• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

OL注目!アメリカ流簡単シリアル朝食は本当に体に良いのか?

Date:2013.02.12

ベビーブーマージェネレーション(1946年ごろから1959年ごろまで)のアメリカ人は、子供の時の朝食はほとんどシリアルだったという方が多いです。ということは現在、ミドルエイジ以上の方々は、毎日のようにシリアルを食べてから学校へ行った方々なのですね。

そして自分の子供たちにも同じように朝食にシリアルを食べさせました。このように親から子へ引き継がれるアメリカの定番の朝食は、手軽に栄養が摂れるというイメージがありヘルシーだということですが、はたして本当なのでしょうか?

最近一部のアメリカ人の間では、今のシリアルは不健康にする朝食であると主張する方も出てきているそうですが…!?

いままでのアメリカの朝食事情

日本に居る時は残業や夜のお付き合いなどで午前様、そのしわ寄せが朝にきて、朝食抜きまたはコーヒー1杯で仕事場へ…なんてことOLの時は日常茶飯事でしたが皆さんはいかがですか?

さて、ところ変わり、アメリカでの朝食はどうなのでしょう?在米して特に思ったことは、平日の朝食とウィークエンドの朝食の質が違うなあということです。

平日は日本と同じようにアメリカ人も大忙しです。その一方、土日の朝はゆっくりと朝食を楽しむという方が多いですね。卵、ソーセージやベーコン、ベーグル、トースト、ヨーグルト、フルーツなど…。ちょっと彩りのある朝食です。

特にヘルシー志向のアメリカ人は朝食をきちんと摂るということをしているようですが、土日のメニューのような朝食は平日の朝は無理!という方多いです。ですから手軽な朝食としてシリアルがもてはやされるのは得てしてうなずけることですね。

日本でも多くのシリアルが売られていますが、アメリカほどの浸透さはまだないと思います。

ヘルシーブームのアメリカのシリアル朝食は本当にいいの?


アメリカのスーパーマーケットではこれでもかというほどシリアルの箱が並びます。

シリアルがジョン・ハーヴェイ・ケロッグ博士によって発明されたのは1894年。2014年で120周年を迎えます。彼はベジタリアンで医師でした。

普段のアメリカの朝食は、ベーコンなど脂肪分やカロリーが多く、身体に負担になり悪いということをケロッグ博士は熟知していました。それらの悪い部分をとりのぞいた画期的な朝食がシリアルです。

健康のエキスパートが発明したコーンフレークは、一気にアメリカの朝食の定番となりました。

さて、アメリカのスーパーマーケットへ行くと、シリアルボックスの種類の多さに圧倒されます。コーンからできたコーンフレークを筆頭に数百種のシリアルが売られています。

しかしその一方で、ヘルシー朝食のイメージが強かったシリアルに、最近アメリカでダメ出しされていることをご存知でしたでしょうか?

身体に悪いシリアルという証拠

それではシリアルのどこがダメだと言っているのでしょうか?まずすぐに思い浮かぶのは、砂糖など甘味料がすでに添加されているシリアルが多いこと。

これらの甘いシリアルは子供向きに販売されていることが多く、子供の心を巧みに捉えるようなかわいい絵がボックスに描かれていたりします。砂糖の過剰摂取につながると親としては注意が必要だということです。

また、最近アメリカで浮上しているワード、GMOを使用したコーンなどの穀物を使用していることはが挙げられます。GMO(Genetically Modified Organism)とは遺伝子組換え食品のことです。アメリカは遺伝子組換え食品の表示の義務がありません。

Natural News.comによると、フランスの科学者がGMO食品をねずみに与え続けたらどのようになるのかの実験をしたと言います。その実験の結果は恐ろしいことに、大きな腫瘍ができてしまったということです。

肝臓や腎臓などに負担がかかり、死に至るケースが女性で70%という報告も出ています。GMOを使用した食品、特にシリアルを食べることに抵抗を感じるこの頃です。

それでもシリアルを食べたいあなたへ

朝食は抜きたくない、手軽に食べられるシリアルをやめたくないあなたへ。最近では、本当のヘルシー志向の人のためのシリアルが販売されていますので、それを選んでください。

まずは内容表示のラベルをしっかりとチェックすることが必須です。ノンシュガーのもの、オーガニックと記載されているものはGMO製品ではありません。

お子さんのために、ちょっと甘くしたいのであれば、はちみつやメープルシロップ、フルーツなどを足してみてください。そして、牛乳のかわりに豆乳を使用するとなおさらいいですね。

この記事をシェアする

関連記事