• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

髪の毛から脚まで全身若返ろう!身体の部分別老化を防ぐ食べ物

Date:2014.05.20

私たちの身体は日々年老いていき、それに従い外見も少しずつ老化現象がみられるようになってきてしまいます。残念ながら、年を取ることは止められません。でも、老化を遅くしたり、防ぐことはできるのです。

その一番の方法が日々私たちが口にしている食べ物を工夫することです。でも、その中でも更に部分別に特に効く食べ物というものがあるのです!身体の中で特に老化が気になる部分があったら、その食べ物を食事に積極的に取り入れてみてはいかがでしょうか?

1. 髪の毛

髪の毛にはピーナッツが効きます。ピーナッツは健康な油であるモノ不飽和脂肪酸と食物繊維が豊富に含まれている他、更に色々な栄養素が含まれています。中でもビオチンと呼ばれるビタミンBは髪の毛の健康を助け、抜け毛を防いでくれます。

ただカロリーも多いので、一日一握りくらいに抑えて食事に取り入れるといいでしょう。また、アボカドもビタミンB5が含まれていて、輝く髪づくりに貢献してくれます。

2. 目

かぼちゃなどのベータカロチンが豊富に含まれているものは、黄斑変性にかかる危険性を減らしてくれます。他にも人参、サツマイモ、ピンクグレープフルーツなどが目にお勧めです。

3. 歯

ビタミンDは強くて健康な歯にとても重要な役割を果たしてくれます。虫歯を防いだりする効果もあるのです。そこでお勧めなのがビタミンDをたっぷり含んでいるイワシです。チーズも虫歯を防ぎ歯を白くしてくれる効果が期待できるとされています。

4. 唇

唇がカサカサしてわれてしまっていませんか?これは乾燥が原因なだけではなく、ビタミンB2が足りていないのが原因なのかもしれません。そこでビタミンB2を豊富に含んでいるブロッコリーを摂りましょう。

ブロッコリーを摂れると唇がつるつるになりますよ。そのほかにもヨーグルトや大豆、アーモンドなどもお勧めです。

5. 手

手を洗い過ぎたり、乾燥してカサカサしてひび割れたりしてしまうことがあるでしょう。その時にお勧めなのがオメガ3脂肪酸を含んだものです。これは肌をスムーズに柔らかくしてくれます。サーモンやクルミなどを積極的に摂ってみましょう。

6. お尻

きゅっと上がったカッコいいお尻にはホウレンソウがお勧めです。ホウレンソウに含まれているビタミンCと鉄分はコラーゲンの代謝に必要不可欠で、肌を引き締めてハリのある状態に保ってくれるのです。

ほかにもビタミンCが豊富な柑橘系のフルーツやピーマン、パプリカなどもお尻のケアにお勧めです。

7. 脚

脚にはキュウリです。キュウリには90パーセント以上水分が含まれており、これがまさに美容に結び付きます。それにプラスし、シリカと呼ばれる微量ミネラルが豊富に含まれており、これが肌の電解質を上げ、たるんだ肌を引き締めて、若々しい脚に導いてくれるのです。

8. 肌

肌をしわやたるみから守ってくれる強い味方がビタミンCです。ビタミンCを多く摂取することで肌にしわが表れにくくなるといった研究結果もあります。更にビタミンC不足は肌や歯茎を乾燥させてしまったり、ひどいと炎症を起こさせてしまう恐れもあります。

そんなビタミンCを豊富に含んでいるキウイフルーツを積極的に摂るのがお勧めです。ほかにもパイナップル、グアバ、パパイヤなどの南国系フルーツにもビタミンCが豊富です。

9. 骨

カルシウムは骨の健康全般には欠かせないということはよく知られていますよね。そして実は乳酸菌に代表されるプロバイオティクスが骨の健康にも効果がみられるのです。

プロバイオティックスを4週間マウスに与え続けることで骨密度が顕著に増えたという研究結果もあります。従ってプロバイオティックスは骨粗しょう症の患者にも良い治療方法の一つとなるだろうと発表されているのです。

そこでお勧めなのがプロバイオティックスを豊富に含むケフィアです。そのほかにもビタミンDが豊富な脂がのった魚、カルシウムが豊富なイワシやホウレンソウなども積極的に摂ると良いでしょう。

いかがですか?意外と身近にあるものが老化防止に役立ってくれるのです。このような食材を取り入れながら、バランスの良い食生活を心掛けていってくださいね。

この記事をシェアする

関連記事