• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

目指せIT主婦!女性に人気の家計節約スマホアプリ徹底調査

Date:2013.12.10

主婦でも、スマートデバイスを使用する方が増えています。ボーナスもまだ先だし、どうも金欠気味で、という方におすすめなのが、アプリを使用した家計節約術です。

定額制のパケット定額を利用して、上手に節約ができれば、通信料のコストパフォーマンスは急上昇。今回は、「目指せIT主婦!女性に人気の家計節約スマホアプリ」について、ご紹介します。

アプリを匠に使いこなすIT主婦を目指して、早速チェックしてみましょう。

節約はまず記録から!定番の家計管理家計簿アプリ

家計節約の基本は、まず正しく支出と収入を把握することからはじまります。毎日記録を続ける事で、節約意識をつけましょう。

■ Zaim(無料)

分かりやすいインターフェイスが人気のアプリ。レシートを撮影すると、記録に起こしてくれる便利機能もついています。EverNoteへ自動バックアップしてくれるので、データが消えてしまって、なんて心配はありません。

支出を「食費」「交友費」など、細かく分類しておくと、カテゴリーごとにグラフにしてくれるから、出費がかさんだ原因が一目瞭然。普段はスマホで記録しておいて、毎月のしめにPCでデータを集計する、なんて使い方もできるのは、アプリの家計簿ならではの魅力です。

変化をグラフで視覚化!節電を目指す電気代管理アプリ

電気代が節約できると、かなり家計に余裕がうまれます。節電の効果がはっきりグラフになって現れると、やる気もアップ。地球にも優しい電気代管理アプリで、毎月の使用量、料金をきちんと管理していきましょう。

■電気代ノート(無料)

ご家庭で使用している電気会社の契約形態を選択するだけで、料金を全て計算して記録しておいてくれる優れもの。1円以下の計算もカバーできる精度で、信頼度は抜群です。デフォルト仕様で、昨年の料金とグラフで比較してくれるから、節電の状況が一目で把握可能。

太陽光を導入している家庭なら、買い取り料金も一緒に記録ができて、どれだけ利益がでているのか、どれだけ発電できたのか、分かりやすく表示し教えてくれます。

通信費節約に!無料通話、無料メールアプリ

メールや電話を頻繁にする方は、通信費だけで料金がかさむこともあると思います。IP電話アプリを使用すれば、メールや電話は無料でできてしまいます。遠くに住んでいるお友達と、長時間電話をしたいときにはとくに便利。海外とも、非常に気軽にやりとりできます。

■ Skype(無料)

Skype同士なら、完全無料で通話ができます。ダントツで使用している人が多いから、どれをインストールすればいいのか、迷ったらまずSkypeと考えて問題ないと思います。別途、カメラを購入すれば、リビングの大きなテレビで、動画通話、なんて憬れのシチュエーションも!

固定電話にSkypeがプリインストールされているものも発売されているようで、実家のお母さんにプレゼントすれば、いつでも料金を気にする事なく連絡をとることが可能になります。

なるべく安く、損をしない買い物を!価格比較アプリ

買い物をするときには、同じ商品ならなるべく安く手に入れたいと感じるのは当然です。価格比較アプリがあれば、「どのお店」で「どの商品」が「いくらで」発売されているのかが一目瞭然。買った後で「こっちの方が安かった」なんて、後悔することがなくなります。

■ショッピ+Plus(iPhone)ショッピ(Android)(無料)

目的の商品を、バーコードで読み取るだけで、近くの店舗やオンラインモールから、最安値で発売しているとこを探してくれるアプリです。

楽天やAmazonなど、大手のオンラインモールだけでなく、HMV、セブンネットショッピングなど、個別のECストアまでカバーしているから、データの信憑性は抜群。価格と一緒に購入者のレビューも見られるので、お買い物の参考になります。

■買い物ポケット(無料)

楽天・Amazon・Yahoo!ショッピング限定ですが、すっきりとしたシンプルなインターフェイスが人気のアプリが「買い物ポケット」。気になった商品は、「お気に入り」に登録しておけるから、チェックしておいてお給料が入ったら購入、ということも可能です。

お気に入りは「マイポケット」で共有できるので、スマートフォンでさくさく調べて、自宅でPCからゆっくり検討、という使い方をする方が多いよう。調べてから、購入する前に1ステップおくことで、無駄使いの予防にもなります。

毎日の食材購入なら!主婦の味方!チラシアプリ

スーパーのチラシと言ったら、新聞に挟まってくるもの、という時代はもうおしまい。チラシアプリがあれば、「なるべく安い食材を購入するため、何件もスーパーをはしごする」、そんな苦労が不要になります。

■Shufoo!(無料)

お住まいのエリアを登録しておくと、毎日地域の新着のチラシが届きます。食べたいメニューが決まっているなら、食材の名前で絞り込みをかければ、ほしい商品が掲載されているチラシだけを表示させることも。

ピンチイン・タップ操作で、見やすい大きさに拡大、縮小できるから、目にも優しく見やすい工夫。普段よく行くお店は、「お気に入り店舗」に追加しておくと、チェックするのが簡単になります。

さらに、お水やお米など、買いにいくのが大変な商品は、ネットスーパーで楽々注文。節約できて、さらに暮らしが便利になる、主婦には大助かりのアプリです。

いかがでしたでしょうか。他にも、皆さんのお気に入りの節約アプリがあれば、教えていただければと思います。楽しく、賢く節約生活を送れるように、一緒に頑張っていきましょう。

この記事をシェアする

関連記事