• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

超簡単、ロングヘアをパーティー用アップスタイルにする方法①

Date:2014.07.01

rong-top

せっかく伸ばしたロングヘアだけど、まとめるのが苦手、なんて声はよく聞きます。
ヘアピンが飛び出してくる、途中で解けてくる、しっかり留められない…色々な悩みがあると思います。

かくいう私も、量は多いわ癖毛だわ…かといって切ったら切ったで重力への挑戦をするが如く、天へ天へと膨らみ続ける。こんな自分の髪と付き合ってゆくのは、なかなか大変な日々です。

…と、私の愚痴はともかく。そんな折り合いがなかなかつかない私の髪でさえ、カチューム一本でドレススタイルに早変わり!の術をお届けします。

使うのはカチューム一本のみ!

ゴムもヘアピンもなーんにもいりません。ぶきっちょさんでも大丈夫、美容院にもいかないから、時間も費用も浮いちゃう、そんなお得な技ですよ~

あなたがセミロング~ロングの方なら、そして手元にカチューム一本お持ちなら、Let’s Try♪

まずはこの多量ロングヘアーをご覧ください。

我ながら凄まじい量です。うねってたり爆発してたりはスルーしてやってください。昨夜は洗ったまま放置からの爆睡、という女子力の低すぎる愚行を冒したためです。

さて、この爆発頭にカチュームを装着!なんのひねりもありません。ただ普通に、どうぞ。

右の(左からでも構いません)分け目から下に、少し髪をとり、根元を内巻きにねじります。

2~3回ねじったら左手で持ち、右手指をカチュームの後ろから前に出してねじった毛束を後ろへ出してください。言葉にすると難しいですが、やってみたら簡単!

しっかりカチュームの下に挟み込んだら、キュッと後方に引っ張って下さいね。

先ほど取った毛束の隣エリアから同じくらいの量を取り、同方向へねじります。

はじめの毛束と一緒にして更に2回、ねじりましょう!

二つぶんの毛束を先ほどと同じように、カチューム下へ。

あとは最初と同じことを2~3回繰り返して、首の付け根の中心まで行きましょう。髪の量によって回数は変わりますが、何回だって大丈夫、決まりはありません。

反対側も、同様にねじってははさみ、ねじってははさみ…はさんだ時、緩みがないようにしっかりと引っ張るのがコツです。

最後の一束分くらいは、挟み込まずにそのまま置きます。

残した一束と、左右のはさみこんだ一番下の毛束を一緒にしてねじり(どちらの方向でもOK)、カチュームの一番下に挟みます。

完成!右みて左みて後ろみて~

どうでしょう?緩いところなどがあれば、手で押し込んじゃってください!

なんだか落ちてきそうに見えますが、ところがどっこいこれがなかなかしっかり留まってるんですよ!頭のてっぺんで髪の毛支えている感じでしょうか。

ちなみに今回は上から下に挟み込みましたが、逆に下から上へ挟み込んでもできますよ!こんな感じになります。

ちょっとギリシャ神話風?

やり方はほとんど一緒ですよ。どちらの髪形も、カチューム一本だよ!というと驚かれます。みなさんもぜひ、周りに言いふらして歩いてくださいね!(笑)

この記事をシェアする

関連記事