• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

今ふたたび純愛が熱い?セレブ男子にモテる引き算テクニック

Date:2012.11.21

ブランドショップに行ってもテンションを上げない

セレブ男子は「オレのことが好きなのか」「オレのお金が好きなのか」常に心配しています。あなたが彼のお金が好きだと分かれば、セレブ男子はがっかりします。

カバンはエルメスで時計はロレックス……。しかも日本未入荷のモデルを。そう思って目をギラギラさせながらブランドショップにセレブ男子と一緒に入ると、彼は「やっぱりこいつも……」と思うのです。

「私は特別」という発想を捨てる

私は高学歴の高収入の選ばれたオトコとつきあえる特別な価値のあるオンナ。そういう発想を捨てましょう。セレブ男子は平凡が一番むずかしく、一番価値のあることだと知っています。

毎日、自分が好きなだけお金を使っていると、そう思うのかもしれません。高級フレンチでヴィンテージもののワインを開けて、ひと晩で20万円の食事デートもステキですが、「やっぱり我が家でお茶漬けが一番」。こういう価値観に素直に共感できる女性がセレブ男子に選ばれます。

愛さえあれば……という究極の引き算発想

セレブ男子と言えど、無一文の時代がありました。本人が1代で事業を興したのであれば、本人が無一文の時代を経験しています。代々セレブ一家という家に育った彼であれば、先祖がそういう苦労をしています。

「今月あと50円しかない……」そういう究極の時代を乗り越えるのは、彼の商売の知恵であったりガッツであったりするかもしれませんが、それを支えているのは、いつの時代も愛です。

「純愛」でセレブ男子を引き寄せよう!

実際に、セレブ妻を数多く取材してきた人の意見によると、セレブ妻には「彼の仕事が失敗をしても私が彼を支えていこう」と思う気持ちと、「たとえ彼が無一文になっても、彼のことをとことん愛する」という気持ちがあると言っています。

今の時代は小学校受験から大学卒業まで親子二人三脚で自分のブランド価値を高めることに余念がありません。学校でも「あなたには素晴らしい個性があり、それを見つけ伸ばしましょう」と教育されます。

つまり、みんなが「自分思考(自分のことを先に考える思考回路)」なのです。セレブ男子をゲットするには、学校で教えてくれなかった「他人をとことん愛する」純愛が大事なのです。

煩悩の世界に生きる私たちにとって、純愛とは究極の引き算の美学ではないでしょうか。今ふたたび、引き算を学びましょう。セレブ男子が寄ってきます。

この記事をシェアする

関連記事

コメント