• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

職場恋愛がバレた時の対処法。仕事も恋愛も両立を目指そう!

Date:2017.11.01

出会いの少ない社会人にとって、職場で恋人ができるのは珍しいことではありません。同じ職場に恋人がいると嬉しいですし、仕事のやる気もアップしそうですよね。

しかし職場恋愛は、必ずしも楽しいことばかりではありません。会社によっては、職場恋愛禁止の所もあります。付き合っているのがバレて最悪の場合には、異動や辞職を迫られることもあります。

職場恋愛がバレた時にどのような対処をすれば良いのか、事前に考えておくことも大切です。

そこで今回は、職場恋愛がバレた時の対処法をお伝えします。同じ職場で円満に彼とのお付き合いを続けるため、もしもの時に備えておきましょう。


職場恋愛禁止なら、完全に否定した方が賢明!立場によっても否定を

会社が職場恋愛禁止の場合、バレた時のリスクは大きいはずです。「禁止」とされているのに付き合っているので、バレないようにした方が良いでしょう。

万が一付き合っているのがバレたら、最悪の場合はどちらかが異動になったり、自主退職を勧められるケースも考えられます。もし過去に職場恋愛がバレて異動になった人がいたら、同じ道を辿る可能性は高いはずです。

もし誰かにバレて「○○さんと付き合ってるの?」と聞かれても、完全に否定しましょう。

職場恋愛禁止ではなくても、立場によってはバレたら困るケースもあります。

  • 社長
  • 上司
  • 人事担当

あなたか彼のどちらかがこのような立場だと、職場恋愛がバレた時に「恋人だから評価を高くしてるんじゃないの?」と疑い深く考える人もいるでしょう。あらぬ疑いをかけられるのを避けるため、立場によっては否定した方が賢明です。

噂話の段階であれば、自分から話に加わらないようにしよう

付き合ってるか直接聞かれたわけではないけれど、噂で広まっている場合もあります。その時は自分から噂話に加わらないようにしましょう。

  • 何となく付き合っているような雰囲気がある
  • 最近仲が良さそうに見える

これぐらいであれば、その内周囲の熱が冷めるのを待ちましょう。ここで話に加わって否定をすると、かえって怪しく見えてしまいます。話しかけられない限り、自分からは噂話に乗らないようにしましょう。

もし噂話の延長線上で、誰かに職場恋愛のことを聞かれたら

  • 噂なんて初めて聞いた
  • そんな風に思われているなんてビックリした

この程度に留めておき、否定も肯定もしない方が良いです。

職場恋愛禁止の場合に肯定はしないと思いますが、否定するのもリスクがあります。もし今後はっきりと職場恋愛がバレた時に「あの時ウソをついていた」となるためです。

「手を繋いでいた」のように特に恋人らしい様子を見られていないなら、噂話には動揺せず、堂々と振る舞いましょう。

バレたからといって、社内の人に恋愛相談しない

職場恋愛禁止であれば、職場恋愛が噂レベルでバレていても、誰かに相談するのは避けましょう。「実は○○さんと付き合っていて、バレたくない。どうすれば良いでしょう?」と相談したくなる気持ちも分かります。特に

  • 仲の良い同僚
  • 普段からよく相談に乗ってくれる先輩
  • 面倒見の良い女性

などに相談しようか考えることもあるでしょう。しかし職場恋愛禁止なら、慎重になるべきです。相談相手が「誰にもバラさない」という保証はありません。

  • 飲み会の席でうっかりバラしてしまった
  • 言葉の弾みで恋人関係であることをバラした
  • 相談相手の女性が、彼に好意を持っている

こんなことも決してないとは言い切れません。バレたからといって安易に相談しないようにしましょう。特に相談相手が彼かあなたに好意を持っていた場合、嫌がらせや悪口を受ける可能性もあります。うかつに恋愛相談しない方が良いです。

バレたのを機に、思い切って結婚に踏み切るきっかけにも

職場恋愛が禁止であっても、中には結婚なら良い会社もあります。もし付き合っている期間が長いなら、バレたのを機に結婚へ踏み切るのも対処法の1つです。

もし誰かにバレてしまっても、結婚する意思があれば、職場恋愛よりは印象が悪くないはずです。

ただし結婚に踏み切るのであれば、噂で上司や社長が知る前に、あなたと彼の口から事前に報告をしておきましょう。結婚する事実があっても、噂話で聞くのはあまり良い気がしません。直接上司や社長に報告しておくと、少しでも誠意が伝わるはずです。

職場恋愛をオープンにしている会社なら、認めるのもあり!

職場恋愛をオープンにしても問題ないなら、バレた時に認めても良いでしょう。職場恋愛で結婚した人がいるなど周りに理解者が多ければ、応援してもらえる可能性が高いと言えます。

彼との関係が公になることで

  • 休みの日を一緒にしてもらえる
  • 何かあれば相談に乗ってくれる
  • 結婚も視野に入れやすい

などのメリットがあります。アットホームな会社や人数の少ない会社なら、2人の関係を祝福することもあるでしょう。

しかし

  • 試用期間中などで、仕事にまだ慣れていない
  • あなたか彼が、最近大きなミスをした

のような時には堂々と交際宣言しない方が良いでしょう。このような時に噂話の段階であれば、やはり職場恋愛禁止の場合と同じように、自分から話に参加しないようにしましょう。

例えば試用期間中に彼との関係を直接聞かれても、決定打に欠けるなら否定も肯定もしない方が良いです。仕事に慣れていないのに職場恋愛していると、決して印象は良くありません。

もし「デートしているのを見た」など決定的なことを言われたら「今は仕事が大事な時期なので、いずれ話します」程度に留めておき、あなたからデートの詳細を言及するのは避けましょう。

「いつも通り」に仕事することを意識して!力の入りすぎも不自然

職場恋愛がバレても、いつも通り仕事をしましょう。これまでと変わらずに仕事をするのは、職場恋愛がバレた時の対処法として非常に大事なことです。

職場に彼がいると、「いつも通り」に仕事をするのが難しいと感じる方もいるはずです。

  • 彼の視線を感じて、よそよそしく行動してしまう
  • 仕事中につい彼を目で追ってしまう
  • 周りの気遣いが気になり、彼と距離を置いてしまう

特に彼と同じ部署やフロアで仕事しているなら、意識しないといつも通りに仕事するのは難しいでしょう。かといって、仕事に力が入りすぎるのも不自然です。

  • 仕事へのモチベーションが急に上がる
  • 以前より仕事を頑張るようになった

仕事の取り組み方が以前よりも良い方向へ向かうのは、決して悪いことではありません。ところが、それを良く思わない人がいることも忘れないでください。

「あの人は恋人ができてから、前よりも仕事を頑張るようになった。じゃあなぜ今まで頑張ってこなかったの?」と、「職場恋愛=仕事のモチベーション」に映る可能性もあるのです。

そうなると「ケンカでもしたら、仕事頑張らないんじゃないの?」と思われても仕方がありません。あくまでも「いつも通り」仕事をこなしましょう。

仕事中に恋愛モードにならないよう、細心の注意を払って!

いつも通りに仕事をしようと思っても、つい表情や態度が恋愛モードになる時もあるでしょう。

  • 彼と目が合って、笑顔になった
  • 仕事帰りのデートの約束を思い出し、ニヤけた
  • 彼とケンカ中のため、素っ気なく書類を渡した

職場恋愛がバレたのが一部の人だけでも、公にバレていても、仕事中は仕事をこなす時間です。

彼とケンカしても明日はデートでも、仕事中に怒りや嬉しさを表情や態度に表すのは控えなければなりません。同じ職場で彼と長くお付き合いしたいなら、社会人として最低限のマナーは守りましょう。

仕事とプライベートは別!これまで以上にその意識を忘れずに

いつも通り仕事をするには、誰かに見られている時だけ気を付ければ良いわけではありあせん。

  • 仕事用のメールで彼と食事の約束をする
  • 会議中にSNSで彼と連絡を取り合う

職場恋愛だと彼の様子が身近で分かるため、連絡も取りやすいでしょう。メールやSNSでの連絡は周りから気付かれにくいですが、仕事のミスに繋がりかねません。彼との連絡に夢中だと、優先するべき仕事が後回しになりますし、彼の仕事への集中の妨げにもなります。

また、職場恋愛が皆にバレたとしても、仕事中に彼と連絡を取って良いわけではありません。仕事とプライベートは別であることを、これまで以上に意識してください。

当たり前ですが、職場は仕事をする場所です。職場恋愛していても、仕事最優先であることには変わりません。

職場で彼と2人きりでいるのは、なるべく避ける

職場恋愛がバレたら、彼と一緒にいるのはなるべく避けましょう。職場恋愛禁止なら尚更ですが、職場恋愛が許されたとしても、仕事中に彼と2人きりになるのを良しと思う人は少ないと考えてください。

もし彼と2人きりで仕事の話だけしかしていないとしても、見た人は勝手にいろいろと想像します。「羨ましい」だけで済めばまだ良いですが、

  • 私は遠距離中なのに、同じ職場で2人きりなんてわざと見せつけてる
  • 仕事中に2人だけで会うなんて考えられない
  • 職場恋愛を公にしたからって、彼と一緒にいるなんて浮かれている

このようにあまり良く思わない人もいますし、2人でいたことを悪い噂や話のネタにする人もいないとは言い切れません。

あなたと彼が「仕事の話しかしていない」としても、一緒にいる時間はなるべく減らしてください。職場で2人きりの時間が多いと、話のネタになりやすいですし、気を遣う人もいます。

周りのことも配慮するのは、仕事をする上でとても大切です。今までよりも意識しましょう。

ランチや仕事帰りも要注意!一緒にいたい気持ちは抑えて

彼と同じ職場だと、一緒にランチに行ったり、出勤や仕事帰りの時間を合わせたいですよね。2人で過ごす時間を楽しみに、仕事へのモチベーションも上がりそうです。

「彼と一緒にいるのを避ける」のは、何もオフィスだけではありません。ランチや仕事帰りも、2人きりでいるのは避けましょう。

例えばランチを外で食べる際、限られたお昼休みではあまり遠くへ行けないはずです。必然的に職場近くで過ごすことになります。すると職場の人、取引先の相手など、誰の目に入るか分かりません。

  • 仕事の悩みを彼に相談していた
  • 「任された案件が成功した」と彼に報告し、褒めてもらった
  • 次の連休にどこへ行くか話し合った

彼もあなたも普通に話しているつもりでも、他人が見たらどう思うか意識する必要があります。

何気ないことでも、良くは思わない人がいることを忘れないでください。「ラブラブな所は見せていないから大丈夫」とは思わずに、「2人でいるとどんな噂を流されるか分からない」と思っていた方が賢明です。

出勤時や仕事帰りも同じです。

  • 仕事帰りに居酒屋へ寄って、職場の愚痴を言い合う
  • 出勤時に彼とケンカし、職場に入る直前まで険悪ムード
  • 職場を出た途端、ラブラブに振る舞う

どれも印象は良くないですよね。職場の外でも注意を払いましょう。

2人でいた時の様子を、誰かが悪い噂として流さないとも限りません。そうなると仕事がしづらくなりますし、最悪の場合には異動を命じられる可能性もあります。

職場恋愛がバレたとしても、ランチや仕事帰りなどもなるべく2人一緒にいるのは避けましょう。

彼と急に距離を置くのは不自然!あくまでも「いつも通り」に

職場や職場付近で彼となるべく一緒にいないのが望ましいですが、職場恋愛がバレたとしても、急に距離を置くのは違和感があります。距離を置く理由としては

  • 特定の人だけにバレたから、これ以上知られたくない
  • 彼と一緒にいるのを見られるのは恥ずかしい
  • 噂になっている
  • 職場恋愛禁止

などがあります。職場恋愛がバレた時の対処法として、距離を置くのは良さそうですが、やり過ぎは禁物です。

彼と距離を置こうとして変によそよそしくしまうと、かえって人の目に付きます。バレたからと急に距離を置くのは、気を遣っているのが周りにも伝わりますし、彼も仕事がしにくくなります。やはり、いつも通り仕事をするのが大切です。

もしこれまで彼に書類を渡すのがあなたの役目だったとして、急に他の誰かに頼む…なんて違和感がありますよね。バレたからと変に意識せず、いつも通り仕事に取り組みましょう。

職場近くでデートしない!良くも悪くも話のネタになりやすい

職場以外でも注意が必要です。職場恋愛がバレたら、オフィスやランチだけではなく、2人でいる所はなるべく見せない方が良いです。

「デートして何が悪いの?」と思う人もいるでしょう。しかしこれまでと同様に、他の人は2人でいるのをアレコレ想像します。

  • 私服のセンスがいまいち
  • 安い居酒屋に入るのを見た
  • 手を繋いで歩いていた

デートは良くも悪くも話のネタになりやすく、噂好きな人は詳しく聞きたがります。誰かに伝わるにつれて、事実とは異なることが広まる場合もあります。

他人から有りもしないことを言われたり、妬みや悪口などが聞こえると、あなたも彼も職場に居づらくなります。上司や社長に変な噂が耳に入ると、仕事にも影響が出ることもあるでしょう。

そのため対処法としては、

  • 普段はお互いの家で過ごす
  • 休日は少し遠い所でデートする

のように、職場近くでのデートは避けるのを勧めます。休日に職場の人がいそうな場所へ行くのは控えましょう。

職場での配慮は彼の協力も必要!できれば付き合う前に話し合いを

どの対処法であっても、あなただけが注意すれば良いのではありません。付き合っているのは、あなたと彼です。あなただけがいつも通り仕事をしていても、

  • 何かと用事を作り、あなたの近くに来ようとする
  • 2人だけでランチに行こうと提案する
  • 噂話に加わり、あなたのことを話す

彼がこのような行動を取っていると、せっかくあなたが周りに配慮していても意味がありません。
職場恋愛は、彼と仕事中も一緒に過ごせるのが大変魅力です。しかし他の恋愛とは違い、直接仕事に支障が出るリスクがあるとも言えます。

職場恋愛禁止と分かっていても付き合っているなら、よりリスクは大きくなります。リスクとしては下記のようなことが挙げられます。

  • 仕事でミスすると、職場恋愛を理由にされる
  • 悪い噂を流される
  • 職場恋愛を許せない人からの嫌がらせ
  • ケンカや別れで、仕事がしづらくなる

職場恋愛がバレたら、これまでご紹介した対処法を彼も意識するように協力をお願いしましょう。今後職場でどのように振る舞うかを話し合い、できれば付き合う時に話しておくのがベストです。

仕事も2人の関係も良いものにしたいなら、職場恋愛がバレた時にどうするかきちんと話し合える関係であることも大切です。

彼とも仕事とも良い関係が続くように、気遣いを忘れない!

彼と仕事中も同じ時間を過ごせる職場恋愛は、社会人だと憧れる人も多いものです。一緒に出勤したり、仕事の成功を近くで喜べたり、大変な時も一緒に頑張れそうですよね。

しかし職場恋愛がバレたとしても、バレる前でも、職場が仕事をする場所であることには変わりません。「職場に恋人がいる」だけで、仕事の手を抜いて良いわけではないし、恋愛モードで気が緩んだまま仕事をして良いわけでもありません。

彼とも仕事とも良い関係が続くためには、周囲への気遣いを怠らないことが大切です。職場恋愛にはリスクがあることを心に留めて、仕事中も職場以外でも気を配りましょう。

この記事をシェアする

関連記事

コメント