• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

最新!オモシロ紫外線対策事情NEWS♪

Date:2013.10.04

今年からついに新規格基準PA++++(フォープラス)の日焼け止めが登場しました!次々と新しい色々な紫外線対策アイテムがでてきていますよね。

今や紫外線対策方法も様々で自分にあったものを選べる時代です。賢く紫外線対策できるように、注目の最新紫外線対策事情をここでご紹介いたします♪

最新紫外線対策事情1

室内ではメガネなのに屋外ではサングラスに変身するスーパーアイテム、ジンズ カラー コントロール レンズ。

普段使うメガネとして&外で日差しから目を守る為のサングラスとして使える、1つで2役の画期的なスマートレンズです。

このレンズのここがすごい!

①メガネ&サングラスの1つで2役
②紫外線を99%以上カット
③度なし&度付きの両方対応可能
④紫外線量と温度によってレンズのカラーの濃度が変化

旅行の時などにもとても大活躍しそうですよね♪

最新紫外線対策事情2

簡単に家の中での紫外線対策ができる!?窓ガラスに塗るだけで紫外線99,5%カット!COOL+UV99,5 シバタ化成株式会社。

窓ガラスに塗るだけで熱量35%緩和&紫外線99,5%カットしてくれる優秀アイテム。家の中の室温を3~4度下げてくれるので節電、省エネ対策にも◎。とても手軽に簡単に紫外線対策できて、そのUV効果も約60日も持続します。

室内でも日焼けします。紫外線A波は窓ガラス(UVカットなしの)を通過して室内に入ってきますので、室内での紫外線対策もとても必要なことです。室内にいるからといって安心して紫外線対策を怠っていると、いつの間にか日焼けしていた…なんてことにもなりかねません。

油断せずにしっかり、室内での紫外線対策もしましょう^^!

最新紫外線対策事情3

紫外線対策の盲点!今までヘア&頭皮&耳までバッチリ紫外線対策していましたか??

UVカット付きの帽子や日傘で紫外線対策をしたり、耳に日焼け止めを塗ったり、髪の毛で耳をカバーしたり、いろいろとバッチリ紫外線対策をしてきた人もいらっしゃると思いますが、ヘアとか頭皮、耳といったところは意外と紫外線対策箇所の盲点だったりしますので、注意が必要です!

…というのも頭皮は顔の3倍も紫外線の影響を受けているとのこと(紫外線対策していない場合)!なんとも恐ろしい話です。

それに耳に関しては紫外線対策していないという人が結構多いとのこと。それも男の人に特に多いみたいですね。耳も普通にバッチリ日焼けしますからやはりそこは気をつけたいところ!

ヘア&頭皮&耳も他の場所と同じように紫外線対策必須箇所である!と意識することが大事です。意識することで、うっかり忘れてしまった…なんてことも少なくなっていくと思いますよ。まずは意識改革から始めていきましょう。

肝心の対策方法ですが、耳はデリケートな部分でもあるので、やさしく日焼け止めを塗るようにしましょう。それに耳は形状が形状なので、塗り残しやムラができやすいと思います。ですので、慣れるまでは鏡を利用したりしてとにかく丁寧に塗ることをお勧めします。

ヘアや頭皮もまた対策が難しいところではありますが、方法としてUVカット帽子や日傘以外にも最近はヘア・頭皮用のUVスプレー(全身に使えるタイプのスプレー等のUVスプレーなども)類でとても使いやすいものが充実しているので、そういうものを利用したりして紫外線対策してみるのも手軽でいいかもしれませんね♪

ちなみに…今こんなめずらしい便利アイテムもあるみたいですよ。

■FUREN PARTLINER W (フレン パートライナー W) 2ML SPF30 PA++

頭皮用のUVプロテクター。頭皮用の多機能日焼け止め。日焼け止め効果以外にも①美白②育毛③柔軟④保湿⑤清潔の機能効果あり。

髪の分け目の日焼け対策をとても具体的に提案してくれるアイテム。なんだかんだで、いつも同じ場所で分け目を作ってしまっていて頭皮の日焼けに悩んでいた方にはまさに救世主的なアイテムではないでしょうか。

実にオモシロいアイテムだと思いませんか?帽子がかぶれない時などに役立ちそうですよね♪以上!最新紫外線対策事情でした~。これからも日々しっかり紫外線対策していきましょう!

この記事をシェアする

関連記事