• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

流行ファッションの落とし穴。雑誌の特集に踊らされる前に考えて!

Date:2014.05.31

春から夏にかけてのこの季節、だんだんと気温が上がり半袖を着るのが気持ちよくなる季節です。少し明るい綺麗な色が着たくなったり、ボーナスシーズンも近づいていることもあって、新しい洋服を買いに行きたくなりますね。

さて、そんなときはやはりファション誌をチェックしている人も多いと思います。今年のトレンド、イチオシのコーデイネートなどが紹介されています。今年らしいカラー、今年らしいマスト買いアイテム、などなど。

今年のマストバイ アイテムは必ず買うタイプですか?

あなたは、「今年は、これがマストアイテムなんだ」と毎年、買ってしまうタイプですか?確かにショップにいっても、今年のトレンドアイテムはショップの前面にアピールされていますし、ショップ店員の方もリコメンドしてきます。

ショッピングの前にまずクローゼットをチェックしてから

本当に自分のスタイル、自分に似合うファッション、素敵な自分でいたいなら・・新しい服を買いに行く前に自分のクローゼット、自分が今持っているアイテムをチェックして考えをまとめてからショッピングに出かけましょう。

まず、今シーズンの流行アイテムで・・「あ、これ欲しい」と思ったアイテムがあったら、それを買った場合、何色なら今もっているアイテムと合わせやすいか考えてみる。例えば、ペンシルスカートが欲しいなら、持っているトップスに合う色を買えるように考えてみる。

今年はスルー素材がはやっているのなら、どのアイテム、どの色なら持っているパンツやスカートに合うか考えてみる。

また、雑誌でマストアイテム、マストバイと煽っていても明らかに自分のテイストと違うものは、つい買ってしまわないように落ち着いて考えてみる。いつだったか、グラヂュエイターというサンダルが流行した夏がありました。

どの雑誌でも特集をくんで、確かに街でも履いている人が多かったです。ただ、意外と足が太くみえるので買ってからちょっと後悔したといっている人もいました。クローゼットの中にあるスカートとまったく合わない、という人もいました。

流行っているからといっても自分に似合わないものもある・・・ということもあるといことを考えてみるべきかもしれません。

また、爆発的に流行ったアイテムは、後(あと)乗りすると、痛いことになってしまうので注意してください。爆発的に流行ったものは、トレンドが過ぎ去り始めると安くなります。

安くなったからといって、そのタイミングで買わないでください。流行のアイテムは、街でみんなが着始めたらもう終わり、と言っているファッション関係者もいます。

では・・流行アイテムの上手な取り入れ方は?

買うなら早めに、自分の持っているアイテムにコーデイネートできるカラーやデザインで・・そして、自分のお財布とよく相談して自分にとって高い投資はしないように!

なぜなら、雑誌で大特集される今年大流行のアイテムは来年には・・・「あ・・あれ去年爆発的に流行ったよね。なつかしい」になってしまう可能性があるかもしれないからです。

1年こっきりのアイテムとして、買っていい値段かどうか・・・自分の経済状態とよく相談できる冷静さで流行と付き合っていきましょう。

この記事をシェアする

関連記事