• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

上手に使えばお得になるリサイクルショップを賢く使うコツ

Date:2013.10.22

もう使わない靴やバックなど、皆さんどうしていますか?捨ててしまうのも、もったいないし、でももう使わない!そんな品物は、リサイクルショップへ持っていきましょう。最近増えてきたリサイクルショップですが、賢く使えばお得がいっぱいです。

上手に買う方法

欲しい物があった時は、まずリサイクルショップを見にいきましょう。中古商品でも、数度使った程度の綺麗な商品が意外とたくさん並んでいます。リサイクルショップで良い品物を購入したい場合は、以下のことに注意しておきましょう。

①狙い目は月曜日

リサイクルショップでは、店舗で直接買い取りをしています。売りにくる方は、土日などの休日に来ることが多いため、月曜日には品数が豊富になるそうです。

②相場を調べておく

欲しい品物が事前に決まっている場合は、中古品の相場を調べておきます。ブランド品なら、色々な質屋さんを周り、平均価格を出しておくと買いやすくなります。

③リサイクルショップの売れ筋を調べる

リサイクルショップといっても、お店によって品揃えが違ってきます。家具が売れ筋なお店で、バックを買おうとしてもお気に入りを見つけることは難しいでしょう。

自分の欲しい物が売れ筋になっているお店に行くことで、状態の良い物を購入できるチャンスが広がります。

④必ず手に取って良ければ即買い

例えば素敵なバックがあったとします。外観は素敵ですが、中はどうなっているか分かりません。すぐ買うことをせず、必ず手に取って状態を確認するようにしましょう。またリサイクルショップは、すべて一点ものです。

迷ってしまい次の日に買いに行ったら、もうなかったということもあります。後悔しないように、これ!と思ったら即買いが鉄則です。

上手に売る方法

不用品は、ゴミにしてしまうより、まずはリサイクルショップに持っていきましょう。コツをつかんで売れば、思わぬ高値が付くこともあります。ポイントは、売る時期と状態です。

リサイクルショップに持ち込まれてくる商品には、季節によってばらつきがあります。在庫を抱え過ぎてしまうと、買い取り値段も安くなってしまうそうです。冬物を夏に売ったり、季節を外して売ると高く買い取ってくれる確率が上がるそうなので、試してみて下さい。

また品物の状態も大切です。洋服は、クリーニングのタグを付けたままにするか、洗濯してから持って行きましょう。

バックやアクセサリーは、汚れを落として持って行きましょう。ゲームは、パッケージや説明書の有無で価格が大きく変わるそうです。買った時と、近い状態で持ち込むことが大切です。

お給料もなかなか上がらばない時代です。リサイクルショップを上手に使い、賢くお買い物をしましょう。

この記事をシェアする

関連記事