• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

「涙活」に対抗して「笑活」というものを考えてみました

Date:2013.09.11

涙を思いっきり流してスッキリする“涙活”が大人気ですが、ストレスを発散するのに“笑う”という事も効果が絶大ですよね。しかしストレスが溜まってしまうとなかなか笑う事が少なくなってしまいます。

お笑いブームでお笑いの質が落ちた?

数年前お笑いブーム全盛期でテレビではお笑いのネタ見せ番組が多数放送されていました。私もお笑いの大ファンなのでうれしい事でしたが、だんだんと番組のネタを見ても楽しむ事ができなくなっていきました。ネタが全体的に面白くなくなっていったような気がしました。

そう感じた方は結構いたのではないでしょうか?するとやはりネタ見せ番組は次々と終わってしまい、今ではたまにスペシャル番組であるだけでレギュラー放送ではほとんどありませんよね。

コント番組も今ではガクっと減ってしまったように思えます。最近ではテレビを見て大爆笑する事があまりなくなってしまいました。

テレビよりライブが絶対◎

私はお笑いのライブのDVDは見た事があってもライブに直接行ったことはありませんでした。

しかし最近、今人気の芸人さんが何組か集まってお笑いライブがあるというCMをしていて、たまたま息子の大好きな芸人さんが出ていた事や、そういうイベントに行って息子を楽しませたいと想いから、私は生まれて初めてお笑いライブに行く事になりました。

何となく行ってみたものの想像以上に楽しくテレビで見るよりも全然笑えました。テレビだと別にそんなに面白いと思っていなかった芸人さんのネタも、生で見るとこんなに面白かったんだと感じました。落ち込み気味の時は一人で行っても絶対楽しめるだろうなと思いました。

まだ行った事が無い方はぜひオススメします。今では地方でも結構今話題の芸人さんが来てくれますしね。単独ライブになるとあまり来ませんが何組かが集まってのライブは結構あるみたいですしね。

テレビで見るとネタ中も字幕が出たりしているので、直接だと聞き取れないのではないかという不安もありましたが(私はもともと人の声を聞き取るのが少し苦手なので)、芸人さんはやっぱりプロなので発声がしっかりしていて非常に聞き取りやすいです。

女子のツボはやっぱり女子会

何と言っても女子がたくさん笑えてスッキリとするのは女子会ですよね。その中でもしばらく連絡を取っていない友人に久々に連絡をとり一緒に飲むと、昔話や最近の近況などを報告し合ったりでテッパンで楽しめますよね。そんな時女子でよかったなんて思えます。

ここでちょっと大事な事ですが、なるべくなら同じような環境にいる友人の方がいいです。なぜかというと、違う環境にいる子と話しをしているとショックを受ける事があるからです。

私は育児で遊びになんてほとんど遊びに行けない時に、たまたま独身の友人に誘われてランチに行ったのですが、話しをしていても相手の子は「最近こういうことをした」「この間あそこで遊んで」などの話しばかり。

何にも気にせず自由に遊びまわれる彼女がうらやましくて、自分が情けなくて逆に悲しくなり楽しいどころではありませんでした。もしかしたら向こうからすれば結婚して育児している私がうらやましかったのかもしれません。

相手は自慢する気は全然なくても自慢に聞こえてしまったりと、とてももったいない事になります。例えば自分が育児が忙しいとか、独身で寂しいとかそういう気持ちが全然ない方はそういう事は気にしないで誰でも好きな友人を誘えばいいと思いますよ。

まあ環境が同じだと大変な部分もお互い痛いほどわかるので、あるある話などに花を咲かせるとすごくストレス解消になりますよね。

ぐうたらさんはビール片手にコメディ映画鑑賞

外に出ないで家でごろごろするのが好きな方は、やっぱりコメディ映画を見るのがいいですよね。コメディドラマでももちろんいいと思います。ここで重要なのはコメディというのは人それぞれツボが違うので、人気のものでも全然面白くない事だってあります。

やっぱりレビューなどを見て作品を決めるのも大事だと思いますし、すごく笑った作品と同じ監督の作品を選ぶのもいいです。昔めちゃくちゃ笑った作品を久しぶりに見てみても全然笑えます。

この記事をシェアする

関連記事