• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

肌の悩みや便秘に効く!ローズヒップティーの嬉しい効果効能

Date:2015.12.09

ローズヒップティー

ローズヒップティーはスーパーでも販売されていて手軽に手に入る茶の一種。一時期その美容効果が話題になりましたので名前くらいは聞いたことがあるでしょう。

実はこのローズヒップティー、とても栄養豊富で美容に良い成分がぎっしりと詰まっており、美しくなりたい女性に是非飲んでもらいたいお茶なのです。ローズヒップティーの効果、効果的な飲み方について紹介していきたいと思います。

女性に嬉しい栄養の宝庫、ローズヒップティーの栄養成分とは

ローズヒップの実
ローズヒップティーを単なるお茶と侮ってはいけません。

ローズヒップとは、バラ科バラ属の植物。つまり、バラの果実です。植物の中で、1番ビタミンCを含んでいるので「ビタミンCの爆弾」と呼ばれているほどです。

ローズヒップティーに含まれる女性に魅力的な栄養分とその効果をご紹介します。

美白、コラーゲンの生成にかかせないビタミンC

紫外線を浴びてしまったとき生成されるメラニンの働きを抑える、コラーゲンの生成に欠かせないビタミンCがたっぷりと含まれています。

ビタミンCを多く含む食べ物といえばレモンが有名ですよね。ローズヒップティーにはその20倍もの量のビタミンCが含まれています。

ビタミンCは、熱に弱いのが難点ですが、ローズヒップのビタミンCは加熱しても壊れにくいのが特徴です。

若返りに欠かせないビタミンE

若返りのビタミンとしてすっかり有名になったビタミンE。酸化の原因である活性酸素の働きを抑えたり、血管の老化を食い止める効果などが期待できます。

便秘解消に役立つ食物繊維

食物繊維は便通を整えるのに効果的な栄養素。便秘になると体調不良は肌荒れの原因になりますので便秘は美容の大敵です。

不足しがちな鉄分を補給

女性は毎月生理がありますので鉄分が不足しがち。鉄分が不足すると血液が十分作れず、貧血や血行不良の原因になります。ローズヒップティーには鉄分も含まれていますので、鉄分補給にも適しています。

骨粗鬆症予防に役立つカルシウム

女性は男性よりも骨粗鬆症にかかるリスクが高いのです。日ごろからカルシウムをしっかりととって予防に努めたいものです。

こんなにもある!ローズヒップティーの美容、健康効果

女性が好んで取りたい栄養成分がたっぷりと含まれているローズヒップティー。飲むことによってどんな美容や健康効果が得られるのでしょうか。

あらゆる肌トラブルが改善?驚きの美肌効果

ローズヒップティーには各種ビタミンや鉄分といった栄養成分がたっぷりと含まれています。これを飲むことでさまざまな美肌効果が得られますよ。

美白効果
ローズヒップティーには豊富なビタミンCが含まれています。紫外線を浴びてしまってできてしまったメラニンの働きを抑えてくれます。
肌にハリを与える
肌にハリや潤いを与えてくれる成分コラーゲン。このコラーゲンはお肌でも生成されるのですが、その生成にはビタミンCが欠かせません。またビタミンEが肌の老化を緩和してくれます。
毛穴の開き改善
加齢と乾燥が原因で起こる毛穴の開きにも、働きかけてくれます。
たるみの解消
たるみは肌の老化と乾燥が原因で起こりますが、繊維細胞に働きかけてコラーゲンの生成を促してくれますので肌が内側からふっくらとしてきます。

ローズヒップティーはお肌のあらゆる悩みを改善に導いてくれるのです。

飲むだけでOK?ダイエット効果に期待!

体型が気になる方にもローズヒップティーはおすすめですよ。ローズヒップティーにはポリフェノールが含まれているのですが、それに脂肪を減少させる働きがあることがわかっています。

健康的に痩せるため、リバウンドしないためには体脂肪の量を減らすことが成功の鍵です。効率よく脂肪を燃やすためには食事に気を付けながら、適度な運動をすることです。

ローズヒップティーには脂肪を燃焼させる、減らす働きがあるため運動と組み合わせることで脂肪の燃焼効率を高めて効率よく脂肪を減らすのを助けてくれます。

免疫力アップで健康体に!

ローズヒップティーに含まれている栄養成分は、免疫力の向上にも大変効果的です。風邪やインフルエンザが蔓延する時期でも、それらにかかりにくくなりますし万が一かかっても早く回復します。

また毎年春になると悩まされる花粉症ですが、ローズヒップティーにはその症状緩和にも働きかけてくれるのだそうです。一年を通して飲めば健康体を維持するのに役立ちますね。

美容と健康の大敵!ストレスに強くなる

ストレスが美容や健康に悪影響を与えるのはご存じのとおりですね。私たちの体には免疫機能が備わっていて、ストレスを受けるとそれに対応するために抗ストレスホルモンが分泌されます。

この材料となるのがビタミンC。つまりストレスを強く受けている人ほどビタミンCが豊富に必要になります。ローズヒップティーには豊富にビタミンCが含まれていますので、それがストレスに負けない強い体を作るのに役立つのです。

実まで食べるが正解!ローズヒップティーの効果的な飲み方

ローズヒップ茶
栄養たっぷりでしかも美容や健康にうれしい効果をもたらしてくれるローズヒップティー。ただ飲めばいいというだけではありません。

実はお茶よりも実を食べることが大事!

実はローズヒップティーはその実まで食べないと豊富な栄養を取ることができないのです。先ほどローズヒップティーの栄養成分について紹介しましたが、お茶として抽出した場合お茶に出てくる栄養成分はごくわずかなのです。

主要な栄養成分の多くが、実に残ったままなのです。

お茶として飲んだ場合、実に残る成分は下記の通りです。

ローズヒップティーの栄養成分 お茶にした後、実に残る栄養分の割合
ビタミンC 半分以上
カルシウム 約9割
鉄分 約7割
ビタミンE,ベータカロチン、リコピン ほぼ100%

つまりお茶だけを飲んでも豊富な栄養をほとんど取れないということです。

美容、健康効果をしっかりと得たいのならば、お茶だけでなく実までしっかりと食べるようにしましょう。

上手なローズヒップティーの選び方

ローズヒップティーの実に豊富な栄養素が含まれていると先ほど述べました。ローズヒップティ―を選ぶときのポイントについてまとめてみました。

実まで食べれるものを選ぼう
ローズヒップティーにはいろいろな種類が販売されています。実までしっかりと食べるためには、茶葉のまま販売されているタイプを選びましょう。
体に優しいものを
ローズヒップティーの栽培方法はさまざまです。体への影響を考えて無農薬や有機栽培で育てられたものを選びましょう。

いつ飲むのがベスト?飲むタイミングと量

ローズヒップティーはノンカフェインの飲み物です。基本的にはいつ飲んでもOKです。ローズヒップティーには豊富なビタミンCが含まれていますが、一度に体内に吸収できるビタミンCの量には限界があります。

ですので、一日に何度か分けて飲むのがおすすめです。食後のほうが栄養成分の吸収が高いので、朝、昼、晩、それぞれ食後に飲んでみてはいかがでしょうか。

量はコップ一杯を一日三回飲めば十分です。その時に実も食べるのを忘れずに。

酸味が苦手な方へ

ローズヒップティーやその実はさわやかな酸味が特徴的です。しかしながら酸味が苦手という方も中にはいらっしゃいます。

それだけでローズヒップティーを飲まないのはもったいないですよね。実にも酸味が残っていて食べられない場合は、食べ方を工夫してみましょう。

  • ハチミツと混ぜる
  • ジャムにする
  • 実を粉末にして紅茶に混ぜる

自分で食べやすい、飲みやすい方法を探してみてくださいね。

ローズヒップティーで1年中体の内側から美容ケアを!

お茶飲む女性
お肌の調子が悪いとスキンケアで何とかしようとしますが、それだけでは不十分です。内側からのケアも大切なのです。

サプリメントで必要な栄養を補ってもいいのですが、サプリメントでは何が配合されているかわかりませんし、食べ物から摂取するよりも吸収率が下がります。

ローズヒップティーはアイスでもホットでも美味しく頂ける飲み物で、しかもお値段もお手頃。

毎日飲み続けることで健康や美容に嬉しい効果が見られるかもしれませんよ。さっそく試してみてくださいね。

この記事をシェアする

関連記事

コメント