• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

私の顔、むくんでた!?リンパマッサージで小顔にな~れ。

Date:2013.07.28

雑誌やテレビで見る芸能人やモデル。小顔でうらやまし~!!“でも、どーせ私はもともとの骨格が・・・”と諦めていませんか?

もちろん、ある程度は骨格で顔の大きさが決まりますが、それと同じくらい印象を大きく左右しているのがズバリ「むくみ」。このむくみを解消することで、ひとまわりサイズが違って見えるのです。

リンパマッサージを続けて2週間ほどのワタクシ。「痩せた!」「顔がスッキリしたね!」と言われるたびに私の顔って、そんなにむくんでたんだ・・・と驚愕しています。

きっかけは、ブライダルエステ

数年前、生まれて初めてエステを体験した私。それは、「ブライダルエステ」でした。エステティシャンのお姉さんが、私の顔の肉という肉をほぐして首へ鎖骨へと流れるようなマッサージをしてくれたのですが・・・。

なかなか痛い部分もあり、我慢しながら身を委ねておりました。そしてマッサージ後、鏡を見てみたら・・・!自分史上、一番、小顔な私が!こんな短時間で?信じられない!結婚式2日前の奇跡でした(笑)。

そこから時は流れ。一時的に引き締められた顔は、当然元通り。しばらくは、そのまま気にも止めず過ごしておりました。

小顔に・・・なりたい!

奇跡の小顔を体感してから数年たった頃、鏡の中の、太っているわけではないけど何となくスッキリしていない顔を眺めながら、唐突に思いました。小顔になりたい!あの時の奇跡をもう一度!

とは言え、エステに通う余裕なんてないのでなんとか自分でできないものか、ネットで調べてたどり着いたのが『リンパマッサージ』でした。

リンパマッサージをやってみよう

リンパの流れを良くして、老廃物を押し流すリンパマッサージはいわば、本来の姿に戻すマッサージ。むくみがちだった人は、かなり輪郭がすっきりして、目元もぱっちりになるようです♪

嬉しいことに、一回目からその効果が目に見えることが多いのがポイント。さあ、さっそくやってみましょう!

《リンパマッサージの準備》

時間帯は、入浴中・入浴後などの血行が良くなっている時がベスト。強さは、気持ちいい程度で行います。マッサージクリーム(またはオイル)を顔全体・首筋・デコルテまでよく伸ばしましょう。

顔にとりかかる前に、老廃物の出口となる首・耳・鎖骨・脇のリンパの流れを良くしておくと効果が倍増します。

①首の後ろで両手を組み、首の骨に沿って上から下へ5~10回、撫で下ろします。
②首の後ろから鎖骨へ流すようなイメージで、後ろから前へ5~10回、撫でます。
③耳たぶをつまんで回したり、耳の付け根のあたりをマッサージします。
④人差し指と中指で耳を挟み、そのまま首の付け根まで5~10回、撫で下ろします。
⑤首のつけねから鎖骨にそって外側(肩側)へ5~10回、撫でます。
⑥最後に、脇の下を揉みほぐします。

こうすることで、リンパの流れがスムーズになりフェイスマッサージの効果がアップします♪

フェイスマッサージの方法

基本的には、全て中央部分から顎の下と耳の前にある「リンパ節」に流していくイメージです。

①フェイスラインは、まず下向きに顎下のリンパ節へ下ろしたあと、そのまま左右の耳の前へ、10~15回撫でるように流します。

②頬と鼻の下部分も、中央から耳の前にあるリンパ節へ10~15回撫でるように流します。

目の近くは皮膚が薄いため、少し離れた部分から行います。目頭から眉毛にそって目尻へ、そこから耳の前にあるリンパ節へ10~15回撫でるように流します。※目のまわりをこすらないよう注意しましょう。

④最後に《リンパマッサージの準備》で行った、①~⑥の首・耳・鎖骨・脇の流れをもう一度マッサージして完了です。

お金をかけずにトライできるリンパマッサージ。憧れの小顔に少しでも近づきましょ♪

この記事をシェアする

関連記事