• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

美顔ローラーの効果と使い方。正しく使って小顔・美肌を手に入れる!

Date:2017.09.19

みなさんは美顔ローラーを使ったことがありますか?コロコロと転がすだけで、フェイスラインもスッキリし、即効性も期待できる美顔ローラーですが、使い続けるほどに効果もアップしていきます。

  • 最近、化粧品だけでは肌の衰えをカバーできなくなってきた
  • シミやシワが気になる

と年齢肌の悩み気になる方には是非1度使ってみて欲しいアイテムです。

引き締めだけでなく美肌効果など、たくさんの美容効果があるといわれていますが、その効果を引き出すためには正しい使い方を守ることが大切です。

美顔ローラーに期待できる8つの美容効果と、正しい使い方についてまとめました。


美顔ローラーの8つの美容効果

美顔ローラーってコロコロ転がすだけなのに、そんなに美容効果があるの?とちょっと疑問に思っていませんか。

その「転がす」というのがお肌にはいい効果をもたらしてくれるんですよ。

1.リフトアップして小顔を実現

美顔ローラーは顔のマッサージをしながら表情筋を鍛えて引き締める効果があり、フェイスラインがシャープになりますね。

リンパの流れも促進するので、むくみやたるみを解消すれば顔全体がリフトアップします。二重あごの解消にも役立ちますよ。

2.顔の筋肉の凝りがほぐれる

普段はあまり意識しないかもしれませんが、顔というのは意外と疲れているものでです。

毎日パソコンやスマホを見る時間の長い人ほど、表情筋が凝り固まって疲れているでしょう。

美顔ローラーで温めながらマッサージすることで、表情筋のコリをほぐしてリラックスさせてくれます。

顔のコリがほぐれてくると表情も自然と柔らかくなります。最近、疲れて表情が険しいかも、と思ったら美顔ローラーでリラックスして欲しいと思います。

3.リンパの流れを促進してむくみやくすみも解消

美顔ローラーを転がしていると、顔全体がほんのり温かくなってきてそれだけでも気持ちがいいですが、これは血行が良くなっている証拠。

血行が良くなると同時にリンパの流れも促進してくれるので、老廃物を排出しやすくしてくれます。リンパの流れが滞っていると

  • 肌のくすみ
  • たるみ
  • むくみ

の原因になりますね。

老廃物をすっきりさせることで、くすみだけでなくむくみも解消できます。

4.ほうれい線も薄くなる

ほうれい線の大きな原因は「たるみ」です。

美顔ローラーでマッサージすることで顔全体をリフトアップしていくことが出来るので、同時にほうれい線も薄くなっていきます。

ほうれい線が気になっている人は頬や口の周りを中心にマッサージしていくといいですね。

5.口角が上がって柔らかい表情に

口角が下がっていると、それだけで老けた印象にもなってしまいますよね。口角は1mm上がるだけで顔の印象がグッと明るくなるのです。

頬がリフトアップしていくと、下がっていた口角が上がり、若々しくなると同時に自然と表情が柔らかくなっていきます。

口角周りが上がってスッキリするとフェイスラインも同時に引き締まっていきますよ。

6.目元の印象も変わる

たるみが解消されるのは口元だけでなく目元も一緒!目尻のたるみが上がることで、若々しい印象になります。

目の周りのリンパの流れを良くして老廃物を排出すると、目元がスッキリして目が大きく見える効果も期待できるんですよ!

普段目元が腫れぼったいなと思う人は、目の周りの血行も意識して使ってみるといいですね。

7.肌にハリが出て美肌を作れる

美顔ローラーは力を入れずに効果的にマッサージできるので、リンパや血液の流れを促進して、酸素や栄養素がしっかり肌全体に行き渡るようになります。

そうなると新陳代謝も促進してくれますから、新しい肌を作るスピードも上がっていき、肌にハリが出てきますよね。転がすだけで美肌効果が期待できるんです。

化粧品の美容成分を吸収しやすくなるので、スキンケアの効果が高まります。

8.使えるのは顔だけじゃない!腕や足にも効果あり

ボディ兼用の美顔ローラーを使えば、太ももの後ろやお尻など手の届きにくいところまでリンパマッサージと同様の効果が得られ、二の腕や太もものセルライトの解消にも役立つんです!

太ももなどは特に温めながらマッサージするというのは難しいですし、後ろ側はつまみにくい!

Y型のローラーなどを使うと、労せずセルライト解消マッサージが出来てしまうので、全身の引き締め効果も期待できますね。

美顔ローラーの効果がはっきり出るのは数ヶ月後

では、美顔ローラーの効果はどのくらいで出てくるのでしょうか。

早い人は1ヶ月くらいで見た目がはっきり変わってくるといわれていますが、肌のターンオーバーのサイクルもあるので、2~3ヶ月くらいは続けてみましょう。

数日、1週間程度で効果が出るものではないので、毎日数分続けることが大切です。

短時×間毎日でエステと同様の効果

美顔ローラーはスキンケアと同じで、毎日使っても構いません。むしろ、毎日使うことで効果が出やすくなります。

ただし、長時間使うのはいけません。逆効果になってしまうので、その美顔ローラーの使用説明書をしっかり読んで、表示されている時間内で使うようにします。

顔なら数分で十分です。

美顔ローラーは目的に合わせて選ぶ!

最近では100均でも美顔ローラーが買える時代。電流が流れるような、数万円もする高価なものもあるので、どれを選んだらいいのか迷ってしまいますね。

大きく分けると2種類あり、それぞれ特徴が違うので、目的に合わせて選ぶといいでしょう。

美肌効果を得たい場合はスティックタイプ

肌をキレイにしたい、という時にはスティックタイプがオススメです。使われている素材による効果の違いは以下の通りです。

プラチナ
抗酸化作用があるので、エイジングケアをしたい人にピッタリ。
ゲルマニウム
32度以上でマイナスイオンを発生させるので、肌のイオンバランスを整えるといわれています。残念ながら医学的な立証データはないようですが、新陳代謝を促進させる効果が期待できます。
セラミック
遠赤外線効果で肌の新陳代謝を促進して美肌を作るサポートします。血行も良くするので、肌がくすみがちな人にオススメです。

ただし、敏感肌や金属アレルギーの人は逆にこれらの金属類が刺激になる可能性もなくはないので、注意してください。

引き締めたい、小顔にしたい場合はY型ボールタイプ

コロコロ転がして、皮膚を挟みながらリフトアップしていくタイプです。

  • 肌を引き締めたい
  • たるみが気になる
  • ほうれい線を解消したい
  • フェイスラインをスッキリさせたい

このようなお悩みの方にはY型がおすすめです。

美顔ローラーは効果なし?という口コミの真相

高い美顔ローラーを使ったのに全く効果が出なかった!という口コミも見かけます。高いものを買おうとしているなら、そういった口コミも当然気になると思います。

ただ、効果が出ていない理由としては、

  • やりすぎ
  • 押し過ぎ
  • 転がす方向を間違えている

などが考えられるのです。

例えば「痛いだけだった」という口コミについては、明らかに押し過ぎだと思います。

もちろん、100%誰にでも効果が出るとは限りません。ローラーをちょっと使ったくらいではどうにもならないくらい表情筋が衰えていたり、肌が乾燥したりすることもあります。

また、美顔ローラーを使いながらタバコを吸っていたり、ジャンクフードばかり食べていたら肌がキレイになるはずがありません。

ただ、マッサージによって血行が促進されれば、肌にとって何らかの良い効果はある程度期待できます。もし何も変わっていないということであれば、美顔ローラーが悪いのではなく、使い方が間違っている可能性も否定できません。

ということで、次の章からは美顔ローラーの正しい使い方と、これは逆高価になってしまう!という誤った使い方についてお話ししていきたいと思います。

美顔ローラーの正しい使い方

美顔ローラーは諸刃の剣。正しく使えば効果抜群ですが、間違えると逆効果。肌の悩みを助長させかねないので気をつけましょう。

入浴後の肌が温まっている時に使う

使うタイミングはいつでもいいのですが、お風呂上がりの肌が温まっている時がベストです。

スキンケアの後に数分コロコロとローラーを使う習慣をつけるといいでしょう。

耐水性があってお風呂の中で使える場合には入浴中でもOKです。1日の終わり、リラックスできるバスタイムでお肌もキレイにできるなんて贅沢な時間の使い方ですね。

クリームなど摩擦を防ぐものを必ず塗ってから

乾いたまま美顔ローラーを転がすのは、肌に刺激を与えてしまうのでよくありません。肌をこすってシワになってしまう心配があります。

また、お風呂上がりに何もつけずにローラーを転がしたら角質をはがしてしまう可能性もあります。シワにプラスして、乾燥がひどくなるかもしれません。

必ず化粧水で肌を整え、乳液やクリームなど肌の滑りが良くなるものを塗ってから使うようにしてください。

ローラーも人肌に温めておく

充電して温めるタイプならそのままでもいいのですが、ただ転がすだけのタイプの場合は、ローラーも人肌に温めておくことをおすすめします。

使う前にホットタオルで軽く包んで、肌に当たる部分を温めるといいですよ。

リンパを流す方向を確認しながら

美顔ローラーは転がす方向が大事なのです。やみくもにコロコロと転がしても効果は出ませんし、表情筋を傷めてしまう可能性もあります。

転がす方向は「リンパ節に向かって流す」が基本です。

顔は、

  • 額の真ん中からこめかみに向かって
  • 目尻から耳に向かって
  • あごは真ん中から頬骨に向かって
  • 頬は下から上に向かって

このように転がしましょう。

顔は「下から上」「中から外」が基本、首は「上から下」に流していきます。特に顔は注意!上から下に向かって転がすと肌がたるんでしまいますよ。

顔だけでなく首まで流すことで老廃物を排出

肌のハリやしみ、といった悩み以外にむくみやくすみも気になる場合は、リンパの流れを良くしていくことが大事です。

その時には顔をマッサージするだけでなく、首から鎖骨にかけてもしっかり流してください。

  • 耳の後ろから鎖骨に向かって
  • 鎖骨の外側から内側に向かって

ここを流すことで老廃物の排出が促進されますから、むくみの解消には効果大です。

美顔ローラーはここに注意!効果の出ない誤った使い方

美顔ローラーは使い方を間違えると効果が出ません。効果どころか、肌トラブルを起こしてしまいます。

摩擦は厳禁!こすり過ぎに注意

肌への摩擦はメラニン色素を作ることにつながり、シミやシワの原因になってしまいます。

つまり、早く効果を出したい!とこすりすぎてしまうと、それは逆に肌トラブルを増やす可能性があるのです。

使い過ぎはシミの元になる

使い過ぎも良くありません。1日数分で十分なので、このシミを消したい!と、ずっと同じところばかりこすり続けないようにしてください。

基本的には使用説明書通りに使うことが大切ですが、それはあくまで目安に過ぎません。

自分の肌の状態と相談し、もしも何か肌に異常を感じることがあればいったんお休みしてください。

使用時間や使用回数を減らし、様子を見ながら続けていくようにしましょう。

転がす時に力を入れ過ぎない

転がす時には力を入れ過ぎないこと!これが鉄則です。

リフトアップしたい気持ちが強すぎて、思い切り下から力一杯持ち上げるようにして使うと、細胞を傷つけて、逆にフェイスラインがたるむ原因にもなります。

美顔ローラーは優しく、気持ちがいい程度に転がすのが基本です。痛いと感じるなら、それは力を入れすぎているということです。

ローラーを往復させないこと

流す時にはどちらか一方向のみが基本です。往復させて上下に転がしてしまうと、リフトアップどころかたるみを助長させてしまいます。

手入れをしっかりして清潔な状態を保つこと

ローラー部分は水洗いできないものが多いので、清潔なタオルで拭き取るなどして、毎日使うごとにきちんと手入れをするようにしてください。

汚れたまま使い続けることは、顔に雑菌をばらまいているようなもの。マッサージしても雑菌が増えたら美肌なんて作れるはずがありません。

自宅でエステ効果!正しい使い方で小顔を実現

美顔ローラーはかなり高価なものからお手頃価格のものまで色々ありますが、高いものを使えばいいというわけではなさそうです。

自分の目的に合ったものを選び、正しい使い方をして初めて効果が出るものです。

ただし、美顔ローラーの効果は持続性はありません。エステの効果が何ヶ月も続かないのと同じです。

放置してしまえばまた元に戻ってしまいますので、気長に、お風呂の後のリラックスタイムの楽しみとして続けていって欲しいと思います。

この記事をシェアする

関連記事

コメント