• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

結婚式は海外で!憧れのリゾートウェディングのメリットとは?

Date:2014.12.20

結婚式を挙げるならどこで挙げたいですか?最近は結婚式を挙げないカップルも増えていますよね。結婚式は一生に一度の記念。特に女性は結婚式に強い憧れを持っているのです。

今結婚式を挙げるカップルの1割が海外や国内でのリゾートウェディングを選んでいるのです。海外で結婚式が挙げられる場所はいくつかありますが、リゾート地でのウェディングが圧倒的人気です。

海外でのリゾートウェディングに憧れている女性も多くいらっしゃいますよね。そのメリットについて詳しくみてみましょう。

皆で楽しめること!

リゾートウェディングの醍醐味はみんなが楽しめることです。

日本で結婚式を開催すると、新郎新婦やその両親たちは来て下さった招待客の皆さんに対して気を使います。自分たちが式を楽しむ、その進行を見ている余裕などないでしょう。そして式が終わってからホッとしてどっと疲れが出てくるでしょう。

海外のウェディングならそういった気遣いが不要です。両親や新郎新婦も心から自分たちの結婚式を楽しめるのです。南国の陽気な雰囲気と景色、温かい日差しのリゾート地が、さらにその幸せ気分を盛り上げてくれるのです。

景色がきれい!

リゾートウェディングの定番といえば、ハワイやグアム、サイパンです。これらの地域に共通しているのが、青く澄み切った海と白い砂浜があることです。この美しい景色をバックに結婚式が行えるのです。純白のウェディングドレスが景色に映えてとてもきれいですよ。

両親に旅行をプレゼントできる

結婚を迎えるカップル世代の親たちは、海外旅行の経験も少ないのではないでしょうか。もしくは新婚旅行へ出かけなかったという親御さんもいらっしゃるでしょう。そして今後も海外へ出かけようとはなかなか考えないかもしれません。

結婚式をリゾート地で行えば両親に旅行をプレゼントできます。新郎新婦だけでなくご両親にとっても良い記念となるはずです。

しがらみがない

日本での結婚式を行うと何かと気を遣います。親しくはないけれど招待しないと気まずいゲストがいますよね。あまり会ったことがない親戚、本当は呼びたくない会社の上司や同僚たち、付き合いで呼ばなくてはいけない友人たち。それでも今後の関係を考えると呼ばないわけにはいきません。

海外ウェディングならしがらみからも解放されます。基本的には来て頂く方は自分たちの意志で、旅費も自分持ちだからです。そうすると本当に親しいごく近しい人しか出席しないことになります。本当に来てほしい人にだけ囲まれて結婚式が挙げられるのです。

準備が楽ちん!

日本での結婚式は準備がとっても大変です。式の一か月前にもなれば招待客の席決め、司会進行の打ち合わせ、引き出物を決めるなどなど、やるべき仕事が山のように出てくるのです。

この忙しさが原因で新郎とケンカになることも少なくありません。またイライラが募ってお肌が荒れてしまうこともよくあることです。

海外ウェディングは準備がだいぶ楽になります。招待客も少ないですし、披露宴もありません。来て下さった方に感謝の気持ちとして食事を提供するのですが、日本の披露宴のようなかしこまった形ではないのです。

これで準備による負担が軽減できます。気持ちにもゆとりが生まれます。空いた時間を利用してブライダルエステにも専念できますね。

新婚旅行もセットで

日本で結婚式を挙げたらその数日後にハネムーンへ出発するパターンが多いですよね。そのパターンですと準備が大変ではありませんか?結婚式の準備と並行して旅行のしたくもしなくてはいけないからです。

海外ウェディングの場合は結婚式を挙げてからそのままハネムーンに入れます。

トータル費用がお得

日本で結婚式を挙げてハネムーンへ行くのと、海外ウェディングを挙げる費用を比べてみると、海外ウェディングの方がお得だったりします。招待客の数が少ないのが要因かもしれませんね。

おわりに

これだけある海外リゾートウェディングのメリット。あなたのウェディングスタイルを決めるときの参考にしてみてくださいね。

この記事をシェアする

関連記事