• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

女性に多くみられるパンパン財布!思い切ってスリム化しませんか?

Date:2014.02.12

クラッチバック?と見まがうほど大きな財布。女性の財布がどんどん巨大化していっているようにこの頃感じます。しかも大きな財布なのにそれがはちきれんばかりにパンパンに膨らんだ方も多く見られます。

さらにはそれでも収まりきらず別で小銭入れやカード入れを持っている方もいらっしゃいます。皆さん、そんなに沢山財布に何を入れているのでしょうか?パンパン財布ははっきりいってみっともないと思います。

そしてバッグに入れても場所をものすごくとります。必要な物を探すのも大変ではありませんか?その時に必要なカード、小銭、紙幣でも入っている物がありすぎると探すのも一苦労です。

本当に必要な物だけで財布の中は埋め尽くされているのでしょうか?もう少し財布をダイエットしてスリムにしてみませんか?

現金の量を減らす

普段支払をするときは、何をメインに使用しているでしょうか?現金払いメインの方はもしもの時のために多めに財布に現金を入れておくものです。そうすると小銭や紙幣も自然と多くなります。

また現金でのやり取りはおつりが発生することもあります。それによって財布が膨らんでしまうのです。そこで財布に入れておく現金の量を減らせばいいのです。財布に入れておく現金の量を決めてしまうのです。

例えば紙幣だったら何枚まで、硬貨なら何十枚までといった具合に上限を決めておきます。それ以上たまったら自宅に別の財布を用意して保管しておくのです。そうすれば増えすぎを防げます。

何度も銀行に現金を下ろしに行くのが面倒ならある程度まとめて下ろして自宅に保管しておき必要に応じて財布に入れるようにすればいいのです。

別の支払い方法にシフトすることも考えてみましょう。クレジットカード、電子マネーなど現金以外の支払い方法を取り入れると、手持ち現金が多く必要なくなります。

不用品を整理!

財布の中をチェックしてみると、出てくる出てくる、レシートやクーポン券の山。財布がパンパンな女性に意外と多いのです。後で家計簿につけるからという理由でレシートをとっておく方は注意が必要です。

レシートは受け取ったその日に財布から出すのが鉄則です。クーポン券も財布にため込んでいても、もらっていたこと自体を忘れてしまう可能性が高いのです。それでは意味がありませんね。

クーポン券をもらったら使う可能性が高い物だけを残して後は財布から出して別の場所に保管しておきましょう。

カード類をダイエット

お店やサービスを利用するとポイントカードを作ることを勧められます。無料で作れますと聞くとついつい承諾して作ってしまいますよね。しかしそれもたまると財布を太らせる原因になります。

女性は基本、ポイントをためることが好きです。よって例え使用頻度が高くないカードでも万が一のことを考えて持ち歩いてしまうのです。カードはカード入れを別で作って持ち歩くのがお勧めです。

またポイントカードを作ってから一年以上経過しているのに使っていないカードは処分することをお勧めします。クレジットカードも同じです。

複数枚クレジットカードを持っている方も多いですが、その全てを使っているわけではありませんよね?もしも年会費が発生する使っていないカードだったら、なおさら持っているだけ損です。それも解約してしまいましょう!

これだけ実践するだけでも財布がだいぶすっきりします。一回り小さい財布でも収まるようになるかもしれません!

この記事をシェアする

関連記事