• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

こんな財布があったらいいのに!作家に直接注文でワガママを形に

Date:2013.05.16

普段使っているお財布、色・形やポケットの数に満足していますか?私は今まで様々なメーカーやブランドの財布を使いましたが、「ポケットの数で選ぶならこっちで、見た目で選ぶならこっち…」というように、なかなか自分の満足のいく財布には出会えませんでした。

そんな時にたまたま発見したのがある作家さんの作品ブログ。当たり前のことですが「作る人に直接注文すれば、自分の理想の財布を作れる」というのは、私にとっては目からウロコの事実でした。

初めての注文はアマチュア作家さんに!

ネットでハンドメイドの作家さんを調べると、とてもたくさんのホームページやブログがヒットすると思います。作家さんには2種類あり、もの作りで生計を立てているプロの作家さんと、趣味の延長で製作しているアマチュア作家さんです。

もちろんプロの作家さんの方が注文のシステムも確立しており、作品もキッチリと作られている場合が多いですが、アマチュアの作家さんもアマチュアとは思えないほどすばらしい作品をたくさん作っておられます。

そして気になるお値段も、プロの作家さんはやっぱりお高め。アマチュア作家さんのものはとても安く設定されています。

いくら自分のワガママを全部詰め込んだものが作れるとは言え、実際に使っているうちに「やっぱりこうすればがよかったな」などと改善点が出てくるものです。まずはアマチュア作家さんに注文し、自分の理想が固まるまで試してみましょう。

私は実際にアマチュア作家さんに布の財布を頼んだのですが、本当にアマチュアとは思えないキッチリとした素敵な財布を作って頂けました。正直、プロに頼む必要は無いとすら思うほどです。

細かい部分のワガママもバッチリ!

注文する前に、作家さんの作っている作品を見て自分のイメージに近いテイストか確認しておきます。作家さんによって素材の選び方や色使いなどは全く違いますので、色々なタイプを見比べてみましょう。

既にある作品の中で、好みの色合わせや形があれば注文の際に指定して同じように作ってもらえますし、もし自分のオリジナルで作りたければ、相談して一から作っていくこともできます。

中身も自由自在で、外側も好みに合わせて選べますし、持ち手やショルダーベルトを付けたりもできます。

たとえば私は「長財布。外側はビニールコーティングされた布生地(柄も具体的に指定)。持ち手を付けて、開閉はマグネット。中は小銭のファスナーポケットを二つ、札入れを3つ、カードポケットはできるだけ多く」などと注文し、自分用と家計用の財布を1つにまとめられるようにしました。

中の色も「自分ゾーン」「家計ゾーン」のように色分けしてもらい、イニシャルまで入れてもらいました。言いたい放題ワガママを言って出来上がった財布は、なんと約3500円!もう1年以上使っていますが、全く問題ありません。

財布に限らず、バッグやアクセサリーなども作家さんに頼めばお店では買えない自分だけのワガママアイテムが手に入ります。あなたも「こんなのあればいいな」と思っているものありませんか?

この記事をシェアする

関連記事