• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

妊娠前の体型に戻す!出産後に試したい、コスメとエクササイズ

Date:2014.05.27

保湿はあなたの毎日のスキンケアの基本となるもの。きちんとしたお手入れをすることで、あなたの肌の老化をできるかぎり遅らせてくれます。

どんな保湿材を選ぶかが、あなたの得られる効果を左右するのです。シルキーで滑らかな肌は、誰にとってもあこがれのもの。

保湿材はそれを叶えてくれるカギとなりますね。日焼け止めと同様に、あなたの肌を老化から守ってくれる大事な役割をになっています。

どんな肌質の方にも、モイスチャライザーは必要です。肌本来の潤いを守りながら、必要な潤いをプラスし、肌のやわらかさも保ってくれるのですから。

保湿材はスキンケアの中でももっともシンプルなアイテムであるとはいえ、昨今の豊富なコスメの選択肢の中で、どんなものを選ぶのかがとても重要なプロセスになるでしょう。

1.保湿材のテクスチャー

おそらく、モイスチャライザーの中でもどのようなテクスチャーを選ぶのかがまず最初の関門ですね。

保湿コスメは大きく分けて3つのテクスチャーに分けられます。ローション、クリーム、そして軟膏タイプのもの。

ライトな使い心地のローションは、オイリータイプの肌の方に最適です。クリームタイプはコンビネーションスキンやノーマルな肌の方におすすめ。ローションより潤い感がアップします。

軟膏タイプは乾燥肌で、特にかゆみが起きがちな肌の方によいでしょう。

2.成分表示

化粧品の後ろに付いている成分のラベル。あなたが自分に合ったものを選ぶ際にとても便利な情報がここにはつまっています。

まず見て欲しいのは、SPFの表示。どんな肌タイプの方であっても、日中に使う保湿材はSPFの表示がついているものを使ったほうがよいでしょう。

少なくともSPF15くらいあれば、紫外線による肌の老化を食い止める効果が期待できます。

3.ニキビの肌に合うコスメ

自分の肌タイプを知ることで、より自分に合ったコスメを選ぶことが容易になります。

あなたがニキビに悩んでいるのなら、ノン・コメドジェニックのものを選ぶのが大切。レノインミネラルオイル、ワックス、シアバターなどの成分はニキビのある肌にはあまり効果はありません。

オイルフリーのコスメがあなたのニキビには刺激が少ないでしょう。アルファハイドロキシ酸の入った化粧品はオイリー肌に有効です。

4.ドライ肌に合うコスメ

グリセリン、プロテイン、ヒアルロン酸などが入ったモイスチャライザーは、乾燥に悩むあなたにぴったりのもの。これらを使うことにより、より有効な保湿効果を感じられるでしょう。

5.エイジング肌に合うコスメ

抗酸化作用のあるコスメはエイジングが気になる肌に特におすすめしたいものですが、細胞に損傷を与えるフリーラジカルな活性酸素の影響を防ぐためには、全ての肌タイプの方に有用であると考えられます。また、ビタミンAも年齢の気になる肌に効果が期待できます。

6.敏感肌に合うコスメ

敏感肌のあなたは、まず香料が入っていないものを選びましょう。また、成分も10以上のものが入っていないシンプルなものを求めてください。また、アルコール成分が入っていないものを選ぶのも大切です。

あなたの肌タイプにあった保湿材を選ぶのは、美肌への第一歩。きちんとしたものを継続して使っていくことが鍵になります。

洗顔後の湿った肌にモイスチャライザーを塗るのも1つのコツ。コスメの成分を守るためにも、保存時の指示に従って大切に保存しましょうね。

この記事をシェアする

関連記事