• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

社内恋愛がバレたのはこれが原因!?社内恋愛がバレるきっかけや行動とは?

Date:2013.05.08

社内恋愛は楽しいものです。みんなに話してしまいたい気持ちと、隠しておきたい気持ちが混ざって、ドキドキしながら彼とお付き合いをするのは社内恋愛の醍醐味でもありますね。

でも、やっぱり社内での恋愛は周囲も気を遣うし、気を遣われるのもイヤなものです。やっかみなどもあって邪魔されてしまうかもしれません。会社によっては社内恋愛が禁止の会社もありますね。

結婚して寿退社をすることが決まるまでは隠しておいた方が何かと楽なことも多いもの。しかし、周囲はけっこう男女のことには敏感です。つい気を許したことが会社の人にバレる原因になることも。そんなことがないように、社内恋愛で注意したいことをまとめてみました。

社内での会話は自然に

会社内で二人がどのような立場なのかにもよりますが、上司と部下だったり、同じ部署だったりした場合は会話をすることも多いでしょう。そのときには不自然に話さなかったり、もちろんベタベタしたり、アイコンタクトをしたりしないように、あくまでも自然に会話をしましょう。

二人で会っているときに出た会話でも、会社でも同じ内容の話をするようにして、恋人同士の慣れ合いも、仲良しぶりも出さないように、さらに不自然に無口になったり、避けるような態度はかえって怪しまれますから注意ですよ。

おそろいのグッズなどを会社に持っていかない

二人で旅行に行ったりすれば、ペアでおそろいのキーホルダーなどを買うこともあるでしょう。好きな彼とおそろいのグッズは常に身につけておきたい気持ちは分かりますが、それを誰かに見られたら、必ず疑います。会社に持っていくのはやめましょう。おそろいのリングや時計などにも注意しましょうね。

二人で同じ日に休暇を取らない

二人でちょっと旅行をしたくなることもありますよね。旅行に行くにはちょっとお休みを取らなければなりません。ゴールデンウィークなどの長期休暇を利用できればいいのですが、会社によっては休暇をずらさなければならないこともあるでしょう。

それを同じ日に同じように休暇を取ればちょっと怪しいです。二人で日焼けなんてして会社に出勤したらそれこそ怪しまれますよ。注意したいですね。

社内で二人きりでいるのは控える

仕事上二人きりになってしまうケースもあるでしょうが、何の関係もなくても二人きりで仕事をしていたり、二人きり、という印象がつけば、何かあるんじゃないの?と勘繰りたくなってしまうもの。二人きりになりたくても、会社では我慢。できるだけ二人きりになシチュエーションを避けるようにしましょう。

朝の出勤は別々に

どちらかの部屋にお泊りをしても、朝は別々に出勤しましょう。偶然を装えばいい、なんて甘いことを考えていると、そこから疑いの目が向けられます。一度疑われると、隠し通すのも大変。朝は一緒に出勤するのは避けましょう。

親友に話す

会社で信頼をおいている友達だけには話しておきたい気持ちはあるでしょう。しかし、女性なら特にそこからバレる危険性は高いです。
直接その友達がバラしているわけではなくても、会話の中でそれとなく伝わってしまうことはよくあること。信頼している友達でも秘密を徹底するなら内緒にしておきましょう。

ラブラブモードが出ている

特にラブラブのときには、お互いの姿を見るだけでも視線に熱がこもってしまうものですね。自然に会話をしているつもりでも、見つめ合ってしまったり、二人だけの世界が出来上がってしまったり…。

好きな人と一緒にいると表情なども変わってしまうのも無理はないかもしれません。しかし、二人のことを秘密にしておきたいなら、できるだけ表情に出さない努力をしましょう。

飲み会などで隣同士で座らない

会社での飲み会で隣の席に座るのは控えましょう。隣同士になってお酒などが入ると気が回らなくなったり、どうしても二人のラブラブモードが出てしまう可能性が高いからです。

飲み会などの席では緊張感もゆるみ、どんなに隠しても、二人でいるときのような雰囲気が出てしまうもの。そんな危険を避けるためにも、隣同士では座らないようにしましょう。もちろん、飲み会の後二人で帰るなんてことはバレる原因になりますよ。

他の人と違った行為

例えば彼にだけメモを渡す機会が多いなど、他の人にはしないような行為をするには控えましょう。表情、声のトーン、話し方、雰囲気、そして行動など他の人に対するものとは違う、と思われてしまうと二人は特別な何かがあるのでは?と疑われやすくなりますよ。注意しましょうね。

この記事をシェアする

関連記事