• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

社会人としてのマナー出来てる!?先輩が見た信じられない後輩の姿

Date:2013.05.03

社会人になって一生懸命頑張っているつもりだけど、なぜか先輩から怒られることが多い。それがどうしてかわからなくて困っているあなたにお送りします。

先輩はこんなところを信じられない!社会人としてどうなの?とおもっています。今からご紹介するこんなこと、無意識のうちにやっていませんか?

言われないとやらない。

先輩から仕事を任されないと、何もしなくていいんだって思ったりしてしまっていませんか?もしくは全然仕事を任せてもらえなくて、つまらないなんてふてくされたりとかしていたらそれは完全に間違っています。

なぜなら仕事というものは自分で見つけるものです。なので何もすることがなければ、先輩にお手伝いできることないですか?と聞く、またはみんなが忙しそうにしていたら、率先して掃除をしたり、雑用をしたりお手伝いをするようにしていますか?

そうしていないと先輩はあの子は暇になったらぼーっとしてるだけで何もしてくれない!と心の中では怒っているかもしれませんよ。

まずは周りの人がどんなことをしているかをみて、自分が先輩たちの仕事のフォローをするんだ!という気持ちでいるといいかもしれませんね。

常識がない。

社会人としてのマナーがなっていないという人もとても多いです。友人から聞いた話では、メールの返信にコピーアンドペーストを大量に使って、文字のフォントも色もそろっていない状態でメールをしてくる若者がいたそうです。

注意をしても何が悪いのかがわかっていない。最低限のマナーくらいは知っていてほしいとその友達も嘆いていました。

まずはマナーの本を一冊読んでみるところから始めてみませんか。会社で働く以上会社の顔となるのはあなたです。お客様にマナーの悪いところをみられて、会社の評判を落とすようなことにならないように、一度チェックしてみましょう。

期限を聞かない。

仕事を任せた時に期限を聞かず、いつまでたっても提出しない子もいるようです。そしてできた?と聞くと、そこで「全然やってないですけど、いつまでにやればいいですか?」と聞く。そういったのではだめです。

また期限があっても、できるだけ期限より前に一度上司には見てもらうなどの”報連相(報告・連絡・相談)”も必要です。

途中で報告を入れることで、大きくやり方が間違っている場合には修正してもらえますし、上司もきちんと間に合いそうだなと安心します。

会社はひとりで働いているわけではないので、全体の動きを見つつ、いつまでに自分がどう動けばみんなに迷惑をかけないかを常に考えるようにしましょう。そしてこれでいいかな?と思うときは常に先輩や上司に確認するようにしたいですね。

今回は3つご紹介しましたが最近の先輩たちはもっと怒っていることがたくさんあります。それはまたの機会にご紹介することにしましょう。

この記事をシェアする

関連記事