• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

隠す?除去する?夏に向けてなんとかしたい、セルライトケア方法

Date:2014.06.10

水着。あなたの普段隠している部分がすべて露わになるファッションアイテムです。セルライト、ストレッチーマーク、白すぎる肌、あちこちの大きすぎたり、小さすぎたりするところ。

夏までになんとかしたいと、「ミラクルな」効果のあるローションを1ヶ月塗り続けてシーズンを乗り切る人もいますが、それは根本的な解決になりませんね。

セルライトに関していえば、それを減らす手段はそんなに複雑ではありません。ヘルシーな食生活と、エクササイズ。これに尽きます。

ほとんどの女性が悩み、それぞれがそれぞれに除去に努力したり、なんとか隠そうと格闘したりしているセルライト。これをどうにかするためのいくつかのヒントについて、これからご紹介していきましょう。

どうやって、隠す?

セルライトは、暗めのトーンの肌よりも、白い肌の方が目立つようです。セルフタンニングローションやスプレーを使うことで、見た目の悪いセルライトを少しだけカモフラージュすることができます。

これらを試す前には、肌の角質を取って、きれいな状態にしておきましょう。不要な皮膚や汚れのない肌の方が、ローションがきれいにつきますよ。

セルフタンニングを使うのは、週一回にしましょう。だんだんと皮膚が暗めになってきて、セルライトによる肌のぼこぼこ感が目立ちにくくなってきます。

日焼けによってセルライトを隠そうという方は、それもいいアイディアです。夜にはセルフタンニングクリームを塗って、水着と日焼けの境目を消していきましょう。

日焼けした後には、アフターサンローションを塗ってください。日焼けの効果をきれいに長持ちさせることができます。

オイルを脚の前面に塗るのもおすすめ。光を反射させ、滑らかな肌の印象を演出することができます。
あなたの肌が乾燥していたら、セルライトがより目立って見える原因になります。クリームなどを塗って、肌を潤わせましょう。

どうやって、なくす?

セルライト除去を目的としたコスメやサプリと、運動などを組み合わせた集中的なケアで、徐々にセルライトを減らすことが期待できます。

根気づよく付き合っていく必要がありますが、これをしていくことで小さなテクニックでセルライトを隠すことはなくなります。

毎日のマッサージとストレッチを習慣にしましょう。身体の老廃物をマッサージで流していくことで、できてしまったセルライトを大きくするのを抑えることができます。

セルライトをなんとかする方法、いかがでしたか?夏のイベントまで時間がないときはどうしても隠す、という手段を取らざるを得ません。

ですがそんな時も、普段のケアを続けていきましょう。来年こそは、なんにも隠さず、むしろどんどん身体を見せられるように、と頑張るのもいいと思います。一緒に頑張りましょう!

この記事をシェアする

関連記事