• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

女性の素肌は綺麗が必須!ボディクリームの重要性を学ぼう

Date:2013.10.23

肌の露出が多いPARTY シーンではファッションやヘアと同じくらい素肌のクオリティーのインパクトは重要

PARTYシーンでは、基本的にファッションは露出が多めです。例えば、何かの表彰式など固い名目のものは別として、華やかなPARTYほど、デコルテや腕をだしたドレスなどがよりドレスアップしたものと評価されています。

そこでやはり、PARTYセレブの絶対条件として、しっとりとしたデコルテ、腕、レッグのスキンケアがマストなのです。場合によってはファッション、ヘアスタイル以上にその人のセレブ度が評価されるといってもいいかもしれません。

ハンドとフットの先端、つま先に至るまで、完全にしっとりしたカサカサ感のない状態。そのBODY CREAMから薫るフレグランス。

よくPARTYシーンのスナップショットなどを見ると、デコルテや肩がフラッシュで光っているような艶やかさのPARTYセレブがいます。

背中が大きく開いたドレスを着たグイネス・パルトロウの肩から背中にかけて、リアドロ(スペインの高級陶器メーカー)人形の陶器の表面のように艶がありました。ニコール・キッドマンのデコルテは真っ白でマイセンの純白の花瓶の表面のように写真に写っていました。

普通の人の場合、ついそこまでは・・・とデコルテや肩、レッグ部分の踝(くるぶし)、踵などのスキンケアまではチェックしない方もいるかもしれません。が、だからこそ、そのケアをすることで自分自身がワンランクアップするという気分で、とりあえず気にかけて実行しましょう。

やはりBODY CREAM!!

海外のスキンケアメーカーにはBODY CREAMの種類がとにかく多いです。角質除去のゴマージュからBODY OILまでCREAM以外のラインナップも豊富です。また、それぞれの香りのバラエティーにも驚きます。

一般的にお風呂から上がって10分以内に、肌がしっとりしているうちに化粧水や乳液などをつけるようにする、というのがフェイスに関した常識ですが、それはBODYに関してもいえると思います。まだ、しっとりしているうちに、さっとBODY CREAMでマッサージする。

意外と目立つのが、足の甲です。ハイヒールを履いたとき、足の甲はそこにCREAMの輝きがあるのとないのでは仕上がり感がまったく違ってきます。

グラスを持つ手、指もしっとりしていてこそ指輪やブレスレットも映えます。リンパに添ってマッサージするつもりで、BODY CREAM をのばしてゆきます。香りを楽しみながら。

服を脱いだ状態でCREAMを塗るという意味でも、お風呂上りがベストタイミングでしょう。忙しい方は一週間に一度でもいいです。

とある、芸能人がお風呂から上がってまず、全身にBABY OILをパーっと塗り、風呂上りの水分とOIL成分がバランスよく馴染むまでしばらくそのままでいる。という話をきいたことがありますが・・・・。

そこまで徹底しなくても、とにかくお風呂あがりにBODY CREAMを塗るのは、ミネラルウォーターをたくさん飲む、とかスムージーを毎朝飲むとかと同様、PARTYセレブの基本スタイルなのです。

この記事をシェアする

関連記事

コメント