• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

夏本番!さし色で差をつけて!あなたに似合う今年の流行色は何色?

Date:2013.09.14

流行だけがおしゃれのすべてではないのだから…と思うかもしれないですが、まず女の子にとっておしゃれは一種の娯楽のようなもの。気分を切り替えるのに大切なことだと考えている人も少なくないと思います。

全身流行を取り入れてもパリコレでもあるまいし浮いてしまうものですから、さし色でオシャレ度をアップしてみませんか?

2013年、今年の流行色は?

昨年2012年のシャーベットカラーに続き、マカロンカラーやネオンカラーが注目されています。とりあえず何か派手目な色を使えばいいというのは、もったいないです!なぜなら…色使いで肌の色も格段にきれいに見せられるのですから。

ですからまずは自分にあう色を知って、そのカラーのネオンカラーやマカロンカラーを選んでみてはどうでしょうか?

肌の色で判断してみましょう。

基本的に似合う色を判断すると4つのタイプに分けられますが、ネオンやマカロンという色であれば肌の色をきれいに見せてくれるものの色の明るさを選べばよいので、まずは肌の色から判断しましょう。

色白?小麦肌?自分では分からないものですから、ファンデーションの色で判断すると簡単かもしれません。大まかに分けるならベージュ、オークル、ピンク。

*オークル系の方は小麦肌ですから、渋みの効いた大人っぽいスタイルが似合われます。ワインカラ―、マスタード、プラムカラー(赤紫系)がすごく相性が良い方です。ゴールドやブロンズが合うのもこちらのタイプといわれます。
*ピンク系を使われる方の場合、透明感のある白い肌のはずですから、はっきりした色目が良いと言われ、マゼンダ(ピンク系)、ぺールブルー、紺などが良いためマリンルックなどのスタイルもお似合いです。またパールやシルバーが相性が良いでしょう。
*ベージュタイプの方はオークルほど渋みがなく、原色でない色がよいとされます。リネン生地が似合うのもこちらのタイプです。ブロンズやウッディな素材が相性がよいでしょう。

タイプ別で選ぶネオンカラー。

オークルタイプの方はマスタード…つまりからし色が合うとされるので、暖色系ネオンカラーが良いかもしれません。暖色系ですからオレンジ近いネオンカラー。モスグリーンのような深い緑なので少し色味の抑えたグリーン系のネオンカラーもよいでしょう。

「似合うとは思えない」という場合、役に立つのが先程こちらのタイプの方はゴールドやブロンズが合うと述べたように、こうした色味や素材のものを同時に使うことをお勧めします。

また自分に合うとされていないカラーのものであっても、ゴールドやブロンズの金物が付いたバックやパンプスであれば肌に馴染んでくるものなのです。

ピンクタイプの方は基本はっきりしたタイプの色味もこなせるタイプです。ですからどのネオンカラーも似合うかもしれません。

しかしここでピンクタイプの方は、オリーブグリーンなどくすんだ色だとせっかくの肌のキレイさが隠れてしまうため、明るさのないネオンカラーはお勧めできません。

ベージュタイプの方はオークルほど渋みがなく原色でない色がよいとされます。リネン生地が似合うのもこちらのタイプです。テラコッタと呼ばれるオレンジ系の色が肌と相性が良いため茶に近いネオンカラーが良いかもしれません。

さし色で使うための組み合わせ。

マカロンカラーではベビーっぽいしネオンカラーでは派手すぎと思う方は、ミルキーネオンカラーから始めると良いかもしれません。色味として幅のある色になるものの、甘いガ―リーなスタイルになりやすくなります。

色の配分としてレギンスやマキシスカートなど下半身にたくさん使うのであれば、さし色以上の存在感になりますので、抑える色味を用いてバランスをとりましょう。

さし色としてネオンカラーやマカロンカラーを使いたいときにおすすめなのが…つけ襟です。胸元のあいたブラウスなり、キャミソールなりにつけるだけでかなり上級使いになります。

そしてタイプ別に見たシルバーやゴールド、ウッディな素材を組み合わせて、さし色としてうまく流行色を楽しんで下さい。

この記事をシェアする

関連記事