• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

独身男性が理想とする結婚したいと思う女性像12選【2/3】

Date:2013.02.08

5:僕のお金を勝手に使わない女性

一発目からこれですよ。彼曰く

「僕のお金は結婚しても僕のお金です。生活費ですか? 僕が家計を握ります。食費とか家賃、光熱費などは、僕の給与から支払いますよ。でも、僕のお金は僕のものです。奥さんのお金まで僕のものと言っているわけではありません」(28歳・銀行)

こういう男の実態は、実際につきあってみないとわからないことも多く、ロシアンルーレット的な男選びを余儀なくされるかもしれません。「こいつ、アウトだったよ」みたいな。最初のデートでお金に細かそうであれば、そういう男はパスしてもいいのかもしれません。

6:愛嬌のある女性

「僕は結婚相手にたくさんのことを望みません。愛嬌があればそれでOKです。朝のニュース番組の女性アナウンサーのように、キャハってかわいく笑ってくれるとか、失敗しても“も~。達也ったら!ぷんぷん”と言って、流してくれるとか、そういう女性像ですね」(28歳・製造)

久しぶりに“愛嬌のある女性”という、比較的まともな話かと思いきや、“キャハ”と“ぷんぷん”ですか。女性アナウンサーは、こういうことをすれば男受けするだろうという、一種の計算のうえでかわいらしく振る舞っていることもあります。

好きになった男性が、こういうことを望むのであれば、月に1回くらい“ぷんぷん”と言ってあげたらいかがでしょうか?

7:エッチが好きな女性

「エッチが好きな女性と結婚したいですね。女性もエッチが好きな女性とそうでない女性がいると思いますが、エッチが好きな女性のみなさん、待ってま~す」(35歳・宝石店)

これはこのままですよね。好きであれば、好きどうしでお楽しみくださいということでしょう。他人が口出しすることではないので、コメントなし。

8:オレ様にさせてくれる女性

来ましたね。田嶋先生が烈火のごとく怒って、高血圧で倒れそうなコメントです。

「Mっ気の強い女性が理想です。要するにオレ様でいさせて欲しいのです。オレは今年34歳になりますが、矢沢永吉の大ファンなんっすよ。収入もそれなりにあるし、ルックスもそれなりだと思うので、オレ様にさせてくれる女、カモ~ン」(34歳・飲食)

……ということだそうです。なにかコメントを入れたほうがいいでしょうか?

いかがでしたか?ほとんどすべてのインタビューが女性に反感を買いそうなものでしたが、実態として、男とはこういうものらしいです。あなたの彼氏があなた色に染まるのか、オレ様になるのか、それは女性であるあなたの手腕にもかかっています。

なぜなら、生物学的に見て子どもを産むのは女性であり、母なる大地、肝っ玉かあちゃんと言われるように、この世において女性より強い生き物はいないからです。最終回に続きます。

この記事をシェアする

関連記事