• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

七五三の子供の衣装はネットレンタルが結構安い!

Date:2013.12.11

もうすぐ子供が七五三のお祝いを迎えるという方はレンタル衣装のことやお参りのことなど色々気になられていると思います。是非参考にされてください!

七五三のお参りはいつするべきなの?

七五三は11月15日に行われるものですが、なかなかその日に合わせてお参りが難しい現在は10月から11月ごろの土日祝日に七五三の参拝を行っている神社などにお参りに行きます。

子供の七五三の衣装を借りるにはどこがイイの?

七五三の衣装を借りるときに主流なのは写真屋さんで衣装をレンタルして行くという方法です。当日バタバタするのが嫌な場合は、前撮りもできます。

七五三の写真の前撮りっていつからできるものなの?

早いところだと、春ごろから前撮りを行う大手のスタジオも増えています。なぜなら、10月・11月は七五三の写真を撮りたい、お参りに行くという対象の家族が一斉に動き出し、予約は非常にこむからです。

小さな子供にとって、写真撮影の時間帯は重要ですよ?お昼寝の時間などに予約が重なってしまうと、子供は思うような表情をしてくれませんし、それどころかグズグズ言い出して撮影ができない可能性もあります。

また、後撮りというのもあります。七五三のお参りよりも後になると気分も一気に冷めてくるので、写真館も割引をしているところが増えますね。

七五三の当日に撮影もして、お参りもされる場合は、ゆとりをもって準備をしたり、出かけることが非常に大切です。子供にとっては大変なイベントが2つもあるというのはとても疲れるものなのです。

子供にとって心に残る素敵な七五三の一日となるようにするには、子供に無理をさせない計画が必要なのです。

ネットで衣装をレンタルするのが安くて便利なわけって?

それを考えると、ネットで衣装をレンタルするという方法はよかったですよ。料金も1万円くらいでありました。写真屋さんでは七五三の写真は撮影せず、自分で好きな角度でたくさん撮影しました。

ネットでの衣装レンタルは早めにインターネットで借りたい衣装を選び、必要な部分を採寸して、希望日と共に入力、送信。すると数日後に希望日にレンタルが可能なのかどうかの返事が返ってきます。無理ならば借りられる衣装の候補を送ってくれます。

そして予約してお金を入金。すると、七五三の前日に衣装が届き、その次の日か二日後までに衣装を返却するという方法です。衣装やさんから送られてきたケースの中に帰りの送り状も入っているので、それをケースの外側に挟んでコンビニから送るだけでした。

送料が含まれているところを探すとより便利ですし、クリーニング料なども衣装代に含まれているので、安心です。

※男の子の場合でしたが、袴の着せ方の例や手順が詳しく書かれたものが入っておらず、少々てまどりました。

事前に調べておくか、お店の方に訪ねておけばよかったなと思いましたので、もしもネットで衣装をレンタルする場合は着せ方についても確認されておくことをおススメします。

なぜなら、レンタルする衣装のセットによっては、いろいろと装飾品がついていて、それをどの場所にどのようにつければよいか、写真だけでは分かりにくい場合があるのです。当日はバタバタしますので、前日衣装が届いたら一度着せ方をシュミレーションされてもよいですね!

また、草履も足袋も普段履きなれないものです。車で移動する場合は問題ありませんが、電車や徒歩などで移動する場合は、草履が脱げたり足が痛くなったりしてしまいます。移動の時には履きなれた靴で行き、神社についたら草履に履き替えるという工夫をしましょう!

女の子の場合は、髪飾りがゴージャスな場合がありますよね?でも移動の際に混雑している場所では誰かに髪飾りが引っかかってしまうということもあります。電車から降りるときに草履を線路に落としてしまうということもあり得ます。

装飾品を電車内に置き忘れるということもありますので、よく確認をするか、神社の前でつけてあげるようにすると気分も盛り上がりますし、危険度も少なくなりますね!

これだとかなり低価格でできますし、写真は気に入ったものを引き延ばして、1000円かからない枠の中にはめ込めばよいので値段を抑えたい方にはおススメです。

スタジオで3~4枚くらいの写真をお願いすると2万以上はかかります。写真は一枚が代々5~6000円程です。セット割引などを行っているところもありますが、カワイイ子供の晴れ姿で映し出された写真をみるとどれもほしくなってしまうものですよね。

また、我が家は生まれたばかりの小さな赤ちゃんがいたので、写真屋さんで撮影をしてあげてから、お参りをするというのは不可能でした。

しかし、ネットでレンタルした衣装なら、赤ちゃんの都合のよい時間に出かける準備をして、上の子を着替えさせてお参りに出かけられるので、上の子にも下の子にも無理のない一日を過ごすことができましたよ。

ご自分の家庭の事情に合わせてうまくレンタルし、子供に無理のない日取りで写真を撮影、お参りができるようにしてあげてくださいね!

この記事をシェアする

関連記事