• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

美肌の秘訣は洗顔から!スキンケアの基本である洗顔を極める

Date:2014.08.25

毎日のクレンジングや洗顔。ただ、顔を洗えばいいと思っていませんか?美肌の女性たちは洗顔を徹底しています。クレンジング方法に手抜きはありません!ここではスキンケアの基本であるクレンジングや洗顔法についてご紹介したいと思います。

メイクを落とした時点で洗い終わったと思っていませんか?

最近、知人の女性と話していたときにビックリするような話を聞きました。「お風呂に入ってクレンジングでメイクを落とすけど、その後の洗顔はしない」というのです。

彼女いわく「最近のメイク落としはさっぱりタイプが多いのでクレンジングだけでも汚れは完全に落ちるよ」とのこと。いやいや、それは間違いでしょう。

確かにクレンジングすれば、肌の表面についているメイクや皮脂などは落ちると思います。鏡で見てもメイクが落ちているのですべての汚れが洗い流されたように感じるかも知れません。

しかし、毛穴の奥深くに入り込んだメイク汚れや毛穴の黒ずみは残ったままです。そして、肌には先ほどの使用したクレンジング剤も残っています。これらのものを完全に落とすには、洗顔料で顔を洗うのは必要不可欠なのです。

「クレンジングを使ってメイクを洗い流す。その後は必ず洗顔する」当たり前のことを当たり前のように行うことが美肌をつくる秘訣となります。

肌を傷めないクレンジングと洗顔のやり方

あなたは、顔を洗う際、どこから洗い始めていますか?顔の中でもっとも面積の広い頬から洗い始めていませんか?

クレンジングの場合は、ファンデーションがたっぷりついている頬から洗い始めるのがベストです。しかし、洗顔の場合、頬からではなく、おでこや鼻から洗い始めることをおススメします。

というのも、おでこや鼻は皮脂が多い部分ですが、頬はとても乾燥しやすい部分だからです。洗顔のコツは、最も脂っぽい部分に重点をおいて、乾燥しやすい頬は軽くササッと洗う程度でよいことを覚えておいてください。

クレンジングと洗顔、両方ともメイクや汚れを洗い流すという役割は同じですが、順番をちょっと変えるだけで肌に優しく、効率よく汚れを落とすことが可能でしょう。

クレンジングオイルをマッサージ代わりに活用してはいけない

また、クレンジングオイルで汚れを落としながらマッサージも行う人がいるようですが、これも間違い。化粧品を本来の目的以外のところで使うと肌に悪い影響を与えてしまいます。

つまり、クレンジングオイルはメイクを落とすために作られたものなのでマッサージにつかうと肌を傷めかねないということです。マッサージは必ずマッサージ専用のオイルで行ってくださいね。

泡立てグッズを利用してきめ細やかな泡で洗う

洗顔料を泡立てないで洗っている人が多いようです。しかし、洗顔料を泡立てないと毛穴の汚れは落ちません。そして、洗顔の際に肌と指が直接触れてしまうと摩擦によって肌を傷つけ、乾燥やくすみの原因にも。

洗顔料を泡立てることで泡がクッションの役割をしてくれるので肌を傷めつけずに汚れだけをきれいに取り去ることができます。

手で洗顔料を泡立てるのは非常に難しいですが、泡立てネットや泡立てブラシをつかうととてもきめ細やかな泡ができあがりますので、ぜひとも利用してみてくださいね。

洗う時の指の動かし方にもコツがある

顔を洗う際は、クルクルと螺旋になるように指を動かしてください。なぜ、そんな指の動きが必要なのかというと、顔のうぶ毛は中心から外側に向かって生えているからです。螺旋に指を動かすことで、うぶ毛の下に隠れた毛穴をしっかりととらえ、毛穴の中までクリアに汚れを落とすことができます。

乾燥肌の人はダブル洗顔のやり方に気をつけて!

ダブル洗顔とは、クレンジングと洗顔を両方ともに行うこと。もちろん、この2つがあってメイク汚れと毛穴の中の汚れを完全に落とすことができるのですが、乾燥肌で悩んでいる人は、このダブル洗顔への工夫が必要となってきます。

肌に合わないクレンジング剤をつかっていたり、メイクや皮脂汚れを落とそうと必死になってつい力を入れてしまったり、熱いお湯で洗い流したり、すすいだ後はゴシゴシ力を入れてタオルでふき取っていたり。

そんな間違ったケアをしていると乾燥肌はひどくなるばかりです。たしかに汚れを取り去ることは大事ですが、やり方次第でそれがかえって仇になるということもあります。

乾燥肌の人はむしろ肌のうるおい成分を取り去らない方が美肌につながるのです。自分の肌状態をみながら、適切なケアをやっていきましょう。

毎日意識しながら洗顔&クレンジングを…

女性にとってクレンジングと洗顔は毎日のことです。当たり前のように習慣化されます。ちょっとした工夫を習慣化させることで今よりも美しい肌が必ず手に入ること間違いなし!上記のアドバイスを意識しながら、今日からぜひともお試しください。

この記事をシェアする

関連記事