• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

新しい恋愛を始めよう!特徴別で見るダメ男の対処方法

Date:2016.01.27

最低男

世の中には色々なタイプのダメ男が存在します。

そんな男性とお付き合いをしていると、ダメな点には目をつむって「私にはもうこの人しかいない」と考えてしまってはいませんか?

今回は、何がダメで何がいいのか、ダメ男にハマっている場合にはどうやって抜けだしたらいいのかをご紹介します。

あなたの「別れたら辛い」「彼の為なら我慢できる」という、好きの感情はただのあなたの勘違いかもしれませんよ。

狙いはあなたの財布?金をせびる男

お金をせびる男
まずお金関係は、割とダメ人間としてのレベルも高めなのも困りモノですよね。

ドラマや小説などで、良く出てくる、そして、実際に本当にたくさんいるダメ男のタイプ、それがこの「お金せびり系」です。

大抵は、ギャンブルにハマっていて、あなたに接近してきたのもあなたという存在ではなくて、「あなたの持っているお金」が目的なのがこのタイプ。

また、付き合っているうちに「彼女がデート代を出してくれる」ことによって味を締めたのも、こちらに当てはまることでしょう。

知らない間に依存に陥ってない?

「男性の方がダメ男なのに何故か別れないで、いつまでも続いてるカップル」

そんなのを見たことがある人も多いのではないでしょうか。

「何故あんないい子があんな男と付き合っているの?」の答えの一つがこれなのです。

彼がよりダメな一面を相手に見せることで「この人は私がいないとダメになってしまう」という思いを強くさせるものです。

彼女自身は相手がダメなやつだとは心のなかで理解しています。

しかし、『この人は私がいないとダメになってしまう』『デート代くらい、まいっか』と考えることで、別れるどころかどんどんその人物との付き合いがドツボにはまっていくことを言います。

精神科的な分野の単語でもあるのですが、何らかの病気の症状を表すというより「状態的な意味合い」の方が強いといえるでしょう。

「この人はお金を渡せば愛をくれる。」という考えをどこかでしてしまっている状態です。

できれば、ヒモ男とは別れましょう。

1つでもこのような例にあてはまる男はやめておきましょう。

  • お金を貸してという前は優しい
  • 貸さないと不機嫌になる
  • 外食をした後、今日お金ないという
  • お会計の時に高確率で席を立つ
  • 必ず返すから!と言って一度も返ってこない
  • 彼は借金してまでするギャンブラー
  • デートの支払いは毎度毎度彼女
  • デートでの行き先はパチンコ屋

そして、共依存とは別に男女の仲だけではありません。

同性の友人、あるいは親子関係などの家族。

その関係の中でも発生し、男女の性別が逆のパターンでもあり得てしまうのです。

もし、あなたがこのタイプと今付き合っていて、苦しんでいるのでしたらただ「愛に依存している」という状況ではないでしょうか。

簡単にお金を貸して?と言えるということは、あなたが甘く見られている証拠です。

付き合っていくことに何のメリットもありませんので、出来るだけ早く別れることをお勧めします。

同情などする必要はありません。

その同情は「依存」の感情のせいかもしれないのですから偽物の可能性が高いのです。

「金の切れ目が縁の切れ目」という言葉を覚えておきましょう。

愛と憎しみは紙一重!愛し方の間違いに気づかない男

ストーカーなりかけ男
良く言えば、情熱的なのかもしれないこんなタイプ。

基本的に彼女の行動は知り尽くしていたい、今何してるか知りたいと思う男性です。

メールやLINE、電話などに出ない状況があると、物凄く後で嫌味を言われたり怒られたりする。

「彼はこんなに私のことを愛してくれてるし。」「愛されてる証拠よね?」なんて思ってしまう女性の多いこと。

恋愛相談でこのような話を受けると「結局、こんなのノロケなんじゃないの?」なんて思ってしまうことも多いかもしれません。

でも、実はその状態、ちょっとまずいかもしれないんです。

愛情が憎しみに変わる瞬間は早い!

今現在、そのような状況のカップルの彼氏さんは、愛情によっての行動かもしれません。

しかし、このタイプの怖いところは今のその感情が「疑心暗鬼」の状態になった時なのです。

一時期に連絡が取れなくなったりする状況が何回も続くと、彼の心の中に「疑惑」という悪魔が姿を現します。

彼が彼女からの連絡が遅いことを問い詰めても、いつものことだとうんざりな彼女さんはつい適当にあしらってしまったとしましょう。

その瞬間に彼の心の中に悪魔が登場します。そして、彼はこう思うのです。

「あいつは他に遊んでる(連絡を取り合っている)男がいる!」

そうなるとこのタイプの彼氏さんは、彼女さんに対してのストーカーに変身してしまう可能性が髙いのです。

今までは、一応、恋人同士の心配レベルだったのが、犯罪行為をしてでも、彼女さんのことを追いかけたりするのです。

盗聴器を仕掛ける人間の多くが、カップルの彼氏さんや夫婦の旦那さんという事実を御存知でしょうか?

この手のタイプは離れようとして下手に嘘をつき、「彼氏が出来た」などというと、より逆上してストーカー行為が激しくなります。

辛いかもしれませんが、この手のタイプへの対処法は「はっきりとした拒絶」が必要です。

もしかしたら、今、「あなたの彼氏がこの状態で困っている」というのであれば、単純に「別れたい」というのだけではダメかもしれません。

「あなたのストーカーまがいの行動で、あなたが嫌いになった。もう付きまとわないで欲しい。これ以上付きまとうと警察を呼ぶ」

ぐらいは言わないと通じない可能性もあります。

あなたに本当に別に好きな人が出来た場合は、その新しい方と付き合うことが決まってから行動に移しましょう。

きちんと、前の彼の状況を伝えて「一緒に考えてほしい。」「夜道などで一人にしないで欲しい。」とお願いすることが大切です。

新しい恋人の方は嫌がるかもしれませんが、前の彼の危険性を伝えて、力になってもらいましょう。

その時にも、警察の力を借りるのを前提で話した方が無難ですので、覚えておいてください。

どちらの状況の別れ話の時でも、録音や録画などの記録に残せるものは用意しておくことをお勧めします。

もし、その時に彼が暴言、恐喝などの言葉を発したなら、警察への相談がしやすくなるからです。

少し、怖い話になってしまいましたね。

出来れば、このような切羽詰った状況になる前に、彼とは別れた方が良いでしょう。

ストーカー的な兆候が、彼に見えたなら、早めの決断をお勧めします。

もし、ストーカーなのか判断がつきにくい場合や、もう既に苦痛に悩まされているのであればこちらの記事も合わせて読んでいただけたらと思います。
ストーカーになる男の心理と対策!楽しい恋愛が終わる瞬間

一見男らしい人?実は単なる粗暴&DV予備軍

DV予備軍
日本の男性が草食系になってしまった、とその積極性がなくなったことを嘆く人もいますよね。

特に女性としては、「出来れば男性の方から告白やリードはして欲しい」と思ってしまいます。

そんな世の中の男性が、良く言えば「優しくなった」、悪く言えば「ナヨナヨしてしまった」といいますが、今の男性の中では「オラオラ系」と呼ばれる肉食系男子に興味を持つ女性も増えています。

「オラオラ系」は、比較的見た目もいかつい人が多いですよね。

でも付き合ってみると、古来からの「男性らしさ」を追求するかのような「強く・優しく」といった優しい面なども見えて、草食系男子にうんざりしている女性がメロメロになることも。

見た目はいかついけれど、ヤンキーが出てくるドラマや漫画の主人公のような、男気のある彼、なんて素敵な人かもしれません。

しかし、問題はいかつい見た目通りの、横暴な人。

付き合い始めて、レストランなどに行っても、店員さんに横柄な言い方で命令したり、あなたにも、ちょっとしたことで怒ったり、どなったり。

そんなの、ちょっと最悪だと思いませんか?

もし、あなたがそんな彼を嫌だと思う、普通の感覚を持っている方であれば、やはりなるべく早く別れることをお勧めします。

見た目通り、心もオラオラな彼

この手のタイプは、最終的にはどうなるか?

結果的に、粗暴な性格の行き先があなたに行くのです。

つまり、下手をしたらあなたに暴力をふるう可能性があり「単なる粗暴な人」が「最悪のDV男」になる訳ですね。

「最悪のDV男」になる前に、できるだけ早く、彼とは別れてしまいましょう。

顔に一生残る傷や、下手をしたら命に関わる怪我を負うこともあり得ます。

このタイプは、幸いにして、話が早いです。

「私はもう、あなたのことが好きではない」という事を伝えるだけで、基本的にはOKです。

頭の中が単純に出来ているので、あなたの好意が自分に向いていないことが分かれば、すんなり別れてくれる確率は高いでしょう。

また、逆バージョンで見た目は草食系なのに中身はモラハラ・DV男というのも案外います。

おかしいな?と思ったらすぐに誰かに相談しましょう。

もし、既に手を出されていて別れられそうに無い場合や、あるいは一人で抱え込んでしまっている人の場合にはこちらを読んでいただけたらと思います。
我慢しちゃダメ!すぐに実行すべき暴力的な彼氏との別れ方

ダメ男にかける時間は無駄!次の恋にあなたの未来が待ってます!

過ぎていく時間
3タイプのダメ男のパターンと、その別れ方を見ていきましたが、いかがだったでしょうか?

どのタイプにも言えることですが、基本的に相手に同情する必要はゼロと思ってください。

全てのタイプの男性が、あなたに何らかのプラスのことを与えてくれることも、またほとんどゼロなのですから。

それよりかは、早く次の新しい出会いを探して、また素敵な恋を始めたほうがずっとマシだと思います。

今、もしあなたが現在の彼に苦しんでいて、別れるべきか悩んでいるのであれば「別れる必然」の結論に至ってくださることを何より望みます。

恋愛に対する我慢が美徳の時代は既に旧世紀の遺物です。

あなたは、自分の幸せを求めてよい、ということを覚えておいてくださいね。

この記事をシェアする

関連記事

コメント