めて前に進もうする聖司。その聖司に少しでも近づこうと一生懸命に模索する雫。何度観ても初心を思い出します。 

ホタルノヒカリ

2012年の作品。主演は綾瀬はるかさん、藤木直人さんのW主演。「干物女」である雨宮 蛍と会社の上司である「部長」高野 誠一の大人(?)な恋愛物語。

ドラマは2007年~放送開始、映画では色んな事を乗り越えて、やっと蛍と誠一がローマで結婚式を挙げるというストーリー♪

蛍の「どんなことがあっても誠一を信じ貫く」というところがすごいなぁ…と。どうしても不安な局面を目の当たりにすると、相手を疑いたくなってしまうのです。でも蛍の一途に信じるところは普段でも見習いたいところです!

皆さんも普段観ないようなジャンルや 気になってるけどなかなか手にしない作品を観てみては?意外な所に自分の原因だったかも…と思う欲しい答えが転がっているかもしれませんよ…?

この記事をシェアする

関連記事