• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

セロリを食べて色っぽい女性になる!セロリの色気効果と美容効果

Date:2013.10.02

セロリは、食物繊維が豊富な野菜として知られていますね。シャキシャキとした食感で、美容にもいいことから、女性に人気の野菜でもあります。でも、ちょっと苦味が苦手、という人もいますね。

女性に人気なのは、食物繊維やビタミンが豊富で、美容にいいから、ですよね。それが、女性にとって嬉しい効果は、それだけではないのです。何と、セロリを食べると色っぽい女性になれるのです!そんなセロリの色気効果について、紹介していきましょう。

セロリを食べるとフェロモンが出る?

セロリは昔から性欲増進剤と言われてきた野菜の一つだそうです。ニンニクや牡蠣などは、よく性欲増進などと言われていますが、セロリもその一つなのだそうですよ。セロリには『アンドロステロン』という男性ホルモンが含まれているのです。

『アンドロステロン』はフェロモンの元になる男性ホルモンで、男性がセロリを食べると、性的魅力が増すのだそうです。そのフェロモンを感じ取った女性は、性的に興奮し、色気を出す、ということなのです。彼の前で色っぽくなりたい場合は、彼にセロリを食べさせましょう。

彼が触りたくなる肌になる

白くて透明感のある、すべすべした肌。男性はつい触りたくなります。それも色気の一つですよね。セロリに美肌効果があると言われているのは、一つはビタミンCのおかげです。

ビタミンCはメラニンの生成を抑え、肌を白く保つ作用を持ちます。また、ビタミンEも含むセロリは抗酸化作用が強いのです。コラーゲンの生成も促してくれますよ。さらに、ビタミンEは、老化の原因となる過酸化脂質を抑える働きも。

また、カリウムも豊富なセロリ。カリウムは、余分な塩分を排出する作用があり、むくみを解消してくれますね。

ビタミンEやカリウムの働きは、血行を良くしてくれますから、新陳代謝を促してくれます。新陳代謝が正常であれば、シミを防ぐこともできますし、美肌を作ることができますね。

さらに、食物繊維も豊富。腸内環境を整える働きがある食物繊維を摂ることで、便秘の改善につながり、便秘の改善は美肌にもつながりますね。

イライラ解消で心にゆとりを

セロリには、独特の香りがありますよね。それは、セダノリッド、セネリン、アイピンといった成分によるもの。これらの成分は、精神を安定させてくれる効果、イライラを抑えてくれる効果があると言われています。

色っぽい女性になるには、イライラしていてはなれませんよね。

セロリの効果的な食べ方

セロリに含まれる『アンドロステロン』を効果的に摂取するには、生で食べるのが一番です。セロリを生野菜で食べると、パリッ、シャキッとしていておいしいですよね。その食感を出すためには、冷水につけておくと、さらに歯ごたえを楽しめますよ。

繊維に沿ってカットすると、しっかりとした歯触りになり、輪切りなど繊維を切るようにカットすると、軽い食感に。セロリの葉をスープなどに入れると、気持ちも落ち着いてイライラもおさまりますよ。

炒め物や天ぷらなどの調理も、おいしくいただけますね。また、油っこい料理と一緒に食べると、口の中がさっぱりしますよ。セロリの苦味が苦手な人は、牛乳を入れると苦味が緩和されます。

セロリの選び方

おいしく、効果的にセロリを食べるには、新鮮で栄養分がしっかり詰まったものを選ぶことが必要ですね。

セロリの茎は太くて丸みがあるものを選びましょう。株の部分が白くひび割れていたり、根本が割れているものは、新鮮味に欠けるので選ばないようにしましょう。

シャキシャキとした食感を大切にするなら、セロリの切り口に空洞ができているものは、選ばないようにしましょう。また、白いものの方が甘味があり、柔らかいです。葉っぱは青くて、パリッとしたものを。黄色く変色しているものは避けましょうね。

色気をさらにアップさせる食材と組み合わせる

辛いスパイスは体を熱くして、フェロモンの生産量を増やすと言われています。トウガラシや生姜などのスパイスとセロリを組み合わせれば、さらに色気がアップしますよ。

また、赤ワインには『フェミルエチルアミン』という成分が含まれています。この成分には媚薬効果があると言われています。色っぽい女性を演出するには、食事には赤ワインがおススメです。

さらに、『フェミルエチルアミン』はチョコレートにも含まれています。セロトニンを多く含むチョコレートは、女性の気分を高揚するとも言われています。デザートにはチョコレートがおススメです。

この記事をシェアする

関連記事