• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

生理痛に効果的なツボとその押し方。5分でツライ痛みを緩和する!

Date:2016.05.02

生理痛

生理初日から2日目に強く感じる生理痛。辛いですよね。症状の表れ方は人それぞれ違いますが、腰やお腹にずっと痛みを抱えて起きているのも辛いと言う方も少なくありません。

生理だからといって大事な予定や仕事を休むわけにはいかないことだってありますよね。生理痛が辛いときに試していただきたいのがツボ押しです。

ちょっと押すだけでも痛みが緩和されれるかもしれませんよ。酷い生理痛もちの方一度試してみてください!

なぜ?生理痛改善にツボ押しをおすすめする理由

生理痛がひどいとき、お腹の周りを温める、薬を飲むなどして痛みを和らげようとしますよね。

薬は習慣になりますし、段々と薬に対する抗体ができてきて効かなくなってくることもあります。ツボ押しは人間の持っている治癒力に働きかけるので、体に優しくしかも続けることで生理痛が起こりにくい体質に変えていく効果も期待できるのです。

また薬は飲んでから効き目が現れるまでに多少の時間がかかります。一方でツボ押しは即効性があり、押してから短時間で痛みの緩和が確認できるほどなのです。

子宮のあらゆるトラブルを解消する「三陰交」

三陰交の場所

三陰交はくるぶしの内側から指4本分ほど上がった場所にあります。

三陰交のツボ押しで効果が期待できるのは、生理痛の改善だけではありません。

下記の不調にも効果があります。

  • 生理不順
  • 不正出血
  • 不妊
  • 冷え
  • 腰痛

どれも女性に多い症状なので、日常的に押したいツボです。

血の巡りを改善してホルモンバランスを整える「血海」

血海の場所

血海とは血液の集まる場所。膝の内側から指3本分上にあります。

血の巡りが滞っていると

  • 生理痛
  • 生理不順

が起こりやすくなります。

血海を刺激することで血の巡りが改善、ホルモンバランスも整ってきますので生理痛を緩和してくれます。ちなみに、ホルモンバランスの改善にも効果が期待できるので、肌荒れ対策にもおすすめです。

冷えや腰痛対策にも効果的な「関元」

関元の場所

関元とは、おへそのちょうど真下から指4本分下に下がった位置にあります。

全身の調子を整え、腰痛や冷えの改善、生理痛に効果があると言われています。

また他にも

  • 生理不順
  • 子宮筋腫の予防

に効果があると言われています。

生理痛だけでなく全身のあらゆる痛みに効果あり!「合谷」

合谷の場所

合谷は全身の痛みを緩和してくれるツボで、場所は手の親指と人さし指の骨がちょうど合わさる部分より、気持ち人さし指側に位置しています。

あらゆる痛みに効果的ですので、生理痛だけでなく全身の痛みの緩和に働きかけてくれます。

痛みの緩和以外にも、

  • 手足の冷え
  • 各種凝り症状
  • むくみ
  • リラックス効果

があると言われています。

腰に痛みのくる生理痛に効果的な「腎兪(じんゆ)」

腎兪の場所

生理痛の痛みの出方も人それぞれです。下腹部が重く痛い方もいれば、腰全体に痛みがある方もいらっしゃいます。

特に腰に強い痛みを感じる生理痛で悩む方におすすめしたいのが、この腎兪のツボ押しです。場所は、ウエストの一番細い部分にある背骨から左右それぞれ指2本分外側に離れた場所にあります。

腎兪は他にも

  • 腹部の痛み
  • 腰の痛み
  • 冷え
  • むくみ

の改善にも働きかけてくれますよ。

押し方にもコツがある!ツボ押しの注意点

ツボはただ単純に押せば効果が見られるわけではありません。押し方を誤ってしまうと生理痛の症状をさらに悪化させることにもなりますので、注意が必要なんです。

ツボ押しは生理痛緩和以外にも取り入れることがありますから、基本的な押し方についてマスターしておくと役立ちますよ。

力加減はどのくらいが適当?

ツボ押しを行う時に力いっぱいツボを押す方が見られます。力一杯押したからと言って効果が高くなるわけではないのです。力加減は適度に刺激を感じるほど、ちょっと痛いかなと思うくらいの強さで押すのがベストです。

力いっぱい押すとツボ押しが苦痛になりますし、刺激を与えすぎて痛みが悪化することにもなりかねませんので適度な強さで押すようにしてください。

ツボの上手な押し方とは?

ツボの上手な押し方は指の腹を使ってツボに対して垂直に押します。ただしツボによってはそれぞれ適した押し方があり、揉んだりつまんだりしたほうが高い効果が期待できるツボもあります。

押している時間はどのくらい?

ツボ押しって一体どのくらい一か所を押し続けたらいいのか、わからないですよね。ツボはずっと同じ場所を押し続けるのではなく、「押す」「弱める」を繰り返すのが基本的な押し方です。

ツボをゆっくり5秒間押し続けてから、今度は同じ5秒間で力を抜いていきます。これを10回程度繰り返すのです。

力加減に注意

痛みが酷いとき早く痛みを改善しようと力をいれてツボを押しがちです。しかし強く押すと今度はツボ押しした部分の筋肉が炎症を起こして痛くなります。強くではなく優しく押すようにしましょう。

押しすぎに注意

痛みを早く何とかしたいからと言って同じ場所ばかり何度もツボ押しするのはおすすめできません。押した部分の筋肉が炎症を起こして今度はそこが痛くなります。ツボ押しを行うのは1箇所につき、多くても10回程度にとどめておきましょう。

ツボ押しに効果的な時間帯

ツボ押しをするならいつがベストタイミングなのでしょうか。もちろん生理痛の痛みが酷いときに押していただくのもいいのですが、体が温まっていてリラックスしている時間帯に行ったほうがツボ押し効果もアップします。

体が温まっていてしかもリラックスしている時間帯といえば、入浴してから寝る前の間の時間帯です。この時にツボ押しを行うことで血の巡りがさらによくなり生理痛の緩和に働いてくれます。

ツボ押しを避けたほうがいいとき

ツボ押しは生理痛やその他不調の改善に効果的なのですが、避けた方がいい場合もあります。

子宮の病気が疑われるとき
いつもより生理痛が酷いときは、子宮の病気にかかっている可能性も考えられます。それなのに無理をしてツボ押しをしてしまうと、症状を悪化させてしまうかもしれませんのでやめておきましょう。
飲酒後のツボ押し
お酒を飲んでからツボ押しを行うと、血の巡りがよくなってしまうので酔いが回りやすくなってしまいます。
熱があるとき
熱があるときにツボ押しをしてしまうと、血流が良くなり熱を余計にあげてしまうことにもなりかねません。
内臓が弱っているとき
内臓が弱っているときや病気にかかっているときは、ツボ押しで症状が悪化するかもしれないのでやめておきましょう。

痛みがひどいときは温めるとツボ押し効果がアップ!

生理痛がひどいときは誤った方法でツボ押しをしてしまうと、余計に症状を悪化させることになりますので注意が必要です。

痛みがひどいときは温めてツボを押すことで血の巡りがよくなり、症状が緩和されやすくなります。自宅で行うようにお風呂上りに行うのが外出先では難しいですよね。そんなとき役に立つのがホッカイロです。

ホッカイロを生理痛改善のツボやその周辺にしばらくあてておくだけでも、生理痛緩和効果が期待できます。ツボの部分が温まってから優しくツボ押しをしてあげましょう。

薬に頼らず自然治癒力を高めるツボ押しで生理痛を撃退!

shutterstock_121559455
ツボ押しはどこでもできる生理痛緩和対策です。薬を常に飲んで痛みを緩和するよりもずっと健康的に痛みを和らげることができます。

しかし自分で行うのは不安だし、本当に効果があるのか疑わしいと思ったりもしますよね。そんなときは専門家にツボ押ししてもらうのも手段の一つです。

ツボ押しの効果を実感できるはずです。ツボ押しを上手く利用して辛い生理の時期を乗り切りましょう!

この記事をシェアする

関連記事

コメント