• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

究極のエコ!野菜の切れ端をプリンカップで栽培してみよう

Date:2012.12.08

お野菜を調理したあと、出るのが生ゴミ。この生ゴミ、結構使い道があって、肥料にするのは、よく知られていますが、頑張れば、もう一度食べれるってご存知でしたか?今回は、誰でも手軽に簡単にできる、プリンカップ栽培について、ご紹介いたします。

よく、余るのはこのヘタの部分や、葉物野菜ですと芯の部分ですね。

こういったプリンカップや、ペットボトルなどをご用意ください。それと、キッチンペーパーもあるといいです。

写真のように、水の中にキッチンペーパーを浸し、その上にヘタを置きます。これでokです。あとは、毎日水とキッチンペーパーを変えてあげてください。

8日経過しました。ちょっと、葉が生えてきました。

どんどん成長してきました。ヘタ周りに水カビが生えてしまうことがありますので、くれぐれもお気をつけ下さい。

21日経ちました。だいぶ茎が伸びてきました。

23日経ちました。収穫します。余り葉が広がりませんでしたが、新しく生えてきた葉を間引きしながら大事にしていけば、確実にもっと大きくなります。

収穫したものは、食べてもいいですし、彩りに使うのもオススメです。ヘタから、手軽にできますし、プリンを食べたあと、気が向いたら、栽培してみてください。

この記事をシェアする

関連記事