• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

今年の夏、大人女子は酒ロックで愉しむ! 甘口より喉ごし重視で

Date:2013.09.15

日本酒って飲みますか? 冬は鍋に熱燗ってイメージありますけど、夏はロックもイイですよ。若い頃に居酒屋で教えて貰ったんですけどね、最近リバイバルっていうか、復活しつつあるみたい。氷を入れてロックにして日本酒を愉しむ飲み方、「酒ロック」あなたは知ってますか?

冷やして飲む赤ワインも新発売とかで、今年は冷たく喉ごしで愉しむアルコールが大注目です。

ビールに負けるな

暑いときは、とにかく冷たいドリンクが飲みたくなります。アルコールもしかりで、やっぱり夏には冷たいアルコールをグイッと飲みたい気分になりますね。

そうすると、やっばりキンキンに冷やしたビールが一番ってことになるんですが、この夏は「ビールに負けるな!?」って勢いで各地の酒蔵や、酒造メーカーも頑張ってますよぉ~。

一升瓶だと昭和のオヤジ臭いイメージがあったりしますけど、小ぶりで綺麗なボトルも増えてます。 この夏は特に、女性をターゲットにした、オシャレな新商品もたくさんラインナップされてるんですよ。

邪道かもしれませんが、美味しければ良し

日本酒に氷ってのは、従来の日本酒好きには冷ややかな目で見られるかもしれませんけど、灘、伏見、伊丹の酒造11社が共同でつくっている『「日本酒がうまい!」推進委員会』が今年の夏は、日本酒ロックを押してるんですよね。

日本酒独特のプンとくる酒臭いのが苦手って人にも、冷たく冷えてると匂いってわかりにくいので、ロックはお勧めなんです。この夏は、浴衣で秘めたく冷やした日本酒を愉しむ・・・なんて、小粋で素敵だと思いませんか?

サムライロックや、酒ライムも

ロックは、常温の日本酒を氷たっぷりなグラスに注いで、キーンと冷えた状態で味わう飲み方です。ウィスキーのロックと同じような感覚ですが、じっくり飲むというよりは軽く気軽に飲むイメージでね。

ハイボール流行りでもあり、日本酒を炭酸で割る日本酒ハイボールってのも、夏にピッタリの新しい飲み方です。

「サムライロック」は、日本酒をたっぷりの氷とライムジュームで割る飲み方で、ちょっと濃いめの濃厚な日本酒でも飲みやすくなり、暑い夏にも軽快な味わいで日本酒が楽しめますね。

でも、ライムジュースは省いて、日本酒ロックにライムをキュッと絞ったタイプが、私のオススメ!「酒ライム」です。「酒ライム」は、ジンライムの日本酒版ってことなんですねぇ~。

「冷や酒」と「冷酒」の違いとは?

日本酒の飲み方には、昔から「熱燗」と「冷や」ってのがあって・・・燗は湯せんで温める訳ですが、冷やは?冷やすんでしょ?ってのが、日本酒初心者の素朴な疑問としてありますよね。

「冷や(ひや)」「冷や酒(ひやざけ)」は冷やすんじゃなくて、常温で飲む飲み方で、熱燗に対抗して温めない飲み方を「ひや」と呼びます。「冷酒(れいしゅ)」は、冷蔵庫で冷やして飲む、冷蔵庫で冷やして飲むための日本酒ということになります。

料理屋さんとかで冷酒(れいしゅ)を頼むと、小ぶりなガラス瓶とかに入った冷蔵庫で冷やしたスッキリした飲み口の日本酒が提供されますよね。冷やして飲む為の日本酒として、冷用酒(れいようしゅ)とかって表現をする場合もあるみたいです。

冷酒は、超辛口でありつつ、米の旨味をしっかり残したようなタイプとか、華やかな香りと適度な酸味のバランスが楽しめるようなタイプ、後切れの良い爽やかな飲み口のタイプなど、おひとりさま大人女子に似合うタイプも結構ありますよ。

冷たい日本酒に合うのは、ひんやりメニューですね

酒ロックでも、冷酒でも、発砲冷酒でも、基本的にサッパリ系の冷たい日本酒には、ひんやり系メニューが合います。お刺身は当然として、魚介のマリネや白身魚カルパッチョなどシーフードは良く合います。

発砲冷酒には、洋風メニューで生ハム、スモークサーモンでサラダ仕立てとか、フレッシュチーズとトマトも良いですね。

まるごとトマトを、だしでじっくり炊いて冷やした「だしトマト」や、あっさりした「水ナスの漬物」、サラダ風そうめんとかね。和風のだしをしっかり効かせたひんやりメニューは、暑くて食欲減退しがちな夏でも、つるんと喉を通るし、イケますよ。

醤油や塩分の濃い料理よりも、だしを効かせた品の良いアッサリ系がお勧めです。

ワイン感覚で愉しんでほしい

吟醸酒や大吟醸などの米を磨きあげた日本酒は、本当にスッキリ飲みやすく水に近いイメージになってきます。酒蔵が特に水にこだわるのは、日本酒が美味しい水と美味しい米のコラボ芸術だからかもしれません。

美味しい日本酒は、フルーティでワインのようだったりもしますしね。フルーティ感のある発砲系の日本酒は、オシャレな女子会にも自信を持ってお勧めできます。

皆で浴衣着たりして、夏の淡麗日本酒で女子会☆なんて、どうですか?グラスにも凝ったりして、江戸切子とか、フルートタイプのワイングラスで乾杯するのも◎ですね。

この夏は、ビールやチューハイ、甘いカクテルは卒業して、スッキリ辛口でキメましょう!

この記事をシェアする

関連記事