• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

重視するのは実用性?男ウケ?可愛い春夏ルームウェアくらべ

Date:2014.02.24

これまでにないほどのふわふわもこもこ感を実現したルームウェアブランド「ジェラートピケ」が流行し、女性は“女の子らしいルームウェアを着るべきだ”という意識が、女性にはもちろん男性にも浸透しつつあります。

では、暖かい季節になり、ふわふわもこもこがちょっと暑くなってきたら、女性のルームウェアはどう変わるのか?そして男性はどんなルームウェアを期待しているのか?実用性と、男性視線を織り交ぜながらまとめてみました。

男性が見ているのはココ

やはり、ルームウェアには「女の子」を感じたいというのが男心、という様子です。男子も着ているような、悪っぽい雰囲気のだぼだぼフリース、というのは、確かに部屋着としては楽そうだけれど、可愛い恋人に夢を抱く男子としてはがっかりするところもあるのだとか。

そうかと言って、可愛らしければ何でもいいのかと言うと、やはり現実的な意見もあります。年齢にそぐわないようなキャラものや、やり過ぎの姫系レースてんこもりというのは、「似合っていない」という点でNG。

意見を聞いた中でも、“年齢にもよるけど”そんな前置きをしてから、可愛いルームウェアっていいよね、という男子は複数いました。では、次からいよいよ、ルームウェアのパターン別実用性、男子ウケを比べてみましょう。

キャミ&ショーパン

春夏用ということで、やはりルームウェアは自然と露出が多くなります。実際、市販されているルームウェアでも、キャミソールタイプの、肩ひもの細いトップスが多くあります。熱い季節にはキャミとショーパン以上に涼しいルームウェアはないでしょう。

ロンパースタイプに比べても、着脱のしやすさ、涼しさ共に上です。男性ウケはどうかと言うと、言及されるのはキャミソールよりも、ショーパンでした。

ショーパンで足をがっつり出しているのは健康的でかわいい、というのが人気の理由です。生脚がしっかり見れるというのが、女の子のプライベートを覗いている感じがあっていいのだとか。

Tシャツ

女子にとってキャミソールの涼しさは確かですが、冷房の効いた部屋だと冷えてしまうという現実も。そこで、実用的なのがTシャツです。ラフすぎて男子ウケはイマイチかな…?と思いきや、聞いてみたところそうでもないようでした。

Tシャツでも、首元が開いて鎖骨がしっかり見えるタイプだと、女性らしさを感じるのだとか。さらに、カラーもパステル系の淡いピンクなど、柔らかな色合いだと、ラフさの中に可愛らしさも感じられるようです。

胸の谷間ががっつり見えるキャミソールはやり過ぎ…そんな意見の男子に人気があるようでした。

マキシ丈ワンピ

近年増え始めた、マキシ丈ワンピのルームウェア。さらりと楽に着れてオシャレ、さらに胸にパットが入っていれば、何か羽織ってお出かけもできるというのが人気のポイントです。

しかし、寝返りをしづらい、寝ている間にまくれて朝起きると恥ずかしい姿に…など、睡眠中の足さばきに問題ありという話がよく聞かれます。

男性陣からは、ワンピースが女性らしくて好き、大人っぽい雰囲気、という風に、大人の女性に着てほしいという意見でした。休みの日にお部屋でデートするのにはもってこいのルームウェアかもしれません。

ロンパース

キャミソールとショートパンツが繋がったような形のロンパース。ファンシーで着ているだけで華奢に見えるデザインが人気です。個人的には、お腹が冷えなくてよさそうだなと思いますし、何よりデザインの可愛らしさは抜きんでています。

男子も、その可愛らしさに感嘆する人は多いようです。ただし一方で「子供っぽい」「若い女の子のもの」という風に、年代でOKとNGがハッキリわかれるという意見がありました。

「20代後半に入ったら、もうちょっと大人っぽいのでもいいんじゃないの?」というのが、いくつになっても可愛いものを着たいという女性への、男子の冷静なツッコミのようです。

客観的に似合うこと、やりすぎないこと

実用性という点を考えると、春夏という季節に合わせ涼しい素材のもの、肌を出せるデザインのものが前提です。そこに男性視点を入れると、ほどほどの露出感と、年齢に合った可愛らしさ、女性らしさがデザインに加わっていることが大切であるようです。

どうせなら、恋人がぎゅっと抱きしめたくなるような、可愛らしいルームウェアを見つけたいもの。いっそ、「どんなのが好み?」と聞いてみるのも、彼の妄想を刺激して良いかもしれませんよ。

この記事をシェアする

関連記事