• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

塗るだけ!本やポスターを日焼けしないように守る方法

Date:2012.08.30

大切に置いておきたい本や、綺麗なまま飾っておきたいポスター。日当たりのよい部屋にあると・・・どんどん本やポスターって日焼けや色あせていきますよね。でもこの方法を使えば、もうそんな心配もいりません。簡単・お手軽な方法で本やポスターの日焼け・色あせから守ってくれるんです。

使うものはコレ

始めに用意するものは、メガネを拭く布と靴磨きのワックスです。

メガネを拭く布を使って、本やポスターの表面についている汚れを取り除きます。この作業を丁寧にしておかないと、表面にゴミが残って、最後に綺麗に仕上がりません。念入りにゴミを取ることをお勧めします。

メガネ拭きの代用品はコレ

メガネ用の布がない場合でも大丈夫です。キッチンペーパーでも代用はできます。ティッシュペーパーは余計に白いティッシュのカスが付くのでNGです。

汚れを取ってから塗るだけ

綺麗に表面のゴミを取り除いたら、靴磨きワックスで本やポスターの表面を塗っていきます。

塗ったら即乾燥させていきます

本やポスターに靴磨きワックスを塗ったらすぐに乾かします。扇風機の風に当てたり・・・

ドライヤーで乾かす

ドライヤーの冷風を当てたりします。どちらもない場合はうちわや下敷きなどであおいだりしてもOKです。とにかく早く乾かすのがポイントです。ワックスが乾いたら完了です。この裏ワザの注意点は、つるつるの紙の質の場合のみの方法になります。そうでない紙で行うと、紙が変色したり、字や絵、印刷が滲んでしまうので、気を付けてください。

たったこれだけで大切なポスターや本が綺麗に保たれます!

大事な本やポスターは日焼けしないようにコーティングして、長持ちさせましょう。

この記事をシェアする

関連記事

コメント