• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

明るい未来のために主婦が出来る事!簡単節約術

Date:2013.05.03

将来のことを考えておくと、ある程度のお金があった方がいいもの。結婚資金や生活費、今は男子にだけ頼れる時代ではありません。

女子もしっかりお金を管理できる人のほうが断然モテます。明るい未来のためのしっかり節約術をお教えします。

細かいことでけちけちしない。

節約をするというとスーパーをはしごして一番安いものを買った自慢をしたり、服もどれだけ安くで手に入れたかを自慢する人がいますが、そういった1円2円の差をたとえ30日貯めたところで60円です。

それよりはお気に入りの服を1着買って着倒す方が、実は大きな金額を節約することになります。バーゲンなどで安い服をたくさん買って、安くていい買い物した♪と思っても実際まったく着なかったり、すぐにタンスの肥やしになっている服とかありませんか?

そういった服よりは、いろいろ試着したりして気に入って買って長く着た方が、1着にかかるお金は多くなるかもしれませんが、長い目で見れば安上がりになるのです。

本当に必要なものかを考える。

財布をだしてお金を使う時には、必ず今から買おうとしているものが本当に必要かを毎回考えてみましょう。

今飲もうとしているコーヒーは本当に必要ですか?
今買おうとしている雑誌は本当に必要ですか?
今外食しようとしているのは本当に必要ですか?

必要だと思えばお金を使えばいいですが、必要ではないと思ったら使うのをやめましょう。そういった日頃からの意識次第でずいぶん使うお金が変わってきます。

賢く貯めよう。

節約をしてものは賢く貯蓄しましょう。たとえば、使おうと思ったけど思いとどまったお金を入れるポーチを作ってみましょう。思いとどまった時にはその金額をポーチにいれていきます。ある程度すればその中にはお金がたまっていっているのではないでしょうか?

それを貯金するもよし、それでほしいと思っていたものを買うのでもよし、活用するといいですね。また給与が入ったら貯金する分を先に取り、残りのお金で生活するといいですよね。ぜひ今日からはじめてみませんか?

この記事をシェアする

関連記事