• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

オシャレな女性だと思われたい!センスが良い部屋を作るコツ

Date:2014.07.03

自分のお部屋、他人に見せられますか?ファッション雑誌などで、一般の方のお部屋が掲載されていることありますよね。それを見て自分の部屋との違いに愕然としたこと、ないでしょうか?

素敵な部屋の持ち主というのは、オシャレで素敵な方が多いと思います。センスの良さはその人持ち物、インテリア全てに現れるものです。ファッションセンスだけが抜群でもお部屋がイマイチでは、本当のオシャレではありません。いつ誰にでも、堂々と見せられる部屋を作ってみたいと思いませんか。

興味を持つこと

女性はファッションが大好きです。興味関心が高いので、それに関する情報収集にも余念がありません。ファッション雑誌、オシャレな女性をウォッチングし、ファッションセンスや流行をリサーチしているのです。

お部屋のインテリアに関して、興味を持つことから始めましょう。インテリア雑誌を買ってみる、家具屋さんをのぞいてみる、他人のお部屋を見せてもらいましょう。興味関心を持つことで、自然とインテリアに関するアンテナも敏感になってきます。

興味を持つのはいいけれど、インテリアセンスに自信がない女性も多いのではないでしょうか。そんなに難しく考える必要はありません。コツさえ押さえておけばそれなりにオシャレな部屋が誰でも作れるのです。

清潔感が大切!

オシャレな部屋を作る法則の一つは清潔感です。清潔感とはきれいに掃除がしてあるというだけではありません。物が整理整頓されており、然るべき場所に片付けられている状態の事を言います。

よくクローゼットの中に何でも押し込んで隠す方がいらっしゃいますが、それではあっという間にお部屋がまた散らかってしまいます。

それは必要とするものがすぐに見つけられないからです。片付ける場所が決まっていないと、欲しい物を探すために、クローゼットや棚の中身をひっくり返します。そして再度片付けることが面倒になるのです。それでどんどんお部屋が汚れていくのです。

整理整頓のステップの基本は、不用品の処分です。自分の部屋の容量と物のバランスが崩れてしまうと、余計な物が部屋に散らかるようになります。

次に物を片づける場所を決めましょう。そしてそれを使ったら必ず元にあった場所に戻すクセをつけるのです。こうすれば部屋は散らかりません。

テーマを決めること

オシャレな部屋は統一感があります。テーマがあるのです。例えば”かわいい部屋”がテーマなら、ピンクやオレンジなどの女性らしい色合いを多く取り入れたカーテン、家具、小物を置くでしょう。

テーマを決めたら、部屋で目につく物すべてをそのテーマに合うように替えるのです。それに合わない家具や物が置いてあると、それだけが変に目立ってしまいます。

定期的に誰かを呼ぶこと

片付けでも部屋がすぐ散らかってしまうのは、緊張感が欠けているからです。親しい友人でも彼氏でも、自分や家族以外の誰かに頻繁に部屋に来てもらうようにしてみてはいかがでしょうか。

誰かお客様が来ると思うと、部屋をきれいにしようという気持ちが強く働きます。毎回同じ人だと段々とその緊張感が薄れてきますので、異なる友人に来てもらうと効果的ですね。これできれいな部屋をキープできるはずです。

一度部屋作りのコツを覚えてしまえば、それは一生使えるテクニックになりますよ。

この記事をシェアする

関連記事