• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

未婚女子必読!離婚する夫婦は結婚の仕方に問題がある!その特徴は?

Date:2014.06.23

以前、できちゃった婚をした女性の100人中44人が離婚していたという調査結果を見たことがあります。離婚の理由は旦那の浮気や生活費を入れないなどさまざまですが、結婚のきっかけこそに、その要因があるということがわかりました。

離婚をしたくて結婚をする女性はまずいないと思いますが、離婚しやすい結婚のタイプというものがあることがわかれば、対策を講じることができるかもしれません。

結婚をゴールと考えるかスタートと考えるか?

多くの男性が結婚を決めるときは、ただ愛しているだけの感情だけではなさそうです。この女性の面倒を(経済的なことを含めて)一生みていくことがでるのか?今の自分が本当に家庭を持つことができるのか?など様々なコミット(決断)をした結果、彼女へプロポーズをするのです。

一方、女性はどうでしょう?若い頃の私は彼と一緒にいたいという愛情の行き着く先が結婚、つまりゴールだと思っていました。

ですから彼のコミットメントにも気がつかず、「幸せにするよ!」や「一緒になろう!」という言葉に酔いしれてゴールイン、私にとっての結婚はハッピーエンドとなったわけです。でも実際は結婚後の生活はそんな甘いものではありません。

強いていえば実生活は困難なことばかり!それを乗り越えていくためには、女性も男性と同じように結婚前にコミットしなければならないと今では痛切に感じます。そう、結婚とは人生の第2ステージのスタート地点に立つのですから…。

離婚しやすい結婚のタイプ

さて、一緒にこの人といたいという延長線上の結婚、でもよくよく考えてみると純粋に一緒が良いねということだけで結婚して、その後うまくいくのでしょうか?

最近の結婚事情を考えてみると、女性のそのときの独身時代の状況(環境や心境)が大きく影響していると思います。

その状況をカテゴリー化して結婚のタイプとして挙げている代表的なものをここでご紹介しましょう。どうも以下の形は離婚する可能性が高いらしいですよ。

なりゆき婚 同棲していたらなんとなく

駆け込み婚 年齢が大台にのる前にあせって

流され婚 自分の友人が次々と結婚、その寿ラッシュに影響されて

逃げ場婚 今の仕事をやめたいから

できちゃった婚 子供ができたので仕方なく

略奪婚 不倫の果てに

どれも結婚相手のことを考えているというよりも自分のことを考えて結婚する形だと思いませんか?これって勝手な感じがしませんか?

でも「なりゆき婚」はいいんじゃないの?結婚前にお互いのことが理解できるから賛成!という声も聞こえそうですね。

この結婚のタイプの中でもなりゆき婚に関して、なぜ離婚しやすいのか?想像がつきにくいと思いますので、このタイプにスポットをあててみましょう。

なりゆき婚~同棲カップルの結婚は本当に離婚しやすいの?

はじめに同棲するきっかけは何だと思います?一般的な同棲のはじまりはどちらかの家に居ついてしまうことから始まります。またはお泊りが多いので経済的なことを考えて一緒に住もうかという話になります。

そのときの恋愛感情からいつも一緒にいたいという思いがこういった行動にでるのでしょう。結婚という束縛にもとらわれなく自由に一緒にいられるので男性側は結婚するというコミットをせずにすみます。はっきり言ってこんな楽なことないです。

でもそのズルズル感が女性にとって我慢ならなくなります。同棲は女性にとって結婚への道のりなので結婚を切り出すのは女性のほうからというのもうなずけます。同棲期間が長いほど、女性はこれで本当にいいの?と不安になるからです。

さて、ようやく同棲を経て世間に認められた結婚をしますがうまくいくのでしょうか?男性は同棲の延長線上だと考えているので結婚する前のコミットメントを持たない人がこの時も多いのです。ここに離婚の要因がありそうです。

同棲をした後で結婚の形をとりたいのでしたら、お互いコミットメントを持つべきです。そして将来のことをきちんと話し合い、お互いが納得することが肝心です。

この記事をシェアする

関連記事