• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

なかなか細くならない太もも。どうやってサイズダウンすればいい?

Date:2013.12.11

どうしても脂肪がつきやすく細くならない太ももに悩んでいる人も多いはず。食事制限をしても太もものサイズだけはダウンしないし、どうすれば太ももを少しでも細くすることができるのでしょうか?

老廃物をためない

太ももを少し強めに押さえるように触ると痛みを感じる人もいるのではないでしょうか?それは老廃物がたまっている証拠です。リンパの流れが悪く老廃物がたまると、太ももはいくら頑張っても痩せず太いままだそうですよ。

毎日マッサージをして、老廃物を流すようにするのがいいそうです。血行が悪いとどうしても脂肪がつきやすくなるので、冷えないようにするのも大事ですよね。セルライトでボコボコの太ももにならないように日々マッサージに励んだほうが良さそうですね。

姿勢を正す

太ももだけに限らず体全体に言えることですが、姿勢が歪んでいると脂肪もつきやすいと言われていますよね。やはり骨盤などが歪んでいると、太ももにも脂肪がつきやすいようです。良い姿勢を保つという基本的なことをきっちり行っていくのが痩せる近道かもしれません。

普段、何気なく立っているときや座っているとき、変な姿勢になっていることに気づいたら、すぐ直す癖をつけて、少しずつ良い姿勢を体に覚えさせていくのがいいかもしれませんね。

ほんのり筋肉をつけておこう

サイズダウンのためには、やはり筋肉をつけておく必要がありますよね。あまり筋肉をつけすぎると余計サイズが大きくなってしまいますが、脂肪を燃やすには筋肉を少しつけておく必要があるのはみなさんご存知ですよね。

今、全然筋肉がついていない人は、無理のない範囲で筋肉をつけるように工夫するのがいいかもしれませんね。例えば、いつも必ずエスカレーターを使う人は、階段を登るようにしてみるとか、いつもは自転車で行くところを歩いて行ってみるとか・・・。

わざわざ筋トレをしなくても少し生活習慣を変えてみるだけで、体つきも変わってくれそうです。

美しくあるというのは突然できるものではありませんから、日々少しずつ努力を重ねて作り上げていく必要がありますよね。美しい太ももを手に入れるために工夫してがんばりましょうね!

この記事をシェアする

関連記事