• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

寂しい女はダメ男を選ぶ?!孤独な心が引き寄せる男たちとは?

Date:2015.02.03

shutterstock_74972431_

皆さんは、友達や家族などと食事する、出かけるなど楽しい時間を過ごしていますか?付き合いが面倒でいつも一人で過ごす、仕事ばかりで家族や友達と会えないという方は、時々寂しさを感じているのではないでしょうか。

寂しい女になってしまうと、心の隙間を埋めるために「ダメ男」を「イイ男」と勘違いしてしまうことがあるので注意が必要です。

今回は、孤独な心が引き寄せるダメ男たちを詳しくご紹介します。

失恋したばかりの女性が引き寄せたダメ男とは?

会社員のKさん(29歳)は、3年付き合った男性と別れて寂しい日々を送っていたと言います。そんな時に引き寄せてしまったダメ男は、女性にだらしない男でした。

「元彼氏とは上手くいっていると思っていたのですが、突然好きな人ができたと言われてしまって別れることになりました。毎日電話やメールをしていた相手が居なくなるとすごく寂しくて気づくと涙を流すほど情緒不安定になっていました。

そんな時にSNSサイトである男性と出会ったのです。失恋した辛さや悲しみを呟いていたら『俺で良かったら話を聞くよ』と言ってくれて、サイトを通して連絡を頻繁にくれるようになったのです。

SNSサイトを通じて女性や男性と出会い、お茶や飲みへ行ったことは何度もありました。だから、男性と仲良くなることにも抵抗は無くて数週間後位に飲みに行く約束をしました。

会ってみたらイケメンで優しくて話しも面白い人で、私の心は一気に彼へと傾きました。その日は飲んでさよならしましたが、その後も毎日連絡をくれていつの間にか彼氏のような存在になっていました。

それでも心のどこかには元彼氏のことを忘れられず、そのことを話しても笑顔で聞いてくれて器が大きいなとますます惹かれていったのです。

しかし、イケメンの彼には裏の顔がありました。それは女好きという顔です

ある日、イケメンの彼からの連絡が少なくてSNSサイトを覗いてみたら、ある女性とすごく楽しげにメッセージを送り合っていて会う約束までしていたのです。

彼氏じゃないから別に他の女性と会っても私は何も言えませんが、私のことだけを考えていると言ってくれていたのですごくがっかりしてしまいました。

その後も定期的に連絡が途絶えておかしいなとSNSサイトを覗くとまた他の女性と会う約束をしていたので、遡って読んでみるとその男性はSNSサイトで女性と頻繁に会っていることがわかったのです。

寂しさから遊び好きの男性と気づけずに心を許してしまいましたが、幸いにも体は許していなかったのでそれだけが救いです。

失恋中は寂しさから誰かと一緒に居たいという気持ちになりますが、女好きの男ではいつでも一緒に居られませんし彼氏としても見ることができません。ルックスは素敵でしたが中身は好みではないので潔く連絡を絶ちました」。

ポイント

寂しさを埋めてくれそうな男がイケメンだった場合は、遊びの関係になりたいがために優しい言葉をかけてくれることもあるようですから気をつけましょう。

仕事に疲れた女性が引き寄せたダメ男とは?

派遣社員のNさん(31歳)は、正社員並みの仕事を与えられて毎日のように残業が続き肌もボロボロ、体も疲れ切っていた時にダメ男を引き寄せたと言います。

「仕事が忙しくなる前は彼氏ともラブラブでエステやおしゃれを楽しむ普通のOLでした。しかし、正社員になれるチャンスだからと様々な案件を与えられるようになってからは彼氏との時間も取れなくなり破局。以来、ずっと一人でした。

そんなある日、取引先の方とたまたま食事へ行くことになったのです。その人は私より40代後半くらいで私の周りに居る男性よりも落ち着きと貫録があって大人の男という感じに見えました。食事をしたら帰るつもりでしたが、そのまま飲みに誘われたのです。

低く優しい声と今まで足を踏み入れたことが無い落ち着いた雰囲気のバーで話していると安心感に包まれ、仕事の疲れも忘れるほど癒されました。たぶんその日に恋に落ちたのだと思います。

取引先の方は、その後も飲みへ誘ってくれて仕事の愚痴を聞いてくれるだけじゃなく、私の知らない国の文化や音楽の話など色んな事を教えてくれました。

左指に指輪は無かったし、周りの人にも既婚者だとは言われていなかったのでバツイチだとしてもこんなに素敵な人なら付き合ってみたいと思うようになりました。

取引先の方と一緒に過ごすようになってから仕事は大変ですが、それでも好きな人が居るから頑張れるようになって全てのことに対して前向きに取り組めました。自分を高めてくれるし、寂しさも埋めてくれる存在になって彼は私の生活の一部になっていました。

それで、いつものバーで飲んでいる時に思い切って付き合いたいと気持ちを伝えたら、『君を守りたい』と受け入れてくれたのです。その夜に関係を持ったのですが、翌朝起きてすぐに既婚者だと告げられたのです

『奥さんとは上手くいっていないし別れるつもり。君を守るし大切にしたいから付き合いたいと思っている』言われたので、その言葉を信じて付き合うことにしました。

しかし、奥さんとは1年経っても別れる気配はなく、会社から言われていた正社員になる話も立ち消えたので仕事を辞めて一人暮らしもやめて実家へ帰りました。

実家へ帰ると家族は温かく迎えてくれて頑張っていた自分が馬鹿みたいに思えましたし、取引先の方の言葉も本当ではなかったかもしれない、ダメ男だったと認められるようになりました。

私がした選択が合っていたかはわかりませんが、今は健康になって肌艶も良くなり以前のように忙しい日々から解放されてストレスも無くなったのでのんびり再就職先を探しています」。

ポイント

包容力や癒しを与えてくれる年上の男性との時間は心地良く感じるかもしれませんが、離婚することを餌にして関係を持とうとするダメ男の可能性もありますので気をつけましょう。

結婚できない焦りを抱えた女性が引き寄せたダメ男とは?

40歳を過ぎても結婚できないAさんは、周りの友達や同僚と自分を比べて焦っていたと言います。そんな時に出会ってしまったダメ男とはどんな人だったのでしょうか。

「若い頃はそれなりにモテていたので恋愛ができずに悩んだことはありませんでした。でも、年齢を重ねていくうちにいいなと思う男性は既に結婚していることが多くなり、気づけば選べる立場ではなくなっていました。

会社では結婚適齢期を迎えた同僚が結婚や出産でどんどん辞めていき、お局のような存在になってしまい後輩からも怖がられる存在になっていて、仕事もプライベートも悩む日々でした。そんな時に優しい言葉をかけてくれたのは元彼氏でした。

どうしているか気になってメールをするとすぐに返事が来て会うことになったのです。元彼氏も私と同じく独身で『実は早く結婚したいと思っている。お前とならいい家庭が作れるだろうな』と言われて、私はすっかりその気になってしまい復縁しました

しかし、復縁してみると結婚の言葉は一切出ず、彼氏の口から出るのはお金の話ばかり。彼氏はパチンコや飲み会、趣味の車とバイクの整備費などに昔からお金をかける人で、無くなるとすぐに私にお金を求めてくるようになったのです。

以前付き合っている時も頻繁にあったので、それが嫌で別れたことを思い出しましたが、結婚したら同じ財布になるからと月に出せる限り彼氏にお金を渡していました。おかしいなと思い始めたのは、お金を渋った時だけ結婚の話をするようになったからです。

いつまでも結婚の話が進まないので両親に会って欲しいと頼んだら、なんと彼女が居るから結婚はできないと言われたのです。

お金のことだけじゃなく、私自身の結婚もかかっていたので『彼女が居ることは許すから、別れて私と結婚して』とお願いしましたが、『年齢的に無理』と言われてそのまま自然消滅。

お金を返してほしいけれどもう二度と会いたくないので諦めました。彼氏が幸せにならないことを祈るばかりです」。

ポイント

結婚適齢期の女性を狙って、結婚を口説き文句に近づく男性には気をつけましょう。

ダメ男を引き寄せない方法3つとは?

1 男には癒しを求めない

心身ともに疲れている時は、人の温もりが恋しくなるものですが、弱っている時に肩を貸してくれる男は要注意です。あなたの弱みに付け込むダメ男の可能性があるからです。

自分らしく居られないほど疲れている時には、マッサージやアロマなどを利用して男に癒しを求めることは止めましょう

2 外見ばかり褒める男は信用しない

「スタイル良いね。顔もタイプだよ」、「今まで出会った女性の中で一番美人だ」などあなたの容姿ばかり褒める男は、あなたの寂しさや辛さを共感して助けてくれる男ではなく一度きりの関係や都合のいい女を求めている可能性があります。

心身ともに疲れている時は、褒め言葉が心地よく聞こえるかもしれません。しかし、一度深い関係になった途端に冷たくされることもありますので、外見ばかり褒める男やあなたの内面を知らないうちから褒める男には注意しましょう

3 不幸な話をする男には心を開かない

恋愛や人間関係、仕事などあらゆる面で疲れている時には、明るい話題よりも暗い話題を聞いていた方が気分的に救われるという悪循環に陥ることもあるでしょう。

そんな時に不幸な話をする男に出会ったら、「この人も私と同じ状況で苦しんでいるのね」と妙な親近感を抱いて気になる存在になってしまうかもしれません。

不幸な話で同情を誘うタイプの男性は、共感し合うことであなたとの関係を深めようとしているダメ男の可能性がありますので、明るい話題を提供してくれる男以外には心を開かないようにしましょう

マイナス思考の時は要注意!?

友達や家族との関係に満足し、仕事や日々の生活が充実していればダメ男を引き寄せることはありません。

ご紹介した女性たちのように恋愛や仕事に疲れている、結婚に焦っているなど普通の精神状態ではなくマイナス思考に陥っている時には男性とは距離を置いたほうが良いかもしれません。

「ダメ男」を「いい男」だと一度勘違いしてしまうとなかなか抜け出せなくなり、ズルズルと良くない関係を続けてしまう可能性が高くなります。都合のいい女として扱われてしまうといつまでも孤独な心から抜け出せず幸せを逃してしまうでしょう

うっかりダメ男を選ばないように、恋愛は心身ともに健康な時に始めることをお勧めします。

この記事をシェアする

関連記事