• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

《手相占い》【生命線】を見ると、霊感や正義感があるかどうかがわかる!

Date:2013.10.08

身体的な部分での診断評価として判断される「生命線」ですが、生命線もしくは生命線から派生されている線によってはもう少し精神的な深い部分を垣間見ることが出来るようです。

○霊感や第六感が強く、危険察知する能力が高い

以前に2重生命線の概要を公表しました。2重生命線とはもともとの生命線と並行して表れるもう一つの生命線で、バイタリティの強さで社会的成功を収めやすい相です。

ここで紹介するのは、画像のようにもとの生命線とシンメトリーで現れている線です。これは詳細に言うと生命線ではなく、「直感線」と言われるものです。

この相を持っていると霊感や第六感が人より強く、そのため先に起こる危険を察知し、危ない方向へ進む事を回避できます。さまざまなものからエネルギーを取得する事も得意で、その感性をフル活用して自分も周囲の人も成功へ導く事もできるでしょう。

○別名“いいひと”線

画像のように、生命線の開始位置がかなり上の方から始まる人は、正義感バリバリのタイプです。人から「ありがとう」と言われる事を何よりも喜びとするそのまんまの“いいひと”です。

○努力を重ねてトップに立つ人

手相の本線から上向きに派生している支線を、「向上線」と言います。この向上線は長ければ長いほど当人の向上精神が大きく、夢に向かって努力する人です。

画像のように生命線から人差し指に向かって長い向上線がある場合も同じで、努力を重ねていずれトップに立つタイプです。強気の姿勢は交渉にも有利で、妥協や諦めの態度を見せる事はありません。

×自分を理解してもらうのが下手

画像のように、生命線を長めの線が横切っている人は、自分を表現するのが下手で誤解されやすい傾向があります。そのため常に周囲に気を使い過ぎてヘトヘト、ストレスだらけです。

そのストレスが病に繋がる事もあります。無理して交友を広げようとするよりは、気の合う仲間うちの付き合いを大切にする方がいいタイプです。

この記事をシェアする

関連記事