• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

好きにならなきゃ始まらない!プチ恋をして、恋愛体質を取り戻す方法

Date:2013.10.10

あなたは今、恋してますか?もう何年も恋をしてないあなた、恋に臆病になっていませんか?テレビに出てくるあの人や、イケメンの海外俳優ばかりに恋をしても、現実にトキメキが無ければ、なんてもったいないことなのでしょう。

実際の恋愛には、びっくりするくらいの美貌も、スタイルの良さも要求されません。現実世界で恋をすると、ぐっと毎日が楽しくなります。

日常的に会う人にユーモアを出してみる

どんなにあなたが美しくても、会話もなく、壁があり、警戒心が見え隠れするようであれば、周りはどうやってあなたと仲良くなればいいのかわかりません。逆の立場で考えてみましょう。

イケメンで素敵なAさん。彼は無口で、普段目も合わず、会話をする機会がありません。一方、Bさんはイケメンではありませんが、ことあるごとに話しかけてきてくれ、明るい印象です。目もよく合い、あなたは次第にBさんと仲良くなっていきます。

さて、あなたはAさんとBさんどちらと一緒に居たいと思いますか?Bさんと答える人が多いのではないかと思います。

あなたは普段会う人々に、真面目すぎる態度や、サービス精神の欠けた態度で接していませんか?相手が、恋愛対象の人物でなくてもいいのです。誰に対しても少しユーモアやサービス精神をもって接する事が大事です。

誰に対しても、柔らかく明るい態度でいる事で、楽しい雰囲気が演出され恋が日常に舞い降りてきやすくなる状況を作る事ができます。

ナンパや郵便配達人、出会う全ての異性への警戒心を緩める

何年も恋をしていないと、異性に対する警戒心や壁が高くなっている人も多いのではないかと思います。

ちょっと、街で声をかけられたら、断るのが普通。宅配便の人とは、会話をしないのが普通。お店の店員さんとも、事務的な会話しかしない。そんな人もいるでしょう。しかし、こんな日常を楽しいものに、自分から変えてしまうのです。

ナンパされたら会話を楽しんでみる。宅配便の人と、天気の話の一つもする。お店の店員さんに話しかけてみる。このように、自分から一歩踏み出すだけで、知らない情報を教えてもらえたり、楽しい気持ちが盛り上がったりします。

日常的なあの人とのデートを想像する

よく会うあの人と恋愛したら....と想像すると、意外な相手の男らしさに気づいたりするものです。意外とあの人の腕は太くて男らしい。横顔が素敵。普段厳しいけど、プライベートでは優しい。など、脳内デートをするだけで、相手の良さがグッと色濃く見えてきます。

男の人に女性として愛される自分を想像して、どんどん綺麗になりましょう。

恋に臆病で動けないのはもったいない!

アメリカのドラマでは男女が次々に恋をして行きます。男女が入り乱れ、コロコロと相手が変わり、見ているこっちがついていけないなんて事もあります。これ、とっても大事な事だと思います。

少し、「いいな」と思えば動いてしまいましょう。一緒に飲みに行ったり、積極的に会話をしたり、待っていては何も動きません。少しの「いいな」で十分です。いきなり人を好きになる事はあまりありません。

「いいな」と感じたら考える前に動きましょう。デートを重ねれば、恋が生まれる可能性は十分あります。恋が生まれなくても、デート気分が味わえれば十分ではありませんか。

外にお酒を飲みに行く

日常に、恋の気配がなさすぎるなら、飲みの場に繰り出します。クラブや、バーなど、普段自分が行かない、恋が集まりそうな場所に出かけていきましょう。一度行って、何もなければ、何度か行けばいいのです。大事な事は自分が、羽目を外して楽しめるかどうか。

一緒に行った仲間と、仲良くなるきっかけになるかもしれませんし、出逢いがなくてもいいのです。いつもの日常と、離れた場所で楽しむと、驚くほど日常に張りが出て、楽しくなるなんて事もあります。自分の中の、見えない壁が壊される感覚でしょうか。

今までと違う動きをする事で、確実に何かが動きます。すぐに目に見えなくても、直接的な出逢いや変化がなくても、信じてみてください。必ず何かが変わっていますから。

自己発信で人生を謳歌しよう

いかがでしたか?恋をしたければ、自分から動けば必ず手に入ります。そして、一度恋の連鎖に乗れば、面白い程恋愛の出来事は続いて起きるものです。失敗を恐れる必要はありません。なぜなら、失敗すら次の恋を呼び寄せる、恋の呼び水になる場合が多いからです。

せっかく、女性に生まれてきたのですから、待つのはやめて、自分から恋を発信していきましょう。まるで、イタリア人になったつもりで、人生を謳歌すると、何倍も人生が楽しくなること間違いありません。

この記事をシェアする

関連記事