• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

七五三を記念に家族で写真撮影をするなら?お出かけ前の準備

Date:2013.12.10

七五三の記念写真と一緒に家族写真も写そう!

七五三の記念に家族で写真を写す家庭も多いですが、家族写真を撮るとなると、家族の衣装などの準備も必要になってきます。もしも七五三当日に記念写真撮影とお参りをする場合は、計画的にゆとりをもって準備をすることが大切です。

特に家族の衣装はレンタルすることも可能な写真屋さんもありますが、ほとんどの場合は、自分が持っている服を着て写真を撮ります。ですので、ママもドレスアップしてでかけなければなりません。パパもスーツでパリッと決めて、出かけるという準備が増えるわけです。

パパのスーツやネクタイは結婚式の2次会に行くくらいの雰囲気がよいのではないでしょうか?硬すぎても面白さにかけますし、ラフすぎても特別な写真というイメージが崩れてしまいます。

息子や娘の晴れ姿を邪魔しない程度のネクタイの色を選び、カッコいいパパで移れるように、パパのスーツも選んであげてください。

ママが着物を着る場合

もしも、ママが着物で撮影する場合は、さらに時間が必要になります。記念写真は頻繁に撮れないですし、折角だから着物で撮る!ということは素敵なことだと思います。その場合は、着物をレンタルできる写真屋さんを探して、そこで着つけてもらう方がよいでしょう。

着付けも普段から着物を着なれている人は自分で着つけて髪型も整えられますが、普段はほとんど着ることのないママが着物を着つけるのはかなり難しいです。でもいつもと違う雰囲気に、子供も喜ぶと思いますよ!

ただ、子供の七五三の衣装や写真代プラスママの着物代と着付け代、ヘアーアレンジ代などを含むとかなり高額になってしまいます。でもママが若くて綺麗なうちに家族写真を写しておくのは素敵なことですよね!

ただ、ママが着物を着つけてもらっている間に子供たちの着付けなども同時進行で行う可能性があります。そうしなければ、時間的にロスが多すぎて、子供はしんどくなりますし、スタジオは時間ばかりを食うことになります。

一番良い表情で写ってほしい子供たちがくたびれてしまうと、折角の記念写真も台なしになってしまいかねません。子供に体力や忍耐力があまりない年齢の場合は、着物はまた次回にして、子供の写真撮影の条件を整えるということを優先的に考えていきましょう!

ここまでのお話で、どんな心積もりが必要なのか分かっていただけたと思います。上記のことを踏まえて、撮る場合は、七五三で家族写真を撮るかどうか、撮る場合の準備などをされてくださいね!

この記事をシェアする

関連記事