• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

レスベラトロールの効果でアンチエイジングを実感!化粧品やサプリも

Date:2016.11.11

shutterstock_324721511美容や健康に良い成分が紹介されるとつい試してみたくなりませんか?今注目されている美容成分のひとつがレスベラトロールです。

アンチエイジングやメタボなどに効果が期待できるということで、サプリメントや化粧品にも配合されているんですよ。

これからレスベラトロールの化粧品、サプリメントを試してみたい方も多いのではないでしょうか。

レスベラトロールが配合された製品を試す前に、レスベラトロールの効果や効能などについて詳しく知っておきましょう。

レスベラトロールの基本情報を知ろう!

老化をすすめる原因といえば活性酸素ですよね。この活性酸素の働きが活発になると肌にもシミやシワといった老化現象が現れやすくなります。

また免疫力も低下してきて病気にかかるリスクを高くしてしまうのです。

生きている限り老化を止めることは難しいですが、そのスピードを緩めることは可能です。

その強い味方が抗酸化成分とよばれるものです。抗酸化成分は活性酸素の働きを抑えてくれるのですが、レスベラトロールもその一種なのです。

高い抗酸化作用を持つレスベラトロール

抗酸化作用を持つ栄養素はいくつもありますが、中でも有名なのがポリフェノール。赤ワインなどに含まれている成分として有名になりました。

アンチエイジングのために赤ワインなどのポリフェノールが配合されているものを摂っている方も多いでしょう。

レスベラトロールもポリフェノールの一種なのです。レスベラトロールは化学構造の違いによって二種類に分けられます。

トランス型
新鮮な原料から摂れるため、分子構造も安定していて人間の体にも吸収されやすいです。主にサプリメントや化粧品ではトランス型が用いられています。
シス型
紫外線や酸化によって影響を受けやすい分子構造です。トランス型のレスベラトロールも太陽光や酸化によってシス型に変化することがあります。
そしてレスベラトロールが注目されるようになったのが「サーチュイン遺伝子」の活性化が期待できる点です。

サーチュイン遺伝子とは別名若返り遺伝子、長寿遺伝子とも呼ばれていて、アンチエイジングに効果的に働いてくれるのです。

レスベラトロールを多く含んでいる食品

レスベラトロールは一体どのような食品に多く含まれているのでしょうか。

含有量が多い食べ物として知られているのが、主に北欧に生息するサンタベリーという果実です。

しかもこのサンタベリーに含まれているレスベラトロールは美容や健康に効果的に働いてくれる安定型のトランス型レスベラトロールになります。

他にもブドウにレスベラトロールが多く含まれているのですが、特に含有量が多いのが地中海沿岸で栽培されたブドウです。

地中海沿岸は紫外線も強くてその影響から身を守るためにレスベラトロールの量が増えたと考えられています。

レスベラトロールが含まれている食品は下記です。

  • ピーナッツの皮 一握りで73mg
  • アーモンド 微量
  • ココア 微量
  • 赤ワイン 一杯0.64mg

赤ワインの品種によってもレスベラトロールを多く含んでいるものがあります。

  • ピノ・ノワール
  • ネオビロ
  • メルロー

といった品種がレスベラトロールの含有量が多いのです。

食品、サプリメント摂取で期待できるレスベラトロールの効果

赤ワインに美容と健康効果があるとわかったのはフランス人の食事内容と健康の関係が注目されたからです。

一般的なフランス人の家庭はバターや肉といった動物性脂肪をたっぷりと含む食品を多く食べています。

これらの食品は動脈硬化や心疾患のリスクを高めるのですが、フランス人はそのリスクが低いことがわかったのです。

その秘密は食事とともに飲んでいる赤ワインにありました。日本でもレスベラトロールの効果が注目されていますが、食べたり飲んだりすることでどのような効果が期待できるのでしょうか。

脂肪肝、メタボの予防改善に効果あり!

脂肪分や糖分の多い食事、運動不足、過度な飲酒などが原因でお腹周りに脂肪がたっぷりとついているメタボは、生活習慣病を引き起こすリスクを一気に高めてしまいます。

  • 糖尿病
  • 高血圧
  • 心疾患
  • 肥満
  • 脂肪肝

といったさまざまな病気リスクを下げるのにもレスベラトロールは大変効果的なのです。

レスベラトロールがエネルギー消費率を高めて代謝を促進、余分な脂肪を燃焼するのに働いてくれるのです。

現代人に2人に1人ががんになる時代、がんリスクを下げる

がんは日本人の死亡原因第一位。そして2人に1人ががんにかかるとも言われているほど誰もがそのリスクを背負っている病気になります。

がんになるメカニズムも次第に解明されてきましたが、老化も主な原因の一つになります。

  • 紫外線
  • ストレス
  • 不規則な生活

などが原因で活性酸素の量が増えすぎてしまうと、がん細胞が発生しやすくなることが研究の結果わかっています。

レスベラトロールは活性酸素の働きを強力に抑える効果が期待できますので、がん発生リスクも下げられると考えられます。

炎症による痛みを緩和!

レスベラトロールが炎症を抑えたり、炎症による痛みを緩和してくれる働きもあります。

麻布大学 生命・環境科学部 食品生命科学科 食品生理学研究室では、株式会社ファンケル(所在地・神奈川県横浜市)との共同研究により、食品成分のレスベラトロールに炎症による痛みを和らげる作用があることを確認し、このほど国際的な神経科学・疼痛関連の学術誌「Brain Research Bulletin」および「Molecular Pain」に掲載されました。

赤ちゃんが欲しい人に朗報!妊活にも効果を発揮!

不妊に悩むカップルは年々増加傾向にあります。レスベラトロールは不妊の改善、妊活支援にも効果的に働いてくれますよ。

たとえば男性不妊の原因のひとつとして知られているEDですが、その改善にも働いてくれます。

レスベラトロールには血流を増加させる働きも期待できますので、女性の子宮環境の改善にも効果を発揮してくれるでしょう。

若々しい肌を保つのに効果的!美肌を作る、キープする効果

誰もがいつまでも若い時のようなプルプル美肌をキープしたいと考えますよね。

そのためにスキンケアを頑張ったり、肌に良い物を選んで食べたりしていることと思います。

若々しい美肌をキープするのにもレスベラトロールはとても効果的なんですよ。

肌の弾力を保つ
肌の若々しさを決める要因のひとつが肌の弾力。肌の弾力を生み出す成分であるコラーゲンやエラスチンといった成分は肌の真皮層にて作られています。

ところが紫外線などの影響を強く受けるとコラーゲンやエラスチンを分解するように働いてしまい、肌の老化がすすみやすくなります。

レスベラトロールがコラーゲンやエラスチンを壊す原因物質の働きを抑えて肌の弾力をキープするように働きかけてくれます。

潤いを保つ効果
美しい肌を決める条件の一つが肌の潤い。肌の潤いを保つ成分といえばヒアルロン酸が有名ですね。

レスベラトロールにはヒアルロン酸を分解してしまう酵素の働きを抑える効果があると言われています。そのおかげで肌の潤いをキープできるようになりますよ。

美白効果
年々シミやそばかすが目立つようになったと感じませんか?シミやそばかすを作る元になるのがチロシナーゼという酵素です。

レスベラトロールはチロシナーゼの働きを弱めて、シミやそばかすができにくい肌を作ってくれるのです。

血流を改善する効果
肌は毛細血管と呼ばれる極細の血管が通っていますので血流が悪くなると血の巡りも滞りやすくなります。

レスベラトロールには血管を拡張させる物質が含まれていて、それが血流アップに作用してくれます。

血流が良くなると老廃物の排泄もスムーズに進むようになり、むくみやたるみもすっきりとしてきます。

また肌のターンオーバーも整いますのであらゆる肌トラブルの改善にも効果を発揮してくれますよ。

美肌作りを邪魔する活性酸素の働きを抑えて美肌に導いてくれるレスベラトロール。飲むだけでもこれだけの美肌効果が期待できるのはスゴイですね。

塗っても美肌効果アリ!塗って得られるレスベラトロールの効果とは

レスベラトロールはサプリや食品から摂取しても美肌や健康効果が期待できますが、レスベラトロールが配合されている化粧品を使っても美肌効果をもたらしてくれますよ。

美肌を作るのに効果的に働いてくれる!

サプリや食品から摂取した場合と、レスベラトロール配合の化粧品を使ったのとではほぼ同じ効果が期待できます。

  • 肌の弾力アップ
  • 潤いアップ
  • 美白
  • ターンオーバーを整える

といった効果が期待できますので、外と内側からのダブルケアで美肌作りを強力にサポートしてくれるでしょう。

炎症を抑えてくれる!

疲れているときはストレスがたまっているときは、肌荒れが起こりやすくなりますよね。レスベラトロールには炎症を抑える働きも確認されています。

かゆみや炎症といった酷い肌荒れを抑えるのにも効果的に働いてくれますので、毎日使用していれば肌荒れしにくい肌を作ることができますね。

ニキビ予防、改善にも効果的!

大人ニキビで悩む方は少なくありません。ニキビの原因はアクネ菌という菌が増殖することで発生します。

アクネ菌が炎症を起こすとニキビの症状をさらに悪化させることにもつながるのです。

レスベラトロールは炎症を抑える作用がありますので、できてしまったニキビが悪化しないように働きかけてくれます。

またニキビの原因であるアクネ菌の働きも抑えてくれますので、ニキビができにくい肌を作ってくれます。

美容と健康にいいレスベラトロールの効果的な摂り方と注意点

美容や健康に多大な効果をもたらすことが期待できる成分、レスベラトロール。効果効能を詳しく知って、試してみたくなった方も多いのではないでしょうか。

レスベラトロールを効果的に摂取するポイントや注意点について紹介していきますね。

食べ物から摂取する

レスベラトロールを多く含む食品は先に述べたとおりですが、最も効率よく摂取するには赤ワインを飲むのがおすすめです。

赤ワインにはぶどうの果汁だけでなく、皮、果肉、種まで全て発酵し熟成されて作られています。

発酵食品を食べると菌の働きによってその吸収性、栄養価共に高まりますので普通にブドウを食べるよりも効率よくレスベラトロールを摂取できるようになります。

赤ワインが苦手な方はナッツ類やブドウから摂取できます。

ただしナッツ類もブドウもその皮に多くのレスベラトロールが含まれていますので皮ごと食べられる物を選ぶようにしましょう。

サプリメントで効率よく摂取する

レスベラトロールを含む赤ワインや食品を毎日食べるのは大変ですし、食品や赤ワインに含まれているレスベラトロールはわずかな量でしかありません。

美肌健康効果を期待するためにはそれなりの量(100mg以上)を摂取する必要があります。

ところが含有量が多いと言われています赤ワインでさえもワイン一本で1mgちょっとと量が少なめなのです。

だからといって赤ワインを大量に飲めば今度は肝臓を壊してしまいます。

美容健康効果が期待できるほどの摂取量を取るには食べ物、飲み物からだとかなりの量を取らなくてはいけません。

効率よく摂取する手段としてサプリメントもおすすめです。サプリメントで摂取するときには注意点がいくつかあります。

脂質と一緒に摂取すること
レスベラトロールのサプリを飲むときは食後に摂るのがおすすめです。食事に含まれている脂質とともに摂取するとその吸収率がアップするのです。
安全性に注意する
サプリメントによって使われているレスベラトロールの原料が異なります。

日本では禁止されていますが、海外ではイタドリ由来の原料が使われている製品もありますし、添加物が多く含まれているものもありますのでその点よく注意が必要です。

適量を守ること
サプリメント全般に言えることですが、大量摂取したからと言って効果があがるわけではありません。

それよりも副作用を引き起こす危険性が高くなってしまいますので摂りすぎには十分な注意が必要です。

含有量をチェックする
レスベラトロール配合のサプリメントといってもその含有量は商品によって大きく異なります。

レスベラトロールには二つの種類があると先に述べましたが、体内で効果的に働いてくれるトランスレベロールが配合されている製品、そしてその含有量が適量含まれている製品を選ぶようにしましょう。

サプリメントで摂取する場合はそのサプリメントのパッケージにかかれた注意事項をよく読んでそれを守るようにしましょう。

また美容健康効果が期待できるレスベラトロールですが、摂取を控えた方がいいケースもあります。

  • 妊娠、授乳中である
  • 子宮内膜症
  • 女性器のがん

のいずれかに該当する場合は、女性ホルモンに刺激を与えてトラブルを引き起こしたり、症状を悪化させたりする危険性もあるので摂取を控えましょう。

レスベラトロールで体の中も外もアンチエイジング!

レスベラトロールは外からも中から取り入れてもアンチエイジング効果が期待できる有効成分です。

普段からレスベラトロールが多く含まれる食品を意識して食べるようにするだけでも効果的だと思いますよ。

レスベラトロールのサプリメントや化粧品も多く販売されていますので、アンチエイジング対策に活用してみてくださいね。

この記事をシェアする

関連記事