• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

美肌の基本は洗顔から「洗顔バーム」でシンプルスキンケア

Date:2014.05.27

top

美肌の基本といわれる「洗顔」。みなさんどうやっていますか?

  • 「オイルクレンジングは良くない」
  • 「洗顔料を使わない水洗顔が良い」
  • 「よく泡立てないと肌が傷つく」
  • 「洗いすぎは良くない」etc…など

いろんな話を聞くかと思います。

でも、実際どういう洗顔料で、どう洗ったらいいのかって、いまひとつピンと来なくないですか?「結局何が一番いいの!?」って。今回の商品は、そんな「洗顔ジプシー」のあなたの救世主になるかもしれません。

今回試した商品は、「セルフューチャー 洗顔バーム」。ダブル洗顔不要の、オイルベースの洗顔料らしい!バーム状の洗顔料は初めてなので、どんなものかわくわく。

さっそくあけてみました~

1

商品の箱はこんな感じでシンプル。使ったのは浴室にて。まず、ふたを開けてみると、ローズのとっても良い香り。バラ好きの私としては、これはうれしい。癒される~。

香りは強すぎず、入浴剤などの香りを邪魔しないレベルです。 

使い方

2

それでは使い方。付属品としてヘラが入っていて、これですくうらしいのですが、私は大胆に爪ですくってしまいました。ヘラのほうが衛生上良いのかもしれませんが、爪ですくっても問題はなさそうです。

一回分は、さくらんぼ大とのことで、箱に目安の図が書いてありますが、私の場合この大きさでは少し足りませんでした。メイクの濃さにもよるのかな。ちなみに、乾いた状態の肌に使うものなので、顔や手は濡らさないように注意です!

すくって手のひらに乗せると、馬油を使ったことがある方はわかると思いますが、馬油に似たテクスチャーです。固形の脂って感じ。それを両手のひらで温めると、溶けて液状になります。

液状になるのはそんなに時間もかかりませんでした。その状態のものを肌に乗せて、マッサージしながらクレンジング。マッサージのやり方は説明書に丁寧に書いてありましたので、そのとおりマッサージ。

良く伸びるので、マッサージもしやすく、摩擦も感じません。普通のクレンジング剤でマッサージするのはよくないと言われていますが、これはマッサージにも向いているそうです。

メイク落としのついでにマッサージもできるなんて、忙しい女子にはうれしい!メイクにクレンジングが馴染んだら、洗い流します。

効果と使用感は・・・?

3

肝心のメイク落ちもなかなか良かったです。写真は、ハートをリキッドアイライナーで描いて中をアイシャドウで塗りつぶしたものですが、馴染ませていくと結構するする落ちていきます。

その下にはブルーのウォータープルーフのリキッドアイシャドウが塗ってありますが、こちらも問題なく落ちました。

4

洗い上がりは、オイルの割にはすっきりと洗い上がります。キュキュっとした洗い上がりが好きな私としては、少しW洗顔したい気分にもなりますが、しっかりと洗い流せばぬるぬるすることもありませんので、そのままにしました。

潤いは奪わず洗えていたようで、お風呂上がりもあまり乾燥しません。化粧水もしっかりと入っていき、翌朝の肌も調子が良かったです!

5

この写真は全部馴染ませた様子。しっかり塗った化粧品が落ちています。隣に乗せたのが、液状化する前のバームです。この固形のバームがあっためているとこんなにオイル状になるんですよ。不思議~(笑)

お値段

気になるお値段は

通常購入だと
90g(朝晩使用で約1カ月分)で、2571円(税込)
※なかなかリーズナブル!

定期お届けコースだと、20%OFFになり、さらに通常は540円かかる送料も無料になります!送料込みだと1025円もお得ですよ~。

お届けサイクルも、1ヶ月・2ヶ月・3ヶ月と選べるらしいので、とても便利ですね。これ以外のサイクルも、電話で相談に応じてくれるみたいですよ。

使ってみて・・・

バーム状の洗顔料は初めてでしたが、意外と使いやすかったです。確かにポンプ式やチューブ式のクレンジングのほうが手軽ではありますが、マッサージもできてダブル洗顔も不要というのは大きい!

手のひらで温めてから使うというひと手間はありますが、そんなに面倒には感じませんでしたよ~。
使った後の肌は潤いが良い感じに残っていて、お風呂上がりに乾燥する感じとかつっぱることがないので、その点がとてもよかったです。

乾燥肌の方におすすめの商品です!

この記事をシェアする

関連記事