• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

プレゼントに最適!コットンを使った可愛いロゼットブローチの作り方

Date:2016.11.26

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ロゼット好きの皆様、こんにちは!

先日、異色のロゼット記事をアップさせて頂きましたが、今回ご紹介するのは正統派ロゼット!

やっぱり基本は抑えておきたいよね、ってことで、まじめに作ってみました。

でも、キルト綿って…他にあんまり使わない。「私、布モノ苦手だし。」とか思っていたら、ふと思いついたのよ、代替品を。

そう、困った時のメイク用コットン!化粧水とかに使う、あれです、あれ。

あれ↓

w550q100_1%e7%94%bb%e5%83%8f1

コットンって、お家に一枚や二枚、あるでしょ?そんなどこにでもあるものをキルト芯のかわりにして、作ってみるよ!

所要時間は30分。

さぁさぁやってみよう!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

使用する材料リスト
仕切り板
リボン
針&糸
マスキングテープ
コットン
厚紙
木工用ボンド
接着剤
ブローチ金具

リボンになる部分を作ろう

仕切り板のくだりは、前回のロゼット記事と一緒なので、下記参照してね!

▼ロゼット作り方はコチラも参考にしてください!

3%e7%94%bb%e5%83%8f63

ここまで一緒。リボンの端をグルーガンで留めるのは、してもしなくてもOKです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、違うのはここから。

マスキングテープを貼るよ~

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

表も裏も!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして今回は正統派だから…

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

キチンと縫うよ!

私ズボラだけど…ここはシッカリひだを留めるように、縫ったよ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ただし縫い目はガタガタだけどね。

いいのいいの、見えなくなるからオッケー!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ほら、同系色で縫えば、既に殆ど見えないし。

ズボラ万歳。

最初と最後を繋げて輪にすれば、ほら!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

なんという、ロゼット感。

中心部分を作る

お次は先ほど紹介した、コットンね。

まずは、今つくったリボン部分の中心に合う大きさのものを、周りを見回して探そう。

私は、コレ、ちっちゃなココット皿。

w550q100_1%e7%94%bb%e5%83%8f10

逆さまにして、縁に沿ってペンで描いたら

w550q100_1%e7%94%bb%e5%83%8f11

それに合わせてカット。

もう一枚、こんどは一回り小さく、

w550q100_1%e7%94%bb%e5%83%8f12

このままだとフワフワ感がたりないので、厚みを半分にして

w550q100_1%e7%94%bb%e5%83%8f13

ボリュームアップです!

さてさてこれを乗せるための台座を準備しよう。

w550q100_1%e7%94%bb%e5%83%8f14

厚紙に、同じようにペンで描いて

w550q100_1%e7%94%bb%e5%83%8f15

カット。これだけ。同じ大きさのものを、2枚作ってね。

w550q100_1%e7%94%bb%e5%83%8f16

準備ってほどでもなかったわ!

さてさてコットンにもどりまして。

4つのコットン、ふわふわ部分を上にして重ねよう

w550q100_1%e7%94%bb%e5%83%8f17

そして厚紙の上に載せたら、いよいよ布ね。中心用の。

w550q100_1%e7%94%bb%e5%83%8f18

厚紙+1㎝ほどにカットした布を使います。

私はそこに、刺繍をしてみたよ!

布用ペンで文字を描いても、お好きな布をそのまま使っても可愛い。

刺繍をするなら、こんな記事も参考にしてみてね!

▼刺繍の基礎についてはコチラも参考にしてください!

▼刺繍の応用編についてはコチラも参考にしてください!

w550q100_1%e7%94%bb%e5%83%8f19

布の裏面にコットンと厚紙を重ねたものを載せて

w550q100_1%e7%94%bb%e5%83%8f20

周りに切れ込みを。

w550q100_1%e7%94%bb%e5%83%8f21

木工用ボンドを塗って、順番に貼り合わせましょう!

w550q100_1%e7%94%bb%e5%83%8f22

ぐるっと一周で

w550q100_1%e7%94%bb%e5%83%8f23

完成!

ふわふわ可愛いロゼットになりそうなヨカン!もう一枚の厚紙にも、同じように布を貼りましょう。

こちらはコットンなしで。

w550q100_1%e7%94%bb%e5%83%8f24

はい、完成まであとわずか!

いよいよ仕上げ!貼り合わせよう

w550q100_1%e7%94%bb%e5%83%8f25

最初に作ったリボンのフリフリ

w550q100_1%e7%94%bb%e5%83%8f26

厚紙のみの方に、載せて

w550q100_1%e7%94%bb%e5%83%8f27
ボンドで装着!

浮いてこないように、ギュギュっと抑えましょう

w550q100_1%e7%94%bb%e5%83%8f28

しっかりと乾かしている間に、ふと思いついちゃったからオマケ。

これはあってもなくてもOKです。

シフォンのリボンで、最初と同じようにフリフリを作って、

w550q100_1%e7%94%bb%e5%83%8f29

こちらもボンドで貼りましょう。

w550q100_1%e7%94%bb%e5%83%8f30

ちょっとゴージャスになりそう!

最後に中心部分をボンドで貼れば、

w550q100_1%e7%94%bb%e5%83%8f31

表面が完成です!

あとはブローチ金具を

w550q100_1%e7%94%bb%e5%83%8f32

接着剤で貼るだけ!(※木工用ボンドでは付きません)

w550q100_1%e7%94%bb%e5%83%8f33

できた~!完成!

バッグに付けても可愛いし、インテリアとしても使えそう!

w550q100_1%e7%94%bb%e5%83%8f34

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

  • 前回ご紹介したロゼットはとっても簡単なのが、ウリ。
  • 今回ご紹介したロゼットは、出来上がりの綺麗さが、ウリ。

どちらもそれぞれにお勧めですので、お好みで作ってみてくださいね!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

この記事をシェアする

関連記事